凡例
資料画像の利用について
検索ガイド
閲覧ガイド
Langauge
キーワード検索
五十音検索
詳細検索
レファレンスコード検索
他機関との横断検索
地名・人名・出来事事典から検索
凡例
資料画像の利用について
検索ガイド
閲覧ガイド
Language

  詳細情報

前の画面へ戻る項目説明印刷用ページ

閲 覧

件名標題(日本語)
「アリソン」事件に関する米国大使申入並に回答に関する件
階層
  • 防衛省防衛研究所
  • 陸軍省大日記
  • 大日記甲輯
  • 昭和13年
  • 永存書類甲輯 第6類 昭和13年
レファレンスコード
C01001659600
所蔵館における請求番号
陸軍省-大日記甲輯-S13-10-33(所蔵館:防衛省防衛研究所)
言語
日本語
作成者名称(日本語)
外務次官 堀内謙介
資料作成年月日
昭和13年02月07日(1938/02/07)
画像数
24
組織歴/履歴(日本語)
陸軍次官 梅津美治郎
内容
甲外交 壱第五三四号 別紙添付 米一普通合第五五八号 「アリソン」事件ニ関スル米国大使申入並ニ回答ニ関スル件 南京ニ於ケル「アリソン」殴打事件ニ関シ一月二十九日在京米国大使本官ヲ来訪シ口頭ヲ以テ申入レ後刻更ニ右申入レ控ヲ純然タル非公式記緑トシテ送致越シタルニ対シ翌三十日本官ハ同大使ヲ招致ノ上口頭ヲ以テ別添回答案写ノ趣旨ニ依リ回答致置キタルニ付テハ右米国大使申入ノ非公式記緑、同仮訳文及本官口頭回答案写 許送付ス 二月廿一日 外務省 追而米国大使ハ右非公式記緑ヲ送致スルニ当リ右ハ全然非公式ノモノトシテ取扱ハレ度ク何等記緑トシテ看做サレサル様希望シ居リタルニ付右為念申添フ 外務省 一月二十九日附外務次官ニ対スル米国大使口頭抗議ニ関スル非公式記緑(仮訳)

情報の間違いや不具合をセンターに知らせる

    https://www.jacar.archives.go.jp/das/meta/C01001659600