アジア歴史資料センター

文字サイズ

標準

拡大

Language

English

階層から検索する

件名標題(日本語)
件名号外 昭和二十年三月十八日 当分ノ間海軍慰安所利用内規ヲ左ノ通定ム
階層
レファレンスコード
C14061140900
所蔵館における請求番号
③大東亜戦争-南西-109(防衛省防衛研究所)
言語
日本語
作成者名称
第十二特別根據地隊司令部
資料作成年月日
昭和20年3月18日
規模
4
組織歴/履歴(日本語)
海軍省//海軍
内容
号外 昭和二十年三月十八日 第十二特別根拠地隊司令部 当分ノ間海軍慰安所利用内規ヲ左ノ通定ム 一、海軍慰安所ノ管理経営ハ海軍司令部ニ於テ一括之ヲ行フ 二、家屋ハ業者ニ無償供与スルモノトシ家具調度品等ハ必要最少限一時供与ス 三、業者ハ清潔、整頓ヲ旨トシ衛生ニ関シテハ司令部ノ指示ニ従フモノトス 軍医長ハ毎月第二、第四、火曜日ニ健康診断ヲ行ヒ其ノ結果ヲ報告スルモノトシ不合格者ハ営業ヲ停止セシム 四、海軍慰安所ヲ別チテ鶴ノ家、亀ノ家、松ノ家、竹ノ家及梅ノ家ノ五トス 五、鶴ノ家、亀ノ家(准士官以上用)ノ利用ニ関シ左ノ通定ム (イ) 時間及料金 時間 料金 記事 二、四〇〇以降 円 一五、〇〇 短時間 七、〇〇
論文などへの引用例

「JACAR(アジア歴史資料センター)Ref.C14061140900、号外 昭和二十年三月十八日 当分ノ間海軍慰安所利用内規ヲ左ノ通定ム(防衛省防衛研究所)」


PAGE TOP