凡例
資料画像の利用について
検索ガイド
閲覧ガイド
Langauge
キーワード検索
五十音検索
詳細検索
レファレンスコード検索
他機関との横断検索
地名・人名・出来事事典から検索
凡例
資料画像の利用について
検索ガイド
閲覧ガイド
Language

  詳細情報

前の画面へ戻る項目説明印刷用ページ

閲 覧

件名標題(日本語)
第3軍通報(4)
階層
  • 防衛省防衛研究所
  • 海軍省公文備考
  • ⑪戦役等
  • 日露
  • 第3軍通報 明治37.6.27以降
レファレンスコード
C09050595700
所蔵館における請求番号
海軍省-日露-M37-325(所蔵館:防衛省防衛研究所)
言語
日本語
作成者名称(日本語)
第三軍参謀長伊地知幸介//吉田大尉//第三軍副官吉岡友愛
資料作成年月日
明治37年8月12日~明治37年8月28日(1904/08/12 - 1904/08/28)
画像数
63
組織歴/履歴(日本語)
海軍省
内容
通報八月十六日午前十時 於双台溝 一、本朝山岡参謀ヲ軍使トシテ敵ノ要塞前ニ差遣セリ其目的左ノ如シ 其一、我大元帥陛下ハ 至仁ノ聖旨ヲ以テ旅順要塞内ニ在ル婦人、小児、僧侶、中立国ノ外交官、観戦将校等ニシテ鉄火ノ害ヲ免レントスル者ヲ救護スベク命セラル仍テ之ヲ要塞司令官ニ告知スル為メ 其二、勧降書ヲ送リ要塞内ニ在ル陸海軍ニ開城ラ促ス為メ 二、第一師団ハ昨朝来猛烈ナル砲撃ヲ加ヘ午前十一時ヨリ同三十分マテノ間ニ於テ碾盤溝東南方約千二百米ノ高地及小東溝東方標高181(二万分一地必ニテ)点ヲ占領セリ之ヨリ前進ヲ継続スルコトナリ同地附近ヲ堅固ニ守備ス 三、昨夜連合艦隊司令長官ヨリ左ノ通報アリ 昨十四日午前我第

情報の間違いや不具合をセンターに知らせる

    https://www.jacar.archives.go.jp/das/meta/C09050595700