凡例
資料画像の利用について
検索ガイド
閲覧ガイド
Langauge
キーワード検索
五十音検索
詳細検索
レファレンスコード検索
他機関との横断検索
地名・人名・出来事事典から検索
凡例
資料画像の利用について
検索ガイド
閲覧ガイド
Language

  詳細情報

前の画面へ戻る項目説明印刷用ページ

閲 覧

件名標題(日本語)
単行書・大使書類原稿大使信書原案・往
階層
  • 国立公文書館
  • 太政官・内閣関係
  • 単行書
  • 大使書類
  • 大使書類(原稿)
  • 単行書・大使書類原稿大使信書原案・往
レファレンスコード
A04017140000
所蔵館における請求番号
単00279100(所蔵館:国立公文書館)
言語
日本語
作成者名称(日本語)
正院//太政大臣三条実美//西郷参議//大隈参議//板垣参議//外務卿副嶋種臣//杉浦権大内史//後藤参議//大木参議//江藤参議//上野外務少輔
資料作成年月日
明治5年7月23日~明治6年7月2日(1872/07/23 - 1873/07/02)
画像数
101
組織歴/履歴(日本語)
内閣
内容
大使信書原案 三 一二ノ分焼失 三十四号九月廿四日東京ヲ発ス 仏船ヲニルカン号 第二十七号 壬申七月二十三日従東京 以書状致啓上候先以聖上益御機嫌克被為在臨御御同慶之至ニ候各位弥御壮栄御奉職珍重此事ニ候陳ハ六月十日従華盛頓御発第九号之公書今朝相達披見御報知之趣件々承知致し候御国内別ニ相替儀モ無之御安懐可被成候 参議西郷隆盛 兼任陸軍元帥 参議兼陸軍元帥西郷隆盛 近衛都督被仰付候事 陸軍中将山縣有朋 近衛都督被免候事 右之通去廿日御沙汰相成候条為御心得申進候 白露国船支那人ヲ虐使スルヨリ差起リ候裁判之儀追々都合能相運ひ申候定テ新聞ニテ御承知も可有之猶委詳ハ次便可申上候今日仏国郵船出発ニ付取急キ御答旁如此候也官員家書別紙銘書之通りニ候条夫々御領達可有之候 正院 特命全権大副使御中

情報の間違いや不具合をセンターに知らせる

    https://www.jacar.archives.go.jp/das/meta/A04017140000