凡例
資料画像の利用について
検索ガイド
閲覧ガイド
Langauge
キーワード検索
五十音検索
詳細検索
レファレンスコード検索
他機関との横断検索
地名・人名・出来事事典から検索
凡例
資料画像の利用について
検索ガイド
閲覧ガイド
Language

  詳細情報

前の画面へ戻る項目説明印刷用ページ

閲 覧

件名標題(日本語)
御署名原本・昭和二十一年・法律第二五号・労働関係調整法
階層
  • 国立公文書館
  • 太政官・内閣関係
  • 御署名原本(昭和[~昭和21年])
  • 昭和21年
  • 法律
  • 御署名原本・昭和二十一年・法律第二五号・労働関係調整法
レファレンスコード
A04017791300
所蔵館における請求番号
御29495100(所蔵館:国立公文書館)
言語
日本語
作成者名称(日本語)
内閣//裕仁//内閣総理大臣 吉田茂
資料作成年月日
昭和21年9月26日(1946/09/26)
画像数
10
組織歴/履歴(日本語)
内閣//司法//厚生
内容
法律第二十五号 朕は、帝国議会の協賛を経た労働関係調整法を裁可し、ここにこれを公布せしめる。 裕仁 昭和二十一年九月二十六日 内閣総理大臣 吉田茂 司法大臣 木村篤太郎 厚生大臣 河合良成 運輸大臣 平塚常次郎 労働関係調整法 第一章 総則 第一条 この法律は、労働組合法と相俟つて、労働関係の公正な調整を図り、労働争議を予防し、又は解決して、産業の平和を維持し、もつて経済の興隆に寄与することを目的とする。 第二条 労働関係の当事者は、互に労働関係を適正化するやうに、労働協約中に、常に労働関係の調整を図るための正規の機関の設置及びその運営に関する事項を定めるやうに、且つ労働争議が発生したときは、誠意をもつて

情報の間違いや不具合をセンターに知らせる

    https://www.jacar.archives.go.jp/das/meta/A04017791300