凡例
資料画像の利用について
検索ガイド
閲覧ガイド
Langauge
キーワード検索
五十音検索
詳細検索
レファレンスコード検索
他機関との横断検索
地名・人名・出来事事典から検索
凡例
資料画像の利用について
検索ガイド
閲覧ガイド
Language

  詳細情報

前の画面へ戻る項目説明印刷用ページ

閲 覧

件名標題(日本語)
樺太攻略(極秘)
階層
  • 防衛省防衛研究所
  • 海軍省公文備考
  • ⑪戦役等
  • 日露
  • 日露戦役参加者 史談会記録(4) 明治37~38
レファレンスコード
C09050720600
所蔵館における請求番号
海軍省-日露-M37-439(所蔵館:防衛省防衛研究所)
言語
日本語
画像数
13
組織歴/履歴(日本語)
海軍省
内容
一二、樺太攻略(極秘) 樺太攻略計画に就き(部外秘) 樺太攻略 財部大将 今度は樺太攻略の計画と云ふことに就きまして、中央に於ける陸軍倒との折衝と云ふことが私に課せられて居りますが、具体的の計画やなんかの実際やつたことは戦史に可成り詳しく出て居りますから、そんなことはあ関もになりたいと云あ訳ちやなからうし、又お話するのは無駄ちそと思ひますから、それ等のことは継て略しまして、簡単に唯々陸軍倒との関係をお話したいと思ひます。 三十八年の六月十日に、外務省から後のブメリカのルーズベルト大統領から「日露の間の媾和をやつてはどうか」と雲ふ継言かるつたと云ふことが怪の中に発@まれたまであります。もうすると

情報の間違いや不具合をセンターに知らせる

    https://www.jacar.archives.go.jp/das/meta/C09050720600