凡例
資料画像の利用について
検索ガイド
閲覧ガイド
Langauge
キーワード検索
五十音検索
詳細検索
レファレンスコード検索
他機関との横断検索
地名・人名・出来事事典から検索
凡例
資料画像の利用について
検索ガイド
閲覧ガイド
Language

  詳細情報

前の画面へ戻る項目説明印刷用ページ

閲 覧

件名標題(日本語)
写真週報 64号
階層
  • 国立公文書館
  • 内閣文庫
  • 内閣情報局関係出版物
  • 写真週報
レファレンスコード
A06031065900
所蔵館における請求番号
ヨ310-0116(所蔵館:国立公文書館)
言語
日本語
作成者名称(日本語)
内閣情報部
資料作成年月日
昭和14年5月10日(1939/05/10)
画像数
13
組織歴/履歴(日本語)
内閣//内閣情報部
内容
戦ひのあひま/技術に盟ふ日満青年 秋田日満技術工養成所/大陸を拓く六組の新家庭/ドイツのエアガール/国の品位は道路から/科学映画の誕生/海外通信 マドリッドに還る春/読者のカメラ 厦門の街々を見おろすこの小丘にはサボテンが繁茂して、午前十時の太陽はもう夏だ。 旧厦門大学(前敵司令部)の前で一服して馬をいたはる水兵さんの紺ヘルには汗がジツトリ。 撮影 小石清 戦ひのあひま 黄河の支流沁水の南、懐慶(沁陽)に残敵を追ふ皇軍の勇士がしばし戦塵を洗つた。 命令一たび下れば、蒋政権の所謂『四月攻勢』も忽ち一蹴してしまふ勇士も平和のかへつた街の一日を無心の小供と共に遊ぶ勇士の温い心は子供を通じて町中にひろがる。 懐慶市街は各戸に日の丸を掲げ
種別
写真

情報の間違いや不具合をセンターに知らせる

    https://www.jacar.archives.go.jp/das/meta/A06031065900