凡例
資料画像の利用について
検索ガイド
閲覧ガイド
Langauge
キーワード検索
五十音検索
詳細検索
レファレンスコード検索
他機関との横断検索
地名・人名・出来事事典から検索
凡例
資料画像の利用について
検索ガイド
閲覧ガイド
Language

  詳細情報

前の画面へ戻る項目説明印刷用ページ

閲 覧

件名標題(日本語)
「パネー」号及英艦砲撃事件に対する各国の反響(二)
階層
  • 国立公文書館
  • 太政官・内閣関係
  • 各種情報資料
  • 各種情報資料・支那事変関係情報綴
レファレンスコード
A03023965900
所蔵館における請求番号
情00021100(所蔵館:国立公文書館)
言語
日本語
作成者名称(日本語)
内閣情報部
資料作成年月日
昭和12年12月17日(1937/12/17)
画像数
9
組織歴/履歴(日本語)
内閣情報部
内容
「パネー」号及英艦砲撃事件ニ対スル各国ノ反響(二) 取扱注意ありたし 外務省情報部 概説 一、十五日ノ米国各紙ハ、依然トシテ日本ノ陳謝ニ対シ好感ヲ持チ、米国ニモ責任アリトシ、引揚ケヲ主張セルモノ相当多シ、但シ、陳謝ニ対シテハ陳謝ノミヲ以テ充分ナリトスルヲ得ス、充分ナル保障ヲ必要ストノ議論多シ、(勿論、日本ノ陳謝ヲ信用シ得ストナスノ悪意アルモノモ二三アリ)而シテ充分ナル保障トハ、大体ニ於テ責任者ノ厳重ナル処罰ヲ要求シツツアルハ注目スヘシ 一、猶、米国ハ極東ニ於テ英国トノ協力ヲ欲セスト卒直ニ@ヘタルモノアル他、一般に英米共同戦線ニ対シテハ反対ラシク、「シアトル」等ニ於テハ、排日「ボイコツト」ニ対シテ

情報の間違いや不具合をセンターに知らせる

    https://www.jacar.archives.go.jp/das/meta/A03023965900