アジア歴史資料センター

文字サイズ

標準

拡大

Language

English

件名標題(日本語)
件名2.日米開戦直前ノ経過ト若干ノ観察
階層
レファレンスコード
B02032435000
所蔵館における請求番号
A-7-0-0-9(外務省外交史料館)
言語
日本語
資料作成年月日
昭和20年10月2日~昭和34年12月24日
規模
19
組織歴/履歴(日本語)
外務省
内容
(2)日米開戦直前ノ経過ト若干ノ観察 (昭和二〇、一〇、二) 日米開戦直前ノ経過ト若干ノ観察 日米開戦ニ至ル外交上及軍事上ノ経過ニ関シ調査セル所ヲ綜合スル ニ左ノ通リナリ 一、事実 昭和十六年七月十八日第三次近衛内閣成立後二日ニシテ我軍ノ南部仏印進註ヲ見更ニ数日ヲ出テスシテ資産凍結令ノ発出トナレルカ日米間ノ緊張セル局面打開ノ為我方ニ於テハ日米首脳者会見方提案シ予備的大綱的見解合致点ヲ見出シタル上両国首脳者会談ヲ行ヒ其ノ締括リトシテ共同声明ヲ発出シテ雰囲気ノ好転ヲ図ラントノ方針ニテ交渉ニ努メタルモ遂ニ局面転換ノ曙光ヲ見ス近衛内閣総辞職シ十月十八日東条内閣成立ス新内閣ニ於テハ白紙ニ還リテ交渉ヲ再
論文などへの引用例

「JACAR(アジア歴史資料センター)Ref.B02032435000、2.日米開戦直前ノ経過ト若干ノ観察(A-7-0-0-9)(外務省外交史料館)」


PAGE TOP