アジア歴史資料センター

文字サイズ

標準

拡大

Language

English

階層から検索する

件名標題(日本語)
件名満洲五案件に関する協約
階層
レファレンスコード
B13090914400
所蔵館における請求番号
C34(外務省外交史料館)
言語
日本語,中国語
作成者名称
大日本特命全権公使 伊集院彦吉//大清国欽命外務部尚書会弁大臣 梁敦彦
資料作成年月日
明治42年9月4日
規模
10
組織歴/履歴(日本語)
外務省
内容
清国第三拾四号 満洲五案件に関する日清協約 (一九〇九 明治四二年九月四日北京にて調印) 大日本国政府及大清国政府ハ満洲ニ於テ双方共ニ関係ヲ有スル事項ヲ明確ニ議定シ将来ノ誤解ヲ防キ以テ両国善隣ノ関係ヲ益鞏固ニセムコトヲ希望シ茲ニ左ノ条款ヲ訂立セリ 第一条 清国政府ハ新民屯法庫門間ノ鉄道ヲ敷設セムトスル場合ニハ予メ日本国政府ト商議スルコトニ同意ス 第二条 清国政府ハ大石橋営口支線ヲ南満洲鉄道支線ト承認シ南満洲鉄道期限満了ノ際一律清国ニ交還スルコト並ニ該支線ノ末端ヲ営口ニ延長スルコトニ同意ス 第三条 日清両国政府ハ撫順及煙台両処ノ炭鉱ニ関シ和平商定スルコト左ノ如シ 甲 清国政府ハ日本国政府カ上記両炭鉱採掘権ヲ有スルコトヲ承認ス
論文などへの引用例

「JACAR(アジア歴史資料センター)Ref.B13090914400、満洲五案件に関する協約(C34)(外務省外交史料館)」


PAGE TOP