アジア歴史資料センター

文字サイズ

標準

拡大

Language

English

階層から検索する

件名標題(日本語)
件名15 昭和16年7月15日から昭和16年7月26日
階層
レファレンスコード
B02030715700
所蔵館における請求番号
A-1-3-1-1_3_001(外務省外交史料館)
言語
日本語
資料作成年月日
昭和16年7月15日~昭和16年7月26日
規模
14
内容
昭和十六年七月十五日前九時二十分発電 在米 野村大使 松岡外務大臣 第三六六号(別電、至急、外機密、館長符号) (一)米国案前文列挙項目「リスト」中ノ五、「太平洋地域」ノ上ニ「@西」ノ二字ヲ加フ米案七、ハ独立ノ一章トセス六、ノ(ロ)トシテ規定ス(後出本文六、ノ部参照) (二)二、欧洲戦争二対スル両国政府態度 (イ)日本側第一次案第一項ニ若干ノ修正ヲ加ヘ第一次トシテ復活セシ@即チ「日本国及合衆国政府ハ世界平和ノ招@ラ共同目標トシ@協定ニテ欧洲戦争ノ機式ヲ防止スルノニテラス@当ナル時期至ル時ハ其ノ連カナル年和克復ニ努カス」 (ロ)日本側第一次案第二項ヲ左ノ連カ修正シテ第二項トシ米案第一項ヲ削除ス即チ 【キーワード】三国条約/対独伊通報案/タンヂール事件
論文などへの引用例

「JACAR(アジア歴史資料センター)Ref.B02030715700、15 昭和16年7月15日から昭和16年7月26日(A-1-3-1-1_3_001)(外務省外交史料館)」


PAGE TOP