アジア歴史資料センター

文字サイズ

標準

拡大

Language

English

階層から検索する

件名標題(日本語)
件名分割1
階層
レファレンスコード
B06150071500
所蔵館における請求番号
2-2-1-0-1_4_001(外務省外交史料館)
言語
日本語
作成者名称
大清帝国欽差頭等全権大臣太子大博文華殿大学士北洋通省大臣直隷総督一等粛毅伯爵 李鴻章
資料作成年月日
明治28年3月20日
規模
101
組織歴/履歴(日本語)
外務省
内容
明治二十八年三月二十日案状 大日本帝国 大港定全権弁理大臣閣下停戦条款現已書押本大臣甚願即将永遠和局事宣従即開議俾停戦期限末満之先和局已可成議本大臣現因受傷静養中外名医以軽出為戒是以一時不能体往会議処所如承 貴大臣体諒擬請即将所擬和局要疑開具節送到本大臣以便査敷設如此弁法 貴大臣未能遂以為然本大臣擬於万館内布置会議処所俾本大臣不至負傷外出受風仍可与貴大臣会議一切為此本大臣専候 示複以便照弁或於本日下午或於明日某其点鐘均随大臣之弁専之奉布並頌 台@ 光緒二十一年三月初五日 大清帝国欽差頭等全権大臣太子大博文華殿大学士北洋通省大臣直隷総督一等粛毅伯爵 李鴻章 I shall be much pleased
論文などへの引用例

「JACAR(アジア歴史資料センター)Ref.B06150071500、分割1(2-2-1-0-1_4_001)(外務省外交史料館)」


PAGE TOP