アジア歴史資料センター

文字サイズ

標準

拡大

Language

English

階層から検索する

レファレンスコード検索

レファレンスコードによる資料検索を行います。過去に閲覧した資料をもう一度閲覧したい時に便利です。
レファレンスコードを入力してください。

レファレンスコードとは当センターで各資料に振っている12桁のコードです。
先頭1文字目がアルファベットで(Aが国立公文書館、Bが外務省外交史料館、Cが防衛省防衛研究所、Dが琉球大学附属図書館、Eが滋賀大学経済経営研究所、Fが北海道立図書館、Gが北海道立文書館、Hが神戸大学附属図書館、Iが大分大学経済学部教育研究支援室、Jがスタンフォード大学フーヴァー研究所の資料を示します)、その後の11文字は数字になります。


PAGE TOP