アジア歴史資料センター

文字サイズ

標準

拡大

Language

English

階層から検索する

件名標題(日本語)
件名2月(2)
階層
レファレンスコード
C12070419200
所蔵館における請求番号
0法令-海軍(二復)公報-96(防衛省防衛研究所)
言語
日本語
作成者名称
海軍大臣官房//海軍省軍務局長//海軍省人事局長
資料作成年月日
昭和17年2月3日~昭和17年2月18日
規模
42
組織歴/履歴(日本語)
海軍省
内容
海軍公報(部内限)第四千十六号 昭和十七年二月十日(火) 海軍大臣官房 ○通牒 軍務一機密第八六号 昭和十七年二月五日 海軍省軍務局長 各鎮守府参謀長 各艦隊参謀長 殿 戦時潜水艦乗員及航空機搭乗員等ノ保健ニ関スル施設其ノ他ノ件申進 首題ノ件左記ノ通定メラレ候条可然取計相成度 記 一要旨 戦地ヨリ内地ニ帰投セル潜水艦乗員及航空機搭乗員等ヲシテ成ルベク速ニ疲労及体力ヲ@復シ次期作戦行動ニ支障ナカラシムル為各軍港附近ニ保健場ヲ設ケ右人員ニ対シ適当ナル保健療養法ヲ実施セシムルニ在リ 二 施設要領 (一) 保健場ハ所要ノ際各鎮守府毎ニ之ヲ設ケ共ノ所在地ヲ概ネ左ノ方面温泉地トス 横須賀 伊豆又ハ塩府方面 呉
論文などへの引用例

「JACAR(アジア歴史資料センター)Ref.C12070419200、2月(2)(防衛省防衛研究所)」


PAGE TOP