凡例
資料画像の利用について
検索ガイド
閲覧ガイド
Langauge
キーワード検索
五十音検索
詳細検索
レファレンスコード検索
他機関との横断検索
地名・人名・出来事事典から検索
凡例
資料画像の利用について
検索ガイド
閲覧ガイド
Language

資料群階層表示

  詳細情報

前の画面へ戻る項目説明印刷用ページ

閲 覧

件名標題(日本語)
特種砲及擲弾銃に関する研究提出の件
階層
  • 防衛省防衛研究所
  • 陸軍省大日記
  • 西密受・西受大日記
  • 西受大日記
  • 西受大日記
  • 西受大日記(共2)其1 大正8年9月
レファレンスコード
C07060788800
所蔵館における請求番号
陸軍省-西受大日記-T8-9-60(所蔵館:防衛省防衛研究所)
言語
日本語
作成者名称(日本語)
第七師団長藤井幸槌
資料作成年月日
大正8年5月23日(1919/05/23)
画像数
390
組織歴/履歴(日本語)
陸軍省
内容
陸軍省受領 西受第一三五〇号 七教第一一五号 特種砲及擲弾銃ニ関スル研究提出ノ件報告 大正八年五月二十三日 第七師団長藤井幸槌 陸軍大臣田中義一殿 北満洲及後貝加爾州駐屯中団下歩兵隊ニ於ケル特種砲及擲弾銃ニ関スル研究左記ノ通リ及提出候也 左記 一、特種砲教育及射撃ニ関スル研究 一部 二、擲弾銃射撃ニ関スル研究 一部 擲弾銃射撃ニ関スル研究 第七部@司令部 擲弾銃使用ニ関スル意見 歩兵第二十五連隊擲弾銃弾薬ノ到著ハ各期ニ入リタルヲ以テ其使用研究モ亦巌寒ノ候ニ於テ施行セルヲ以テ其意見ハ凡テ巌寒時ニ於ケルモノニシテ温暖時ニ於ケルモノヲ有セス使用ノ結果ニ就テ 一、擲弾銃 1、射撃ニ当リ弾薬ノ過早破裂ヲ

情報の間違いや不具合をセンターに知らせる

    https://www.jacar.archives.go.jp/das/meta/C07060788800