凡例
資料画像の利用について
検索ガイド
閲覧ガイド
Langauge
キーワード検索
五十音検索
キーワード詳細検索
レファレンスコード検索
他機関との横断検索
凡例
資料画像の利用について
検索ガイド
閲覧ガイド
Language

資料群階層表示

国立公文書館
外務省外交史料館
防衛省防衛研究所
琉球大学附属図書館
滋賀大学経済経営研究所
北海道立図書館

  詳細情報

前の画面へ戻る項目説明印刷用ページ

閲 覧

件名標題(日本語)
参考資料第3輯 八紘一宇の精神
階層
  • 国立公文書館
  • 内閣文庫
  • 内閣情報局関係出版物
  • 参考資料
レファレンスコード
A06031104100
所蔵館における請求番号
ヨ310-0140(所蔵館:国立公文書館)
言語
日本語
作成者名称(日本語)
内閣情報部
資料作成年月日
昭和14年1月15日(1939/01/15)
画像数
9
組織歴/履歴(日本語)
内閣||内閣情報部
内容
参考資料第四集 八紘一宇の精神 本編は国民精神文化研究所員志田延義氏の執筆したるものにして講演 座談会等の参考に資せんがため印刷配布するものである 本編はこれを複製謄写し或は転載することを許さない 昭和十四年一月二十五日 内閣情報部 八紘一宇の精神 目次 今日の精神 八紘一宇の詔 御陵威の光被 八紘一宇の新史代 支那事変と我等の覚悟 八紘一宇の精神 今日の精神 天皇の御軍隊の赴くところ威と恵と並び行はれて支那幾億の民庶は今や皇軍の被護の下に蘇りつ ある 而して 抗日救国 の標語の下に四億の民生を死の絶望に突き落して省みない国民政府が皇軍の庸懲の剣に破られて奥地に遁竄した後に日本を親とも兄とも信頼しつ

情報の間違いや不具合をセンターに知らせる

    http://www.jacar.archives.go.jp/das/meta/A06031104100
  • delicious