アジア歴史資料センター

文字サイズ

標準

拡大

Language

English

階層から検索する

キーワード検索

詳細検索条件の設定

項目とキーワードを指定

検索エリア追加
クリア

作成年月日

元号西暦対照表

日  ~  

検索する資料

所蔵機関

種別

言語

文書の機密レベル

表示件数

表示件数 

件 表示順

資料群を指定

検索キーワードの入力方法について

検索キーワードを複数使用する場合には、検索ボックス内に複数のキーワードを入力できます。

キーワード検索(検索項目「すべて」)では、 レファレンスコードによる資料検索を行うこともできます。
レファレンスコードとは当センターで各資料に振っている12桁のコードです。
先頭1文字目がアルファベットで(Aが国立公文書館、Bが外務省外交史料館、Cが防衛省防衛研究所、Dが琉球大学附属図書館、Eが滋賀大学経済経営研究所、Fが北海道立図書館、Gが北海道立文書館、Hが神戸大学附属図書館、Iが大分大学経済学部教育研究支援室、Jがスタンフォード大学フーヴァー研究所の資料を示します)、その後の11文字は数字になります。

キーワードを半角または全角スペースで区切ることで すべてのキーワードに一致するものを検索します(AND条件)。

日本 憲法・・・「日本」と「憲法」を含むものを対象

キーワードを「  |  」(半角の縦棒) で区切ることで いずれかのキーワードに一致するものを検索します(OR条件)。

日本|憲法・・・「日本」または、「憲法」を含むものを対象

キーワードを「  !  」(半角の感嘆符) で区切ると、「  !  」に続くキーワードを含むものを除いて検索します(NOT条件)。

日本!憲法・・・「日本」を含み、かつ「憲法」を含まないものを対象

キーワードを「""」(半角のダブルクォーテーション) で挟むと「""」内のキーワードと完全一致するものを検索します(完全一致検索)。なお、「""」で挟んだキーワードと別のキーワードとの間で「 ! 」(半角の感嘆符)を挟んだ検索(NOT条件)を行う場合、「 ! 」の後ろにアルファベットのキーワードを用いることができません。ご注意ください。

"日本 憲法"・・・「日本 憲法」と一致するものを対象


PAGE TOP