凡例
資料画像の利用について
検索ガイド
閲覧ガイド
Langauge
キーワード検索
五十音検索
詳細検索
レファレンスコード検索
他機関との横断検索
地名・人名・出来事事典から検索
凡例
資料画像の利用について
検索ガイド
閲覧ガイド
Language

  詳細情報

前の画面へ戻る項目説明印刷用ページ

閲 覧

件名標題(日本語)
18.南方占領地行政実施要領
階層
  • 外務省外交史料館
  • 戦前期外務省記録
  • A門 政治、外交
  • 7類 戦争
  • 0項
  • 0目
  • 大東亜戦争関係一件/開戦関係重要事項集
レファレンスコード
B02032965400
所蔵館における請求番号
A-7-0-0-9_51(所蔵館:外務省外交史料館)
言語
日本語
画像数
7
組織歴/履歴(日本語)
外務省
内容
南方占領地行政実施要領 第一方針 占領地域ニ対シテハ差シ当リ軍政ヲ実施シ治安ノ恢復、重要国防資源ノ急速獲得及作戦軍ノ自活確保ニ資ス 占領地領域ノ最終的帰属並ニ将来ニ対スル処理ニ関シテハ中央ニ於テ別ニ之ヲ定ムルモノトス 占領地域ニ対スル帝国施策ノ進捗ニ伴ヒ軍政運営機関ハ逐次之ヲ政府ノ設置スヘキ新機構ニ統合調整又ハ移営スルモノトス 第二 要領 前記方針第一項ノ施策要領左ノ如シ 一、軍政実施ニ当リテハ協力残存統治機構ヲ利用スルモノトシ従来ノ組織及民族的慣行ヲ尊重ス 二、作戦ニ支障ナキ限リ占領軍ハ重要国防資源ノ獲得及開発ヲ促進スヘキ措置ヲ講スルモノトス 占領地ニ於テ開発又ハ取得シタル重要国防資源ハ之ヲ中央ノ物動計画ニ織リ込ムモノトシ作戦軍ノ現地自活ニ必要ナルモノハ右配分計画ニ基キ之ヲ現地ニ充当スルヲ原則トス

情報の間違いや不具合をセンターに知らせる

    https://www.jacar.archives.go.jp/das/meta/B02032965400