凡例
資料画像の利用について
検索ガイド
閲覧ガイド
Langauge
キーワード検索
五十音検索
詳細検索
レファレンスコード検索
他機関との横断検索
地名・人名・出来事事典から検索
凡例
資料画像の利用について
検索ガイド
閲覧ガイド
Language

  詳細情報

前の画面へ戻る項目説明印刷用ページ

閲 覧

件名標題(日本語)
18榴弾砲を満洲北方に使用する件
階層
  • 防衛省防衛研究所
  • 陸軍省大日記
  • 陸満機密・密・普大日記
  • 陸満密大日記
  • 陸満密大日記
  • 明治38年
  • 明治38年 「満密大日記 明治38年 1月 2月」
レファレンスコード
C03020266400
所蔵館における請求番号
陸軍省-陸満密大日記-M38-1-17(所蔵館:防衛省防衛研究所)
言語
日本語
作成者名称(日本語)
次官
資料作成年月日
明治38年01月22日(1905/01/22)
画像数
8
組織歴/履歴(日本語)
陸軍省
内容
満密受第一六三号 大本営参謀本部 砲満密第一九号 二十八榴弾砲ヲ北方ニテ使用スル件 電報通牒案 次官ヨリ満洲軍総参謀長二十八榴六門ハ旅順ニ在ル分ヲ貴司令部ニテ適宜取計ハレヨ○特別将校下士ハ重砲兵旅団砲廠付及日本ノ過員ヲ使用シ又砲台運搬器具材料中セメント及不足特設砲床ハ内地ヨリ送付シ又他ハ元第一攻城砲廠ニ置ル分ヲ用ヒ当分不足セハ第四築城団ニ在ル分ヲ職工ト共ニ使用セラレタシ 電第一二四号 一月二十三日 回答案 同官ヨリ大本営参謀総長ヘ 二十八榴弾砲六門ヲ北方ヘ使用スル件ニ関シ謀臨第三五八三号第一申越ニ依リ別紙

情報の間違いや不具合をセンターに知らせる

    https://www.jacar.archives.go.jp/das/meta/C03020266400