凡例
資料画像の利用について
検索ガイド
閲覧ガイド
Langauge
キーワード検索
五十音検索
詳細検索
レファレンスコード検索
他機関との横断検索
地名・人名・出来事事典から検索
凡例
資料画像の利用について
検索ガイド
閲覧ガイド
Language

  詳細情報

前の画面へ戻る項目説明印刷用ページ

閲 覧

件名標題(日本語)
タイムスの日露戦争批評(三十八)鴨緑江の戦(上)
階層
  • 国立公文書館
  • 太政官・内閣関係
  • 各種情報資料
  • 各種情報資料・タイムス日露戦争批評
レファレンスコード
A03023684800
所蔵館における請求番号
情00001100(所蔵館:国立公文書館)
言語
日本語
作成者名称(日本語)
内閣
資料作成年月日
明治37年06月24日(1904/06/24)
画像数
2
組織歴/履歴(日本語)
内閣
内容
タイムスの日露戦争批評(三十八) タイムスの軍事投書家が其五月十日の紙上に論じたる所左の如し 鴨緑江の戦(上) 陸上第一回の大戦は之より確固たる推論を作る得るの便あるを以て常に深く之に@究を加ふるの価値あるものなりとす我等は今五月一日の戦に関して双方よりの公報を有すると共に又去る金曜日(六日)の本紙に発表したる東京通信員よりの興味ある電報を有す此等の諸報を綜合して我等は明白に戦争の順序を察することを得また事実の上に其根拠を有する結論を作ることを得べし ヨシユチエンコー将軍の率いるコサツク兵は三月二十八日定州に日本騎兵を襲撃して其効を奏せず遂に満洲を撤去して鴨緑江に退却し又再び韓国境上に進軍せんとする日本兵

情報の間違いや不具合をセンターに知らせる

    https://www.jacar.archives.go.jp/das/meta/A03023684800