アジア歴史資料センター

文字サイズ

標準

拡大

Language

English

階層から検索する

検索条件 : 外務卿

絞り込み検索

辞書・表記ゆれを指定して検索

アジ歴グロッサリー内検索【 グロッサリー内検索について 】
アジ歴グロッサリーでサイト内検索を行います。
アジ歴グロッサリーとは
アジ歴で資料を検索する際のテーマ別歴史資料検索ナビです。テーマ別にキーワード一覧、地図、組織変遷表、年表等から、お探しの資料や関連資料にスムーズにアクセスすることができます。
< 現在公開中のテーマ >
・公文書に見る終戦 -復員・引揚の記録-
・公文書に見る戦時と戦後 -統治機構の変転-
・公文書に見る外地と内地 -旧植民地・占領地をめぐる人的還流-
・公文書にみる明治日本のアジア関与 -対外インフラと外政ネットワーク-

項目とキーワードを指定

作成年月日

元号西暦対照表

検索する資料

所蔵機関

種別

言語

文書の機密レベル

資料群を指定

該当件数:8,106件( 1-20 件目を表示 )

サムネイル表示

CSVダウンロード

表示件数

表示順

閲覧ボタンにマークがある場合は、外部サイトにリンクします。

No.
レファレンスコード
概要

No.

[レファレンスコード]A01000001500

閲覧

[規模]32

  • [所蔵館における請求番号]太00285100(所蔵館:国立公文書館)
  • [言語]日本語
  • [内容]益御安泰珍賀存然ハ先般末清国条約修好 第二條ニ於テ多少御懸憲有之或ハ不公之字眼ニ在テ局外中立ノ全権ヲ害シ候ナトノ浮説モ有之素ヨリ第二條ノ儀ハ公法上中保之例ニ的當シ更ニ其邉ニ関係可無之愚案候 共 ト疑問ヲ設ケ過日来柳原津田鄭等ヲ以テ洋人ニ示談為致候処別紙ノ通判然致候就テハ書類一綴御廻申候既巳ニ復命来40日餘リ度リ尚遅延候テハ不都合ノ儀ニ付可然御賢考ノ後正院ヘ御呈書至急御決評相成候様御 刀相願候成謹言 外務 尚以洋人ヘ質問書ノ外内白書並ニ修好条規第十五条公法抜萃等一級ニ致シ差出候也 11月 日 入清儀約概略 大蔵卿伊達宗城ヨリ輔ヘ進達辛末09月20日正院ヘ進達 明治04年辛末06月12日巳 宗城以下14員清国欽差李鴻章應 時陳欽以下十数名ト天津山西会館ニ会同シ各奉シタル
  • 作成年月日明治04年11月

No.

[レファレンスコード]A01000001700

閲覧

[規模]3

  • [所蔵館における請求番号]太00285100(所蔵館:国立公文書館)
  • [言語]日本語
  • [内容]副島伺 御用有之清国ヘ被差遣候ニ付テハ左之通随 被命度候可然ハハ内達仕置候様可致候 外務大丞柳原前光 外務少丞平井希昌 外務少丞鄭永寧領事井田譲 判任官一人 漢語生徒之内両人 ナシ宜ク致正ヲ議シ数字以下六字ヲ ルヘシ右前一條ハ全ク発棄シ後ニ條ハ致正候方可然ト議定候ニ付不取敢此段相達候尤照会 委限追加トモ文案等不都合無之様前段ノ意ヲ以テ取調為可有之白紙ヘ押印イタシ差廻候間可然御取計可有之此段申入候也 03月29日
  • 作成年月日明治05年11月19日

No.

[レファレンスコード]A01000002700

閲覧

[規模]3

  • [所蔵館における請求番号]太00285100(所蔵館:国立公文書館)
  • [言語]日本語
  • [内容]外務省上申 今般朝鮮ト御談判相整条約御取結ニ相成候段恐悦ノ旨露国皇帝陛下ヨリ電信ノ以テ我 皇帝陛下ヘ祝 申越候旨本日同国 理公使スツルウエ申述候間此段御奏聞有之度候也 03月05日 外務 同上 今般朝鮮政府ト訂盟相成候ニ付テハ我国在駐各国公使一同参内 謁祝詞奏上致度 申出候間両三日中御差支無之日時ヲ以テ御引見相成度此段上申候也 03月08日 外務 上申ノ趣即今御歯痛ニ被為在候ニ付御快癒ノ上日限可相達事 03月10日 宮内省回答式部寮宛 別紙ノ通ヨリ上 ニ付奏聞ノ上御 可申入旨御懸合ノ趣致承知候然ル処即今御歯痛ニ付御快気ノ上日限ノ儀ハ追テ当省ヨリ可申入候此度段及御回答候也 03月09日 外務 追テ別紙一先及御返却候 御落手有之度候也 式部寮議案 大使歴査 別紙
  • 作成年月日明治09年03月02日

No.

[レファレンスコード]A01000004100

閲覧

[規模]3

  • [所蔵館における請求番号]太00301100(所蔵館:国立公文書館)
  • [言語]日本語
  • [内容]外務大臣副島種臣ヘ勅 種外務ヲ総理スルノ全権ヲ以テ清国ニ適キ条約ヲ互換セヨ前ニ使臣柳原前先を遣シ議准セシ事宜ハ一々照弁シテ可ナリ今清帝婚儀巳ニ諧ヒ且政ヲ親ヲセシトスト聞ク朕当サニ書ヲ送リ賀ヲ伸フヘシ鬲種臣其之ヲ致セ欽哉 副島伺 御用有之清国ヘ被差遣候ニ付テハ左之追随従被命度候可然候ハ 内達仕置候様可致候 外務大丞柳原前先 外務省丞平井希昌 外務少丞鄭 永寧 領 事井田譲 判任官一人 漢語生徒之内両人 謂トナシ宜ク改正ク議シ数字以下六字ノ剛ルヘシ右前一条ハ全ク発棄シ後ニ条ハ改正候方可然ト議定候ニ付不敢此段相達候尤照会并委限追加トモ文案筆不都合無之様前段 ノ意ヲ以テ取調為可有之此段申入候也 三月二十九日
  • 作成年月日明治05年11月19日

No.

[レファレンスコード]A01000009000

閲覧

[規模]2

  • [所蔵館における請求番号]太00306100(所蔵館:国立公文書館)
  • [言語]日本語
  • [内容]天祐ヲ保有シ万世一系ノ帝祚ヲ踐ミタル日本国皇帝此書ヲ見ル有衆ニ宣示ス朕香港ニ領事ヲ在留セシムルコトヲ必要ト リ ニ安藤太郎ノ明敏勉強ナルヲ信愛シ香港在留副領事ニ任シ即チ両国ノ條約ニ従ヒ其地ニ到ル我国臣民ノ権理及商舶貨財貿易等ヲ保護スルノ権ヲ授興ス宜シク朕カ ヲ體シ其地ニ到レル我国臣民ニ 告シ此命令ヲ遵奉セシムヘキヲ命ス故ニ大不列顛愛倫ノ皇帝及官民等安藤太郎ノ副領事タルコトヲ承兄シ至当ノ需ヲ為サハ之ニ輔助ヲ ヘラレン ヲ冀望ス 神武天皇即位紀元2534年明治07年05月日東京宮中ニ於テ親チ名ヲ署シ ヲ鈴ス 御名 国 奉勅 寺島宗則 外務省ヨリ掛合 当省七等出仕安藤太郎儀今般被任副領事香港在勤被 仰付候 チヨリ申立
  • 作成年月日明治07年05月

No.

[レファレンスコード]A01000014000

閲覧

[規模]2

  • [所蔵館における請求番号]太00309100(所蔵館:国立公文書館)
  • [言語]日本語
  • [内容]太政類典 神武天皇即位紀元二千五百三十三年 明治六年 外事部 航海使節 副島種臣ヘ達 特命全権大使トシテ清国ヘ被差遣候事 外務大丞柳原光ヘ達 特命全権大使副島種臣清国ヘ被差遣候ニ付為一等書記官随行被仰付候事 外務少丞平井希昌 外務少丞鄭永寧ヘ達 特命全権大使副島種臣清国ヘ被差遣候ニ付為ニ等書記官随行被仰付候事 外務省六等出仕林有造ヘ達 特命全権大使副島種臣清国ヘ被差遣候ニ付為三等書記官随行被仰付候事 外務少録西川定則 外務省十三等出仕田中好 ヘ達 特命全権大使副島種臣清国ヘ被差遣候ニ付随行申付候事 海軍省ヘ達 副島種臣為特命全権大使清国ヘ被差遣候ニ付軍艦二艘可差出候事 但委細ノ儀ハ外務省ヘ可打合事
  • 作成年月日明治06年02月27日

No.

[レファレンスコード]A01000014100

閲覧

[規模]1

  • [所蔵館における請求番号]太00309100(所蔵館:国立公文書館)
  • [言語]日本語
  • [内容]海軍主計大監河田景福ヘ達 副島種臣特命全権大使トシテ清国ヘ被差遣候ニ付竜驤艦乗組出張被仰付候事 海軍省ヘ指令正院 海軍主計大監河田景福ヘ御沙汰書別紙一通差廻候右ハ当人呼出ノ上可相達筈ノ処差急候儀ニ付相廻候条此旨相心得達方可有之候也 三月八日 海軍
  • 作成年月日明治06年03月09日

No.

[レファレンスコード]A01000014300

閲覧

[規模]2

  • [所蔵館における請求番号]太00309100(所蔵館:国立公文書館)
  • [言語]日本語
  • [内容]欧米大使ト同シク公信ヲ使清大使ニ通ス 外務少輔伺 特命全権大使副島種臣使清中担当ノ事務ハ本省ヨリ報告致居候ヘモ政府一般ノ事件ハ欧米派出大使同様正院各位並拙者連名ヲ以郵舩毎ニ通信在之候様致度候間取扱筋夫々ヘ御達相成度此段申進置候也 四月三十日 外務 書面ノ趣欧米派出大使同様御用信被差立候事 五月七日 内史課議案 書面外務少輔申立ノ趣ハ毎郵舩ニ通信ニハ及申間敷候間臨時御用有之候節ハ格別平時ハ欧米派大使同様内史ニ於テ相心得一ヶ月両度宛御用信被差立候方ニテ可有之哉依テ御指令案左ノ通 五月四日 外務
  • 作成年月日明治06年05月07日

No.

[レファレンスコード]A01000014800

閲覧

[規模]2

  • [所蔵館における請求番号]太00309100(所蔵館:国立公文書館)
  • [言語]日本語
  • [内容]使清用金正院備金ヨリ繰替支給及返納 外務省申立 内史宛 御約束金一万円為受取唯今ヨリ罷出直様御渡シ相成候哉此段御打合申入候間否御報有之度候也 壬申十一月二十六日 同省ヘ廻答 内史 大蔵省ヨリ受取次第当方ヨリ御廻シ可申此段及御報候也 壬申十一月二十六日 同省ヘ掛合 一 金一万円 右過 当方ヨリ御回シ可申旨及御報候処都合モ有之ニ付受取ノモノ御差出有之度此段及御掛合候也 壬申十一月二十六日 外務省申牒 壬申十一月二十六日 請取申金子ノ事 一 金一万円也 右ハ副島ヲ始官員支那国ヘ被差遣候ニ付御用金支度金等ノ内書面ノ通正院ヨリ御渡ノ分慥ニ受取申候追テ大蔵省ヨリ受取候上返納可致候事 壬申十一月二十七日 外務省上申 昨壬申十一月中御院御備金此段申進候也 二月十九日 外務
  • 作成年月日明治06年02月19日

No.

[レファレンスコード]A01000015100

閲覧

[規模]4

  • [所蔵館における請求番号]太00309100(所蔵館:国立公文書館)
  • [言語]日本語
  • [内容]外務省ヨリ副島種臣使清御用ニ付雇入米人李仙得郎宅及其外費用ノ仕方ヲ上申ス 副島上申 米国リセンドル儀先般渡来以来得遇ノタメ是迄銭砲洲小橋向商家借請仮寓居為致置候所同所ハ外国人居留中ニテ外人ノ物色探索等ノ模様モ相見ヘ万一機密ノ儀洩レ候様ニテハ大事ヲ醸シ候儀ヲ深ク掛念ノ末可然場所ニ転居致度段内々申聞所々相尋候ヘ共何分適宜ノ場所無之依テ拙者邸中表霞ケ関通明長屋土蔵等相用模様替ノ上居住致度旨同人申聞差支候筋無之候間右家作相当ノ代価ヲ以御買上被下御貸渡可相成筈ニハ候ヘ共即今ノ処ニテハ経営修繕完全ノ見込モ不相立先差向住居可相成大至急営繕差加移転後猶漸々模様替建増等致度趣ニ付夫是決定ノ上猶可相伺就テハ差向キ候営繕費用ノ儀ハ先般申上候使清御用
  • 作成年月日明治06年12月03日

No.

[レファレンスコード]A01000016700

閲覧

[規模]59

  • [所蔵館における請求番号]太00309100(所蔵館:国立公文書館)
  • [言語]日本語
  • [内容]大蔵省ヘ達 本野租税助始支那 波税関規則並事務取扱方取調済ニ付英公使ヘ謝礼ノ書翰ヨリ差遣候様可相達旨伺之通相達候間税関長官並品川代領事ヘ申立之通其省ヨリ被下方可取計候也 大蔵省上申 当奉二月中春伺横浜税関在勤本野租税 助長岡大属坂井中属御雇英人ウヲツトソン支那上海表税関規則並事務取扱等為取調被差遣候ニ付同港及ヒ 波ノ港於テ税関長官ヘ依頼シ諸規則並取扱手続等別冊ノ通取調候尚衆議取捨可致候ニ有之候ヘトモ先差向必用ノ分翻訳致シ奉入御覧追々税関諸則モ右ニ準シ尚取捨致シ改正可致見込ニ有之右上海税関長官トーマスヂァキ儀ハ公 繁 ノ中質問ノ件々丁寧教詮ハ勿論其関係ノ書類若干ヲ取集メ伝習致シ実地研究出来候ハ全ク右長官ノ命令ニ出候儀ニ 方同氏ヘ御謝儀トシテ凡金百五十円程ノ品物御 賄相成候様仕度尤彼地在留品川代領事諸般ノ事情桐心得居候儀ニ付右被遣候者トモ上港港滞在
  • 作成年月日明治05年06月17日

No.

[レファレンスコード]A01000018600

閲覧

[規模]8

  • [所蔵館における請求番号]太00312100(所蔵館:国立公文書館)
  • [言語]日本語,中国語
  • [内容]外務大丞宗重正ヲシテ書ヲ朝鮮国ニ贈リ我邦政体ヲ変革及旧交ヲ修ル事ヲ報セシム八月四日 宗外務大丞朝鮮行ヲ命セラル十二月十八日同上免セラル詳ニ使節ニアリ 日本国左近衛少将対馬守平義達奉書朝鮮国礼曹参判某公閣下前此四年戊辰之春我邦廃幕府置太政官兵馬之権疆域之政咸総焉又分置外務省以管海外交際之事於是政体改轍百揆一新今又解封建之制帰于府県之治世襲之国守皆免其職百官亦革其制如義達亦解対馬守任及左近衛少将職而更任外務大丞 朝廷使伝旨曰嚮 朝廷欲与朝鮮国尋旧盟命汝幹其事又遣外務省某等往晤東菜釜山両使陳述本邦誠意之所在而彼尚未領諾之顧我邦与彼国不失隣誼三百有余歳于茲其将命之職向係汝家世司之而今既解汝世職廃汝家歳遣舩則汝家不得復幹両国交際之事也葢以国家政体非旧日之故也然而
  • 作成年月日明治4年12月

No.

[レファレンスコード]A01000019900

閲覧

[規模]12

  • [所蔵館における請求番号]太00312100(所蔵館:国立公文書館)
  • [言語]日本語
  • [内容]朝鮮国饑 ノ聞アルヲ以テ周急ノ議応答ノ顛末花房外務大丞後命 届 十月八日 竹内精三 厳原到著朝鮮国饑 ノ聞有之救 ノ御会議御決定ニ付虚実探偵ノ上当路ノ官ニ議り運輸ノ道可相関 ノ教令相達候付篤ト考量候処朝鮮国述事追々物償騰貴殊ニ今年ハ全羅道ハ豊作ナレトモ慶尚道ハ凶作ニテ米価々随テ騰貴シ全羅道ヨリ追々入送米モ致シ候趣ニ相聞乍去令是秋ノ交草梁館中士高トモ米穀買込対州迄モ送運シ同所ニテ肥筑ノ上来ニ比スレハ二割位モ下直ナルニ尚商人共送リテ利スル所アル位ナレハ凶作トイフ高価トハ云ナカラ猶餓饉トイフニ至ラサル事明白ニ有之乍去運送不如意ノ国柄故東辺ハ如此ニテモ西辺ハ如何アルヘキ成切角ノ御厚意可成ハ相通シ候様可致ト存シ
  • 作成年月日明治5年11月

No.

[レファレンスコード]A01000020100

閲覧

[規模]2

  • [所蔵館における請求番号]太00312100(所蔵館:国立公文書館)
  • [言語]日本語
  • [内容]外務省九等出仕 深見六郎外務省十四等出仕 住永友輔外務省十五等出仕 住永啓三外務省十五等出仕 東田喜三郎へ達 正院 各通 朝鮮国在勤申付候事 外務 外務省上申先般花房外務大丞朝鮮へ出張ノ節被地是迄ノ 家ヨリ申付在勤候者ノ内人撰別紙ノ通相違候 ヨリ 令 渡シ有之 処去月16日申渡請任 旨申来候就テハ従来朝鮮勤 ノモノニハ候ヘ 是迄海外行ノ者へ御達 合モ有之改テ正院ヨリ朝鮮在勤ノ儀被仰付候旨御達書御下ケ被下候様致度此段申上候也 10月18日 長崎県貫属 深見六郎 壬申9月16日 外務省九等出仕付候 住永友輔 外務省十四等出仕申付候 東田喜三郎 住永啓三 外務省十五等出仕申付候 右之通
  • 作成年月日明治05年10月22日

No.

[レファレンスコード]A01000020900

閲覧

[規模]72

[種別]

  • [所蔵館における請求番号]太00312100(所蔵館:国立公文書館)
  • [言語]日本語,中国語
  • [内容]外務省六等出仕 森山茂ヨリ来信及朝鮮近情探聞書応接書ヲ奏進ス 外務省届 別紙外務六等出仕 森山茂ヨリ書信付属書共一綴探聞書一綴差越候間不取敢写シ回進イタシ候也7月24日 外務 内史申牒 別紙上呈在韓 森山茂ヨリ来信並ニ朝鮮近情及応接書類トモ供高覧候也 9月27日 森山茂申牒 寺島宛 益御清安奉欣喜候小生儀本月14日軽舸ニテ渡韓其国論一変前後ノ変常等留意探偵候処右ハ探聞書ヨリ館内ニテ方今館司代官総テ事務取扱所ヲ名ツケテ御用所ト称ス我輩ヲ被招候トモ不罷出候是ハ東京ヨリ出張ノ官員ハ皆断髪ナリ一切洋服ノ人々ヘハ応対不致様被相違候ニ付両君荒川佳永両人トモ束髪ナリヨリ被招候ハヽ御用所ニモ可罷出
  • 作成年月日明治07年07月24日

No.

[レファレンスコード]A01000021600

閲覧

[規模]6

  • [所蔵館における請求番号]太00312100(所蔵館:国立公文書館)
  • [言語]日本語,中国語
  • [内容] 寺島宗則 大丞 宗重正書ヲ朝鮮国礼曹判同礼曹参判ニ贈ル 外務省伺 朝鮮国尋交ノ儀年来中間ニ 塞セシ次第被国ヲシテ之ヲ謝セシムルノ趣意ニヨシハ宗外務大丞ヨリノ書輸ヲニ通ニ相認メ一書ハ詰間ノ意ヲ具シ一書ハ添書ノ心得且ツ旧面書返完迄ノ事ニ致シ今般ノ使員着韓ノ上先詰間ノ書ヲ逓シ其文意ニ酬ユルノ書ヲ取ルノ談判成熟ノ機ヲ見積リ候上ニテ外務卸本書外務大丞添書トモ差出候手績キニ 候方ト存候仍テ別紙新橋ノ書輸按差上候間過日伺置候書契業共御枇判ノ上伺シトモ御沙汰相成候様仕度此段至急相伺候也 1月14日外務先是外務御書輸葉ヲ携ヘ上遣ス下ニ出ス 書輸ト大同小異ナルヲ以テ議ニ省ク 伺之通 1月22日 大日本国 寺島宗則 呈書 朝鮮国礼曹判書
  • 作成年月日明治8年2月

No.

[レファレンスコード]A01000022200

閲覧

[規模]3

  • [所蔵館における請求番号]太00313100(所蔵館:国立公文書館)
  • [言語]日本語,中国語
  • [内容]特命全権公使 森有礼ヘ訓条 # # 我政府ハ大清政府ニ対シ親睦ノ誠意ヲ重スルカ為ニ駐剳使臣ニ命シテ特ニ大清衛門ニ抵リ朝鮮ニ係レル左ノ事件ヲ報知セシム 我徳川氏ノ朝鮮国ト隣交ヲ修ムル ニ三百年ナリ 明治元年 皇政革新我朝廷礼ニ依テ書ヲ修メ以テ旧交ヲ続キ和親ヲ敦クシタリシニ朝鮮国斥ケテ受ケス爾後書ヲ発スル数次皆報ヲ得ス客歳我外務官員 森山朝鮮ノ東来府使朴ヨリ我ノ書契ヲ修メテ更ニ幹使ヲ発シ東来府ニ抵リ相接スヘキノ約ヲ得文憑具ニ在リ我政府期ニ従ヒ書ヲ発シタルニ何ソ料ラン彼復タ謾言相当リ約ニ違テ接セス又書ヲ受ケス森山空ク帰ルヲ致ス但彼ニ在テ未タ顕ニ相絶ツノ言アラサルヲ以テ我ニ在テハ猶好意相交ランフヲ期セリ
  • 作成年月日明治08年11月20日

No.

[レファレンスコード]A01000025200

閲覧

[規模]2

  • [所蔵館における請求番号]太00313100(所蔵館:国立公文書館)
  • [言語]日本語
  • [内容]朝鮮修信使方物ヲ献ス 外務省上申 今般朝鮮国修信使来朝別紙目録ノ通リ陛下ヘ献上致度旨申出右ハ御受納相成可然ト存候此段上申候他 6月1日 外務 上申ノ通 6月9日 目録 雪漢緞 虎皮 豹皮 青貂皮 白苧布 白綿紬 白木綿 采花 鏡光紙 黄蜜 第二科議按 大史歴査 外務省上申朝鮮国修信使献上品ノ儀御受納相成可然哉依テ御指令按相伺候也 6月5日 外務 朝鮮国礼曹判書等我及大丞ニ方物ヲ贈ル大丞宛ノ贈品ハ接伴主任ノ正権大丞ニテ分配受納附返 外務省伺 今般朝鮮国修信使来朝同国礼曹判書金尚鉤ヨリ拙者ヘ宛タル別紙甲号並礼曹参判李寅命ヨリ外務大丞ヘ宛タル乙号ノ書 及ヒ丙丁号ノ別幅二通ニ現品ヲ添ヘ差出シ候右ハ拙者並外務大丞ニ於テ受納イタシ可然
  • 作成年月日明治09年06月09日

No.

[レファレンスコード]A01000027400

閲覧

[規模]2

  • [所蔵館における請求番号]太00348100(所蔵館:国立公文書館)
  • [言語]日本語
  • [内容]黒田開拓長官ヘ達 樺太境界条約附録ノ儀当地ニ於テ談判可致筈ニテ魯国弁理公使スツルウエ氏本国政府ヨリ委任相受居候趣ニ付外務郷 寺島宗則ヨリ談判可致候条諸事打合可申此旨相達候事 外務省伺 樺太境界談判ノ儀既・榎本全権公使魯国都府ニ於テ条約調印相済候ニ付テハ右附録ノ儀ハ当地ニ於テ談判可致筈ニテ魯国弁理公使スツルウエ氏本国政府ヨリ委任相受居候趣ニ付黒田開拓長官ヘ打合右条約附録談判ニ渉リ可申哉相伺候御許可ノ上ハ同長官ヘモ其段御達相成候様致シ度此段上申候也 7月9日 外務 追テ若御委任等要シ候節ハ楢上申ノ儀モ可有之候 上申ノ趣聞届開拓長官ヘ別紙ノ通相達候事 内史本課議按 外務省伺樺太境界談判ノ儀既ニ榎本全権公使魯国都府ニ於テ
  • 作成年月日明治08年07月23日

No.

[レファレンスコード]A01000039600

閲覧

[規模]5

  • [所蔵館における請求番号]太00352100(所蔵館:国立公文書館)
  • [言語]日本語,中国語
  • [内容]米国公使琉球藩処分ノ変換有否ヲ照会ス往年副島該公使ヘ回答書ノ旨ヲ以テ答フ 内務省伺 客年来政府ト琉球国トノ間ニ新規取訳相成候条款有之候ヤ且又客年来該国従前ノ権力ヲ政府ニ於テ何様ニカ制限或ハ変換相成候ヤ云々及右ニ付該藩トノ結約面ニ変換ヲ生スル等ノ儀ハ無之ヤノ旨米国公使ヨリ外務省ヘ別紙ノ通照会有之候趣ニ候ヘ共末タ支那謝絶ノ御処分モ相立テ不申候故容易ニ回答難相成加ルニ仏蘭二国モ同様結約相成居候儀ニ付都テ将来ノ障碍相成ラサル様注意致シ左ノ旨趣ヲ以テ外務省ヘ回答可致ト存候ヘ共当省限ノ回答ニモ難相成事件ニ付及上申候且御参考ノ為メ先年前外務御副島種臣ト米公使トノ往復書輸写相添此段及上申候也四月十九日内務 上申之通四月二十六日
  • 作成年月日明治09年04月26日


PAGE TOP