アジア歴史資料センター

文字サイズ

標準

拡大

Language

English

件名標題(日本語)
件名10 昭和16年11月13日から昭和16年11月15日
階層
レファレンスコード
B02030722200
所蔵館における請求番号
A-1-3-1-1_3_005(外務省外交史料館)
言語
日本語
資料作成年月日
昭和16年11月13日~昭和16年11月15日
規模
31
内容
昭和16年11月13日起草 電送第43302号 昭和16年11月14日後8時30分発 宛 在米 野村大使 発 東郷大臣 件名 米使ヘ提示ノ2案 (暗)平略 第七七三号 (館長符号) 一、二、三、四、ハ往電第七二七号ノ通リ 五、日本国政府ハ日支間和平成立スルカ又ハ太平洋地域ニ於ケル公正ナル平和確立スル上ハ現ニ仏領印交支那ニ派遣セラレ居ル日本軍隊ヲ撤退スヘキ旨約束ス 六、日本国政府ハ国際通商関係ニ於ケル無差別待遇ノ原則カ全世界ニ適用セラル、モノナルニ於テハ太平洋全地域即支那ニ於テモ本原則ノ行ハル、コトラ承認ス 七、世界平和克服前ニ於ケル事態ノ諸発展ニ対シテハ日米両国政府ハ防護ト自衛トノ見地ヨリ行動スヘク 【キーワード】仏領印度支那/ハル長官/バランタイン/三国同盟/日蘇中立条約/Joint declaration/United States-Japan relationship/Netherlands East Indies/日米三国会議/乙案/最後案/野村大使/来栖大使/野村大使/グルー大使/日米協定
論文などへの引用例

「JACAR(アジア歴史資料センター)Ref.B02030722200、10 昭和16年11月13日から昭和16年11月15日(A-1-3-1-1_3_005)(外務省外交史料館)」


PAGE TOP