凡例
資料画像の利用について
検索ガイド
閲覧ガイド
Langauge
キーワード検索
五十音検索
詳細検索
レファレンスコード検索
他機関との横断検索
地名・人名・出来事事典から検索
凡例
資料画像の利用について
検索ガイド
閲覧ガイド
Language

  詳細情報

前の画面へ戻る項目説明印刷用ページ

閲 覧

件名標題(日本語)
写真週報 78号
階層
  • 国立公文書館
  • 内閣文庫
  • 内閣情報局関係出版物
  • 写真週報
レファレンスコード
A06031067300
所蔵館における請求番号
ヨ310-0116(所蔵館:国立公文書館)
言語
日本語
作成者名称(日本語)
内閣情報部
資料作成年月日
昭和14年8月16日(1939/08/16)
画像数
13
組織歴/履歴(日本語)
内閣//内閣情報部
内容
断乎と守る北洋の権益/九段の父に会ふ/海外通信 断乎と守る北洋の権益 旅に求めよ日本の姿 悠久三千年@とかゞやく山や川日の丸かざして我等は行く(大山にて) 鉄道省 ソ連領カムチヤッカ東岸の濃霧は咫尺を弁ぜぬほど深い。その濃霧を突き破つてポツカリ浮き出たクロノツカヤ峯を見ることはごく稀である。 船尾に日の丸をはためかせる農林省の監視船快鳳丸は領海線にまで近づき『クロノツカヤが姿を現はしたら最後嵐がやつて来る』と漁夫達に疫病神扱ひされる山面を眺めたのである。 富士山より高いクロノツカヤの山ひだにはいまなほ残雪も深く北国の面影を残している。 公海で行ふ沖取漁業もソ連の不法からいろいろと問題を起す。
種別
写真

情報の間違いや不具合をセンターに知らせる

    https://www.jacar.archives.go.jp/das/meta/A06031067300