アジア歴史資料センター

文字サイズ

標準

拡大

Language

English

階層から検索する

検索条件 : 大北電信会社

絞り込み検索

辞書・表記ゆれを指定して検索

アジ歴グロッサリー内検索【 グロッサリー内検索について 】
アジ歴グロッサリーでサイト内検索を行います。
アジ歴グロッサリーとは
アジ歴で資料を検索する際のテーマ別歴史資料検索ナビです。テーマ別にキーワード一覧、地図、組織変遷表、年表等から、お探しの資料や関連資料にスムーズにアクセスすることができます。
< 現在公開中のテーマ >
・公文書に見る終戦 -復員・引揚の記録-
・公文書に見る戦時と戦後 -統治機構の変転-
・公文書に見る外地と内地 -旧植民地・占領地をめぐる人的還流-
・公文書にみる明治日本のアジア関与 -対外インフラと外政ネットワーク-

項目とキーワードを指定

作成年月日

元号西暦対照表

検索する資料

所蔵機関

種別

言語

文書の機密レベル

資料群を指定

該当件数:194件( 1-20 件目を表示 )

サムネイル表示

CSVダウンロード

表示件数

表示順

閲覧ボタンにマークがある場合は、外部サイトにリンクします。

No.
レファレンスコード
概要

No.

[レファレンスコード]A01100247700

閲覧

[規模]12

  • [所蔵館における請求番号]公03464100(所蔵館:国立公文書館)
  • [言語]日本語,中国語
  • [内容]参事院秘第六十一号 親展第百五十号 丁抹国之海底電信線九州西北岸ヨリ長崎県経テ朝鮮国釜山港ヲ架設之儀付別紙之通竹添弁理公使ト朝鮮国政府トノ間ニ条約ヲ締結致候付写相添此段上申候也 追テ漁物書第一条電信室第五条存根紙之義ニ付同国総理衙門トノ往復写
  • 作成年月日明治16年08月28日
  • 作成者外務卿 井上馨
  • 組織歴太政官//内閣

No.

[レファレンスコード]A04018299300

閲覧

[規模]81

  • [所蔵館における請求番号]纂01866100(所蔵館:国立公文書館)
  • [言語]日本語
  • [内容]外信第一五一〇号 昭和四年十二月二十日 逓信大臣小泉又次郎 内閣総理大臣濱口雄幸殿 帝国政府及大北、大東電信会社間約定ニ関スル件 大正二年八月二十三日附ヲ以テ帝国政府ト丁抹国トノ間ニ締結シタル日本支那間発著電報料金ノ合併計算等ニ関スル約定(別紙第一号)及同日附日本政府ト英国大東電信会社及丁抹国トノ間ニ締結シタル電報料金ノ漸次逓減等ニ関スル約定(別紙第二号)ハ其ノ有数期間昭和五年十二月三十一日限ニシテ爾後ハ一暦年ノ予告ニ依リ廃止セラルル迄其ノ効力存続スルコトニ相成リ 居リ候然ルニ右約定ハ主トシテカ支那ノ対外電信ニ付独占権(大東会社モ之ヲ共有ス)ヲ有スル関係上之カ締結ヲ必要トシタルモノナル処右独占権ハ
  • 作成年月日昭和4年12月20日
  • 作成者逓信大臣 小泉又次郎
  • 組織歴内閣//逓信

No.

[レファレンスコード]A06031035100

閲覧

[規模]29

  • [所蔵館における請求番号]ヨ310-0109(所蔵館:国立公文書館)
  • [言語]日本語
  • [内容]第一八九号 昭和十一年十月一日第三種郵便物認可 昭和十五年五月二十九日発行 (毎週一回水曜日発行) 五銭 週報 五月二十九日号 職員健康保険と船員保険 営業権の回収 砂糖とマッチの切符制実施 重慶市民の窮乏状態 襄東作戦その後の経過 国民政府答礼使節団の来朝 特別寄稿 二千六百年史抄(一五) 内閣情報部参与 菊地寛 戦時食糧報国運動 各家庭必ず一割以上の節米を実行しませう! 週報 (第一八九号 五月二十九日) 内閣情報部編集 職員健康保険と船員保険 保険院 営業権の回収 逓信省 砂糖とマッチの切符制実施 商工省 重慶市民の窮乏状態 陸軍省情報部 潜水艦の生活 海軍省海軍軍事普及部
  • 作成年月日昭和15年5月29日
  • 作成者内閣情報部
  • 組織歴内閣//内閣情報部

No.

[レファレンスコード]A09050936400

閲覧

[規模]38

  • [所蔵館における請求番号]昭47郵政00280100(所蔵館:国立公文書館)
  • [言語]日本語
  • [内容]一九 7年9月6日 外信849号 貯業22756号 浄書 校合 発送 貯業 局長 課長 日本、蘭領東印度間為替電報ノ書信電報ヲ无線送逹ノ場合ニ限リ取扱フノ件 案 逓信省告示第一六七八号 蘭領東印度ト交換スル為替電報ノ書信電報ハ当分ノ内无線経由ノモノニ限リ取扱フコトト為リタルニ付大正十四年十月逓信省告示第千五百十二号帝国ト外国郵便為替ヲ交換スル国等ヲ示ス表中「バリ」、「バンカ」、「ビリトン」、「ボルネオ」ノ部蘭領「ボルネオ」、「セリベス」、蘭領「ボルネオ」 蘭領「ボルネオ」「ニュー、ギニア」、蘭領東印度、蘭領「テイモノア」、@哇、「ロムボツク」、「マヅーラ」、「モルッコス」、「ニュー、ギニア」ノ部
  • 作成年月日昭和7年7月22日~昭和7年8月25日
  • 作成者電務局//上海 支配人//電務局長
  • 組織歴郵政省

No.

[レファレンスコード]A10112703900

閲覧

[規模]6

  • [所蔵館における請求番号]勲00302100(所蔵館:国立公文書館)
  • [言語]日本語
  • [内容]丁抹国人丁抹有限責任取締役ピーター、ミツケルセン外一名敘勲ノ件 右謹テ裁可ヲ仰ク 明治四十三年十二月九日 内閣総理大臣侯爵桂太郎 明治四十三年十二月八日 外務大臣上奏丁抹国人丁抹有限責任取締役ピーター、ミツケルセン外一名叙勲之儀調査スルニ右ミツケルセンハ丁抹国コーペンヘーゲン市丁抹有限責任東洋部専務取締役ニシテ帝国トハ国際電信業務上多大ノ関係ヲ有シ多年貢献スル所少ナカラス殊ニ今回帝国カ韓国ヲ併有シタル結果同社ニ属スル対馬釜山間海底線ヲ買収シ帝国電政統一ヲ図テントスルニ当リ我提議ニ賛同シ其目的ヲ達スルコトヲ容易ナラシメタルハ同人ノ与テ大ニ力アル所ニシテ亦バーンソンハ同社ノ支那及日本総支配人ニシテ多清国上海ニ在勤
  • 作成年月日明治43年12月6日~明治43年12月9日
  • 作成者内閣総理大臣侯爵桂太郎//外務大臣伯爵小村寿太郎
  • 組織歴内閣

No.

[レファレンスコード]A10112856400

閲覧

[規模]5

  • [所蔵館における請求番号]勲00527100(所蔵館:国立公文書館)
  • [言語]日本語
  • [内容]丁抹国人勲四等アーゲ、ルドヴィッグ、ヨルダン勲章加授ノ件 右謹テ裁可ヲ仰ク 大正七年六月五日 内閣総理大臣伯爵寺内正毅 大正七年六月四日 丁抹有限責任長崎支社長丁抹国人勲四等アーゲ、ルドヴィッグ、ヨルダン儀ハ明治二十五年十二月同社電信技師トシテ本邦ニ渡来シ本邦ニ在勤スルコト二十五ヶ年余ニ及ヒ其間帝国ニ発著スル外国電報ノ取扱ニ関与シ多大ノ利便ヲ供シ且帝国ノ国際電信業務ノ改善発達ヲ促カシタルコト尠カラス殊ニ日独戦役ニ当リテハ発著電報取扱ニ便宜ヲ与ヘ大正三年中帝国政府カ同社所有長崎上海間海底電線ヲ借入上海発著和文電報ノ取扱ヲ開始セルニ際シテハ懇切ナル援助ヲ与ヘタル等其功績顕著ナル者有之候処
  • 作成年月日大正7年6月4日~大正7年6月5日
  • 作成者内閣総理大臣伯爵寺内正毅//外務大臣男爵後藤新平
  • 組織歴内閣

No.

[レファレンスコード]A13100073700

閲覧

[規模]9

  • [所蔵館における請求番号]類01166100(所蔵館:国立公文書館)
  • [言語]日本語
  • [内容]対外電信問題ニ関スル諸協約結了ニ付報告 明治三年同十五年丁抹ト初テ対外電信約定ヲ結ヒ爾来同会社ノ為メ独占的掣肘ヲ受クルコトトナリシヲ以テ帝国政府ハ屡々電信利権ノ拡張ヲ図ラント企テ同社ト交渉ヲ試タルモ成功セサリシガ昨年七月以来大東電信会社及支那代表者ト電信連絡及料金問題ニ関シ慎重協商ヲ重ネ来リ談判百数十回ヲ重ネ大北、大東ノ関係事項ハ去八月二十三日協約ニ調印ヲ了シ尚引続キ支那委員トノ間ニ折衝ヲ試ミ商議ノ結果漸ク本月四日調印ヲ了スルニ到レリ別紙添付ノ諸協約書並書柬其ノ他関係説明書等ニ依リ其ノ巨細ハ了承セラレ度茲ニハ大体ノ効果ト認ムヘキ要点ノミヲ列記ス 第一、関係事項
  • 作成年月日大正2年10月7日
  • 作成者遞信大臣元田肇
  • 組織歴内閣

No.

[レファレンスコード]A13100080000

閲覧

[規模]241

  • [所蔵館における請求番号]類01170100(所蔵館:国立公文書館)
  • [言語]日本語
  • [内容]逓甲四号 丁抹大北部電信会社ト約定ヲ締結ノ件 附属書 公文類聚第三十七編 大正二年 交通門別冊 一 大正元年分 対談判筆記 目次 第一回会見筆記(七月五日) 一頁 第二回〃(七月八日) 二一頁 第三回〃(七月十五日) 四五頁 第四回〃(七月十七日) 六一頁 第五回〃(七月二十三日) 七九頁 第六回〃(八月六日) 八九頁 第七回〃(八月十日) 一一七頁 第八回〃(十一月八日) 一三七頁 第九回〃(十一月十一日) 一三七頁 第十回〃(十一月十三日) 一六五頁 (大東会社)〃 (十一月十八日) 一八七頁 第十一回〃(十一月二十六日) 一九三頁 第十二回〃(十一月二十七日) 二一三頁 (大東会社)会見筆記 (十一月二十八日) 二二九頁
  • 作成年月日大正2年
  • 組織歴内閣

No.

[レファレンスコード]A13100080600

閲覧

[規模]90

  • [所蔵館における請求番号]類01172100(所蔵館:国立公文書館)
  • [言語]日本語
  • [内容]逓甲四号 逓乙四号 丁抹大北部電信会社ト約定ヲ締結ノ件 附属書 公文類聚第三十七編 大正二年 交通門別冊 三 トノ商議説明書 説明書目次 第一章 緒言 一頁 第二章 交渉開始前ノ沿革 七頁 第三章 帝国ノ方針 二三頁 第四章 免許終了後ノ関係 三八頁 第五章 商議進捗ノ状況及双方ノ提案 五一頁 第六章 約定項目書ノ説明 一二七頁 第七章 本約定ヨリ生スル双方ノ利害及将来ノ地位 一五三頁 第八章 他ノ電信主管庁トノ交渉案件 一六一頁 第九章 施設ヲ要スル事項 一六六頁 第一章 緒言 明治維新以来最近数十年ニ於ケル帝国国運ノ隆興就中日清、日露ノ戦役以後東洋ニ於ケル我国際的地位ノ変遷ニ伴ヒ各種ノ対外事業発達シ電信聯絡ノ如キモ
  • 作成年月日大正2年
  • 組織歴内閣

No.

[レファレンスコード]A13100081200

閲覧

[規模]161

  • [所蔵館における請求番号]類01174100(所蔵館:国立公文書館)
  • [言語]日本語
  • [内容]逓甲四号 逓乙四号 丁抹大北部電信会社ト約定ヲ締結ノ件 附属書 公文類聚第三十七編 大正二年 交通門別冊 五 外国電信特別協約 目次 一、対免許状 一頁 二、対料金計算協定 九 三、対小茂田釡山間海底電信線譲渡協定 一六 四、対商業太平洋海底電信会社協約 一八 五、対商業太平洋海底電信会社追加約定 二二 六、対商業太平洋海底電信会社覚書 二四 七、淡水川石山間海底電信線ニ関スル約定 二七 八、日清電信協約 三〇 九、芝罘関東海底電信線ノ運用ニ関スル取極 三四 十、在満洲日清電信線ノ運用ニ関スル取極 四〇 一、対免許状 明治三年八月二十五日(西暦一千八百七十年九月二十日)
  • 作成年月日大正2年
  • 組織歴内閣

No.

[レファレンスコード]A15110663100

閲覧

[規模]7

  • [所蔵館における請求番号]類00140100(所蔵館:国立公文書館)
  • [言語]日本語
  • [内容]十月四日外務省丁抹国ノ海底電信線九州西北岸ヨリ対州ヲ経テ朝鮮国釜山港マテ架設ニヨリ我公使朝鮮政府ト条約ヲ締結セシ旨ヲ稟告ス外務省稟告丁抹国之海底電信線九州西北岸ヨリ対州ヲ経テ朝鮮国釜山港マテ架設之義ニ付別紙之通竹添弁理公使ト朝鮮国政府トノ間ニ条約ヲ締結致候ニ付写相添此段上申候也十六年八月二十八日○参事院主査第一局歴査工部省ヘ移牒追テ該約書第一条電信室第五条存根紙之義ニ付同国総理衙門トノ往復写各二通是又相添候也日本朝鮮両国ノ政府隣交ヲ聨絡シ商務ヲ便通スルカ為メニ海底電線ヲ設置スルコトヲ議定其条款左ノ如シ第一条両国政府ハ丁抹国大北部電信会社ニ日本九州ノ西北岸ヨリ対州ヲ経テ朝鮮釜山ノ海岸ニ至ルマテ海底線ヲ設置スルヲ准許シ其陸揚ヨリ日本人居留地
  • 作成年月日明治16年10月4日
  • 作成者辨理公使正五位勲四等竹添進一郎//督辨交渉通商事務閔泳穆//協辨交渉通商事務洪英植
  • 組織歴内閣

No.

[レファレンスコード]A15113365500

閲覧

[規模]22

  • [所蔵館における請求番号]類00897100(所蔵館:国立公文書館)
  • [言語]日本語,英語
  • [内容]逓信大臣請議免許期限延長ノ件右謹テ奏ス明治三十三年三月二十八日内閣総理大臣侯爵山縣有朋逓甲二六明治三十三年三月二十六日別紙逓信大臣請議免許期限延長ノ件ヲ審査スル二其要旨ハ長崎上海及島拉日阿斯徳間ニ海底電信線ヲ増設シ帝国電信線ト通聨シテ通信ヲ取扱ハシムルカ為去ル明治十五年十二月二十八日帝国政府ヨリ丁抹国ニ与ヘタル免許ハ同日ヨリ二十箇年即チ明治三十五年十二月二十七日ヲ以テ満期トナルヘキ筈ノ処今般同国皇族殿下ノ御来遊ニ際シ該会社ヨリ右免許ノ延期ヲ請求シ来レリ又現行免許状第六条中(別紙甲号)ニ該海底電信線ニ関係アル他ノ諸政府ニ於テ該会社ニ与ヘタル現行免許状ノ条款ニ依リ三十箇年ノ延期ヲ為スニ於テハ帝国政府
  • 作成年月日明治15年12月28日~明治33年3月29日
  • 作成者内閣總理大臣侯爵山縣有朋//逓信大臣子爵芳川顯正//大日本工部郷佐々木高行//大日本電信局長石井忠亮//ヘンリッキ、ボール//露西亜兼丁抹公使ミシェル、ド、ジェー//総長盛//支那支配人ゼー、ヘンニングゼン
  • 組織歴内閣//法制局//逓信省

No.

[レファレンスコード]B02030522100

閲覧

[規模]4

  • [所蔵館における請求番号]A-1-1-0-30_003(所蔵館:外務省外交史料館)
  • [言語]日本語
  • [内容]◎国際情勢ノ急転ニ応スル外国権益ニ対スル諸施策中通信ニ関スルモノ 一、第三国海底線通信会社 上海ニ本拠ヲ有スル外国海底線通信会社トシテ次ノ三社アリ (イ) (国語丁抹ナルモ資本的ニハ英国系) (ロ)大東電信会社 (国籍英国) (ハ)太平洋商業電信会社 (国籍米国) 右三社ノ所有海底線ハ次ノ通リトス (イ) (ウテヂオストツク‐長崎‐上海‐厦門‐香港) 而シテウラヂオストツクヨリシベリヤ経由欧洲ト連絡スル陸線ハ露国所有ニシテニ貸与ノ形式ヲ採リ居レリ、又香港以西ハ大東電信会社線ト連絡シ居レリ (ロ)大東電信会社 (上海‐福州‐香港 香港ーシンガボールー以西 香港 【キーワード】太平洋商業電信会社/大東電信会社//海底線通信/タラー汽船会社/中国放送教会/上海電話公司

    No.

    [レファレンスコード]B02031594100

    閲覧

    [規模]28

    • [所蔵館における請求番号]A-6-0-0-1_34(所蔵館:外務省外交史料館)
    • [言語]日本語
    • [内容]普通第五一号 昭和九年三月十七日 在瑞典 特命全権公使白鳥敏夫 外務大臣広田弘毅殿 北欧三国月報送付ノ件 客年十一月及十二月ニ於ケル北欧三国事情別紙ノ正報告ス御査閲相成度 記 (甲)瑞典ノ部 (一)国際問題 一、独瑞関係 (イ)独新公使ノ著任 瑞典駐剳独逸新公使「ドヴィド」公(Pninee de Wied)ハ十二月五日瑞典皇帝ニ信任状捧呈ヲ了セリ尚前任公使「フオンローゼンベルグ」ハ土耳右ヘ転任セリ (ロ)独逸ノ対外債務利子不払 独逸銀行総裁ハ十二月十一日「ハール」商業会議所ニ於テ独逸ハ世界産業界ノ形勢並外国ノ態度メ一度セサル限リ其ノ対外債務ニ対スル利子ヲ支払フハ全然不可能ナル旨演説セル趣付ヘラ 【キーワード】白鳥敏夫/瑞典/独瑞関係/ボイコット/ノベル賞/ウェルナー・ハイゼンベルグ/エルヴィン・シュリューディンガー/デイラック/オスロ協定//社会党/ファシスト運動/皇帝崩御
    • 作成年月日昭和9年3月17日~昭和9年5月30日

    No.

    [レファレンスコード]B02032844000

    閲覧

    [規模]17

    • [所蔵館における請求番号]A-7-0-0-9_17_1_001(所蔵館:外務省外交史料館)
    • [言語]日本語
    • [内容]中支ニ於ケル軍管理工場事業場一覧表(呂集団地区ヲ含マス) (大東亜戦争開始以後設定第三次迄ノ分) 昭和一七、九、一 支那派遣軍総司令部 第一次設定(管理開始昭和一六、一二、八) 番号 業種 使用目的 事業名 国籍 所在地 運営形態 受託者 運営監督区分 摘要 一 電話 上海電話会社 米 江西路 別ニ定ム 華中電気通信股份有限公司 興亜院 二 電話機器製造修理 電話機器ノ修理、製造 中国電気会社 〃 ウエスト内興亜院 〃 軍需 三 有線電信 商太電信会社 〃 エドワード路 別ニ定ム 別ニ定ム 〃 四 〃 大東電信会社 英 〃 〃 五 〃 〃 〃 六 電気 上海電力会社 米 南京路 委託経営 華中水電股份有限公司 〃 七 〃 滬西電力会社 〃 〃 〃 〃
    • 作成年月日昭和17年9月1日
    • 作成者支那派遣軍総司令部
    • 組織歴外務省

    No.

    [レファレンスコード]B02032850900

    閲覧

    [規模]27

    • [所蔵館における請求番号]A-7-0-0-9_17_1_003(所蔵館:外務省外交史料館)
    • [言語]日本語
    • [内容]社(丁抹国籍)関係 通信施設ノ敵性ヲ断定スル根拠及之ニ対スル我方ノ措置 昭和一七二一四 逓信省外信転 一、丁抹国ニ国籍ヲ有スルニハ英国資本モ参加シ居ルモノト認メラルル処英国資本カ資本総@ノ過半数ヲ占ムルヤ否ヤハ判明セス従ツテ在来ノ観念ニ依リ資本関係ヨリ同社ノ敵性ヲ断定スルコトハ困難ナリ 惟フニ戦争地域ニ於ケル通信施設ノ敵性ハ単ニ資本構成ノ割合、社員数ノ色分ケ等ニ依リ判定セラルヘキニ非スシテ寧ロ当該通信施設カ利敵行為ヲ為シ居ラサルヤ、我方ニ反抗的態度ヲ持シ居ラサルヤ等ヲ標準トシテ論セラルヘキモノトス之ヲ例ヘハ資本ノ過半数カ我国ニ関スル外国会社カ戦争地域ニ於テ利敵行為シ居ル
    • 作成年月日昭和17年2月14日~昭和18年1月14日
    • 作成者政務局第三課//東亜局武野事務官
    • 組織歴外務省

    No.

    [レファレンスコード]B03030296900

    閲覧

    [規模]8

    • [所蔵館における請求番号]1-1-2-96_001(所蔵館:外務省外交史料館)
    • [言語]日本語
    • [内容]参考資料 青島芝罘及青島上海海底電線 独逸ハ夙ニ青島芝罘及青島上海海底電線敷設ヲ企図シ支那政府及支那ニ於テ海底電線ニ付特権ヲ有スルニ交渉ヲ重ネタルモ意ノ如クナラス交渉ヲ中止スルノ巳ムヲ得サルニ至リタル模様ナリシ処偶々団匪事件ニ際シ其ノ動乱ニ乗シ独逸官憲ニ於テ勝手ニ敷設シ自ラ之カ経営ヲ遂行シタルカ千九百七年五月三十一日独逸政府ト支那電政局トノ約定ニヨリ支那政府ヲシテ之ヲ公然承認セシメタリ 右独支電信約定左ノ如シ 独逸電信主管庁及支那電信主管庁ハ相互間ノ善良ナル関係ヲ保持センコトヲ希望スルヲ以テ関係事項ヲ規定スル約定ヲ締結スルコトニ決シ之カ@独逸電信主管庁ハ上海駐在独逸総領事現公使館参事官
    • 作成年月日1907年5月31日
    • 作成者獨逸總領事パウル、フオン、ブリ//支那帝國電信主管廳局長周萬鵬//グラフ、レツクス
    • 組織歴外務省

    No.

    [レファレンスコード]B03030470600

    閲覧

    [規模]18

    • [所蔵館における請求番号]1-2-3-1_47_001(所蔵館:外務省外交史料館)
    • [言語]日本語
    • [内容]明治四十一年六月八日接受 公信丁第九号 英国皇帝陛下丁国御訪問及ニ関スル在コッペンハーゲン帝国名誉領事報告書写送付ノ件 英国皇帝陛下丁国御訪問及ニ関スル在コッペンハーゲン帝国名誉領事報告書写茲ニ封申及御送付候 敬具 明治四十一年四月三十日 在蘭特命全権公使 佐藤愛麿 外務大臣伯爵 林董 殿
    • 組織歴外務省

    No.

    [レファレンスコード]B04010714700

    閲覧

    [規模]2

    • [所蔵館における請求番号]1-7-1-1_9(所蔵館:外務省外交史料館)
    • [言語]日本語
    • [内容]明治四十三年七月 支那外債関係雑件 雑之部 目次 (1)上海市面救済ノ為上海道外国銀行団ヨリ借款 自明治四十三年七月 (2)郵伝部対大東及 自〃四十四年五月 (3)武漢架橋借款 自〃四十四年八月 (4)清国対白仏英借款 自〃四十四年十月 (5)上海支那銀行対外国銀行団借款 自〃四十四年十一月 (6)外蒙古外債募集 自大正五年七月 (7)対支借款問題ニ関シ米国@粉長官英国大使並「オルストン」会@ノ件 自大正九年八月 (8)支那銀行団対上海造幣庁借款 自大正十年二月 (9)諸外国対支借款調査方並対支借款一覧表送付ノ件 自大正十年七月
    • 組織歴外務省

    No.

    [レファレンスコード]B04010714900

    閲覧

    [規模]11

    • [所蔵館における請求番号]1-7-1-1_9(所蔵館:外務省外交史料館)
    • [言語]日本語
    • [内容]2 郵伝部対大東及 郵伝部対大東及 年 月 日 名 発 宛 番号 大意 四四 五 一 在清公使 公 六二 大東及ヨリ郵伝部ヘ五十万磅貸付ニ関シ契約要点 一六 大蔵大臣 公 三七〇 @上写送附 同上合案 逓信大臣 一五四 二五 在清公使 公 七九 公第六二号信中誤字照会 六 八 @上 公 八八 @上回答 四四 六 一九 大蔵大臣 公 三三九 五月十六日附往信生信中誤字訂正 同上合案 逓信大臣 二〇〇 公第六二号 明治四十四年五月一日 在清国 特命全権公使 伊集院彦吉 外務大臣侯爵 小村寿太郎殿 大東及対郵伝部五十万磅借款ノ件 本年初以来上海ニ於ケル東北電信会社支配人「バーンソン」東京其後「ドレージング」亦継ケ東京ニ種種援術ノ結 果
    • 組織歴外務省


    PAGE TOP