アジア歴史資料センター

文字サイズ

標準

拡大

Language

English

件名標題(日本語)
件名写真週報 29号
階層
レファレンスコード
A06031062400
所蔵館における請求番号
ヨ310-0116(国立公文書館)
言語
日本語
作成者名称
内閣情報部
資料作成年月日
昭和13年8月31日
規模
13
組織歴/履歴(日本語)
内閣
内容
内務大臣 末次信正/防空おぼえ帳/灯火管制の種類/街路で空襲に遭った時/公園や野原では/家庭では/瓦斯弾が炸裂した!/焼夷弾火災防火実演/防空用具一覧/ヒットラー・ユーゲント派遣団来る/読者のカメラ 防空おぼえ帖 これが上海鎮路管理局北側木造家屋爆破跡の惨状です。我々は、かくある日を期して、十分、防空施設を整へ、規律ある訓練をしませう。 平時 外には、赤白の飴ん棒がくるくると勢よく廻り店内には明るい灯か輝いて、平和に営業を続けている理髪屋さん。 準備管制 然し憎むべき敵機は、この平和な床屋さんの住む町の空をも狙ふ。準備管制と同時に、理髪屋とんは、逸早く飴ん棒の灯を消した。町中のネオン広告灯、門灯等屋外の灯は消して、空襲に備へやう。 警戒管制 敵機が何時襲ってくるかも知れぬ。悠々警戒管制に入った。屋内の灯を減光し、直射光が外に漏れぬよう、電灯には規則通リ
種別
写真
論文などへの引用例

「JACAR(アジア歴史資料センター)Ref.A06031062400、写真週報 29号(国立公文書館)」


PAGE TOP