アジア歴史資料センター

文字サイズ

標準

拡大

Language

English

階層から検索する

検索条件 : 鈴木貫一

絞り込み検索

辞書・表記ゆれを指定して検索

アジ歴グロッサリー内検索【 グロッサリー内検索について 】
アジ歴グロッサリーでサイト内検索を行います。
アジ歴グロッサリーとは
アジ歴で資料を検索する際のテーマ別歴史資料検索ナビです。テーマ別にキーワード一覧、地図、組織変遷表、年表等から、お探しの資料や関連資料にスムーズにアクセスすることができます。
< 現在公開中のテーマ >
・公文書に見る終戦 -復員・引揚の記録-
・公文書に見る戦時と戦後 -統治機構の変転-
・公文書に見る外地と内地 -旧植民地・占領地をめぐる人的還流-
・公文書にみる明治日本のアジア関与 -対外インフラと外政ネットワーク-

項目とキーワードを指定

作成年月日

元号西暦対照表

検索する資料

所蔵機関

種別

言語

文書の機密レベル

資料群を指定

該当件数:76件( NaN-NaN 件目を表示 )

サムネイル表示

CSVダウンロード

表示件数

表示順

閲覧ボタンにマークがある場合は、外部サイトにリンクします。

No.
レファレンスコード
概要

No.

[レファレンスコード]A04017136000

閲覧

[規模]74

  • [所蔵館における請求番号]単00259100(所蔵館:国立公文書館)
  • [言語]日本語
  • [内容]都児格之義は欧洲各国とハ其政俗法教共迥ニ遥庭御座候得共数十年来修好結盟互ニ往来いたし殊ニ千八百五十六年巴里会盟以来別而交際も密に相成り候は申上候迄ニも無之候右体殊政異教之国を以結交同盟候事其交際振大ニ御国ニ髣髴候場合も可有之随而同国従前現今外人取扱向之模様実地取調候上御国御交際上ニおゐて御参考可相成廉ニも可有之と兼々存込罷在候間先頃米国御滞在中粗志願之趣申上候通各国御歴聘相済候後両三月も引残り彼国江罷越其辺実況見聞仕度奉存居候処米英御滞在も存外期日相延此上各国御巡歴相成候節は余程之時日相懸り可申ハ勿論従而御入費も不少既ニ理事官随行之向帰朝被命候位之事ニ付両三月たりとも私共引残罷在候儀如何可有之哉と心配仕候
  • 作成年月日明治5年10月~明治6年2月
  • 作成者田辺太一//鮫島弁理公使//木戸副使//書記官//少議生安川繁成//中議生//少議官小室信夫//少議官高崎正風//中議官西岡逾明//文部理事官田中不二麿//特命全権大使//大島鉱山助//戸籍頭田中光顕//野口富蔵//原田一道//特命全権使節//大蔵理事官田中光顕//塩田三郎//伊藤工部大輔//大久保大蔵卿//特命全権大副使//租税寮七等出仕宮内省兼勤由良守応//外務中録兼松直稠//福井順//会計掛//木戸孝允//在英公使館書記//関澤明清//岩倉大使//寺島宗則
  • 組織歴太政官//内閣

No.

[レファレンスコード]A04017136200

閲覧

[規模]103

  • [所蔵館における請求番号]単00260100(所蔵館:国立公文書館)
  • [言語]日本語
  • [内容]一金一門五千磅右ハ此度ボールス会社破滅およひ候ニ付諸官員并書生預ケ金追テ裁判相済候迄差向拝借或は取替等之為オリヤンタル会社ニおゐて大蔵省之名前を以借用候事借用方は吉田少輔より及示談受取方の義は田中理事官へ可申付尤右一万五千磅之高及示談買入用之都度々受取候様取計候事理事官並随行之面々拝借或ハ取替等ニテ相渡候金高預ケ高又ハ事実ニ基キ使節方一同評議処置可有之事留学生之分ハ寺島鮫島両弁務使え申達両人より取調差出候書面ニ基キ評議処置可有之事 壬申十月 岩倉公 木戸公 大久保公 伊藤公 山口公 今般アメリカンジョンイトナショナルエビンシー閉店ニ付諸官員并生徒預ケ金追テ裁判相済候迄差向拝借或ハ立替之為大蔵省之名義を以東洋銀行より英金一万五千封度借用之義御決議相成候ニ付
  • 作成年月日明治5年10月29日~明治6年1月22日
  • 作成者吉田大蔵少輔清成//特命全権大使正二位岩倉具視//特命全権副使従三位木戸孝允//特命全権副使従三位大久保利通//特命全権副使従四位伊藤博文//特命全権副使従四位山口尚芳//グラウェルン//特命全権使節//事務局//中山信彬//瓜生震//肥田造船頭//書記官//司法大輔佐々木高行//松邨文亮//陸軍理事官山田顕義//阿部潜//田中大蔵理事官//田中文部大丞//勧農助由良守応//戸田三郎//寺島大弁務使//権少外使久米邦武//大原令之介//孛国教頭某//少議生安川繁成//中議生//少議官小室信夫//少議官高崎正風//中議官西岡逾明//石見鑑造//由利公正//大島鉱山助//福井順三//大蔵省派出英国留学生徒正木退蔵//手島精一//沖守固//工部省七等出仕土山藤次郎//伊藤工部大輔//田中文部理事官//田中戸籍頭光顕//何禮之//塩田篤信//田辺太一//内海忠勝//野村靖//視察議官議生//左院//工部省鉄道少属瓜生雷吉//大久保大蔵卿//野口富蔵//外務省//女皇陛下ノ宮内卿
  • 組織歴太政官//内閣

No.

[レファレンスコード]A04017149400

閲覧

[規模]166

  • [所蔵館における請求番号]単00326100(所蔵館:国立公文書館)
  • [言語]日本語
  • [内容]各理事官并随行之面々江 兼テ被仰付候事務取調一通リ出来候向者帰朝可被致尤其時々可被届出此段為心得相達置候也 明治五年壬申七月十九日 特命全権大副使 右之通相達候様致シ度可否之賢考相伺度候也 岩倉具視 副使各位諸君 本日両通ニ相認メ一通ハ大蔵司法工部其外随行倫敦在留之向ヘ一通ハ宮内陸軍文部大地在留之向ヘ相達ス 岩倉 木戸 大久保 伊藤 山口 大原令之助 三等書記官被免随行之心得ヲ以テ外政事務取調之為使節帰朝迄英国ニ滞在申付候事 明治五年壬申七月十九日 特命全権大副使 本日当人江辞令相渡シ会計掛ヘ達ス 別紙新島七五三太之義ニ付奉伺候書面御下ケ相成熟読勘弁仕候処一体書記官ヨリ随行被仰付候者之義ニ付テハ此程ヨリ被仰出候御趣意モ御座候間
  • 作成年月日明治5年6月2日~明治6年1月22日
  • 作成者特命全権大副使//特命全権大使正二位岩倉具視//書記官//特命全権副使従三位木戸孝允//特命全権副使従三位大久保利通//特命全権副使従四位伊藤博文//特命全権副使従四位山口尚芳//司法大輔佐々木高行//東久世通禧//アル、エス、スローン//弁務使//山田理事官//山田兵部理事官//内海精一//野村靖//大蔵理事官田中光顕//肥田造船頭//大島高任//中山信彬//長野桂二郎//狛林之助//使節事務局//野口富蔵//瓜生震//福地源一郎//小松燾盛//石見鑑造//由利公正//阿部潜//沖守固//手島精一//村田経満//森有禮//文部中教授入江文郎//宮内理事官//吉田大蔵少輔清成//司法権中判事平賀義質//頭取シー、ゼー、エフ、スチュアルト//グラウェルン//特命全権使節//事務局//松村文亮//陸軍理事官山田顕義//田中文部大丞//勧農助由良守応//戸田三郎//寺島大弁務使//権少外史久米邦武//大原令之介//孛国教頭某//少議生安川繁成//中議生//少議官小室信夫//少議官高崎正風//中議官西岡逾明//大島鉱山助//福井順三//大蔵省派出英国留学生徒正木退蔵//工部省七等出仕土山藤次郎//伊藤工部大輔//田中文部理事官//田中戸籍頭光顕//何禮之//塩田篤信//田辺太一//内海忠勝//野村靖//視察議官議生//左院//工部省鉄道少属瓜生雷吉//大久保大蔵卿//外務省//女皇陛下ノ宮内卿
  • 組織歴太政官//内閣

No.

[レファレンスコード]A04017149600

閲覧

[規模]111

  • [所蔵館における請求番号]単00327100(所蔵館:国立公文書館)
  • [言語]日本語
  • [内容]一簡啓上イタシ候陳ハ今般本邦文部省ヨリ之来翰ニハ海外留学生改正之儀正院ヘ建言相成其趣意ハ既ニ外国ニ於テ専門学ニ従事罷在候者丈初等留学生ト相定メ其余ハ都テ帰朝可為致儀弁務使エ相達度トノ趣ニテ不遠内右之処分ニ可相運之由右之書簡同省ヨリ御一行又ハ其地弁務館ヘモ来着イタシ候若シ来書無之候ハヽ右写差出可申候間此段御問合ニ及候也 第十二月二十四日 寺嶋大弁務使 全権大副使御中 然者今日当府海上請合会社ヨリ「アデルメン」ト申者当館ヘ罷出去ル西洋十月二十三日同十一月四日両度其御方ヨリ本邦ヘ荷物御差立相成候節ジヨイントナショナルバンク之手ヲ以テ右会社ヘ請合候儀御引合相成候処右請合料百十六磅八シリンク八ペンス今以右海上請合会社へ落手不致趣申出候
  • 作成年月日明治5年10月~明治6年2月
  • 作成者寺嶋大弁務使//弁務書記//正院//吉田大蔵大輔清成//木戸副使//書記官//ファンドルウーヘン//岩倉大使//工部大輔伊藤博文//司法理事官佐々木高行//大原令之助//サールス、ウエスト、フイールト//陸軍理事官山田顕義//長野桂二郎//肥田濱五郎//大蔵理事官田中光顕//林董三郎//司法権少輔長野文炳//原田一道//肥田製作頭為良//野口富蔵//田辺太一//鮫島弁理公使//少議生安川繁成//中議生//少議官小室信夫//少議官高崎正風//中議官西岡逾明//文部理事官田中不二麿//特命全権使節//大島鉱山助//戸籍頭田中光顕//塩田三郎//伊藤工部大輔//大久保大蔵卿//特命全権大副使//租税寮七等出仕宮内省兼勤由良守応//外務中録兼松直稠//福井順//会計掛//木戸孝允//在英公使館書記//関澤明清//寺島宗則
  • 組織歴太政官//内閣

No.

[レファレンスコード]A04017173000

閲覧

[規模]167

  • [所蔵館における請求番号]単00433100(所蔵館:国立公文書館)
  • [言語]日本語
  • [内容]各理事官并随行之面々江 兼テ被仰付候事務取調一通リ出来候向者帰朝可被致尤其時々可被届出此段為心得相達置候也 明治五年壬申七月十九日 特命全権大副使 右之通相達候様致シ度可否之賢考相伺度候也 岩倉具視 副使各位諸君 本日両通ニ相認メ一通ハ大蔵司法工部其外随行倫敦在留之向ヘ一通ハ宮内陸軍文部大地在留之向ヘ相達ス 岩倉 木戸 大久保 伊藤 山口 大原令之助 三等書記官被免随行之心得ヲ以テ外政事務取調之為使節帰朝迄英国ニ滞在申付候事 明治五年壬申七月十九日 特命全権大副使 本日当人江辞令相渡シ会計掛ヘ達ス 別紙新島七五三太之義ニ付奉伺候書面御下ケ相成熟読勘弁仕候処一体書記官ヨリ随行被仰付候者之義ニ付テハ此程ヨリ被仰出候御趣意モ御座候間
  • 作成年月日明治5年6月2日~明治6年1月22日
  • 作成者特命全権大副使//特命全権大使正二位岩倉具視//書記官//特命全権副使従三位木戸孝允//特命全権副使従三位大久保利通//特命全権副使従四位伊藤博文//特命全権副使従四位山口尚芳//司法大輔佐々木高行//東久世通禧//アル、エス、スローン//弁務使//山田理事官//山田兵部理事官//内海精一//野村靖//大蔵理事官田中光顕//肥田造船頭//大島高任//中山信彬//長野桂二郎//狛林之助//使節事務局//野口富蔵//瓜生震//福地源一郎//小松寿盛//石見鑑造//由利公正//阿部潜//沖守固//手島精一//村田経満//森有禮//文部中教授入江文郎//宮内理事官//吉田大蔵少輔清成//司法権中判事平賀義質//頭取シー、ゼー、エフ、スチュアルト//グラウェルン//特命全権使節//事務局//松村文亮//陸軍理事官山田顕義//田中文部大丞//勧農助由良守応//戸田三郎//寺島大弁務使//権少外史久米邦武//大原令之介//孛国教頭某//少議生安川繁成//中議生//少議官小室信夫//少議官高崎正風//中議官西岡逾明//大島鉱山助//福井順三//大蔵省派出英国留学生徒正木退蔵//工部省七等出仕土山藤次郎//伊藤工部大輔//田中文部理事官//田中戸籍頭光顕//何禮之//塩田篤信//田辺太一//内海忠勝//野村靖//視察議官議生//左院//工部省鉄道少属瓜生雷吉//大久保大蔵卿//外務省//女皇陛下ノ宮内卿
  • 組織歴太政官//内閣

No.

[レファレンスコード]A04017173200

閲覧

[規模]112

  • [所蔵館における請求番号]単00434100(所蔵館:国立公文書館)
  • [言語]日本語
  • [内容]一簡啓上イタシ候陳ハ今般本邦文部省ヨリ之来翰ニハ海外留学生改正之儀正院ヘ建言相成其趣意ハ既ニ外国ニ於テ専門学ニ従事罷在候者丈初等留学生ト相定メ其余ハ都テ帰朝可為致儀弁務使エ相達度トノ趣ニテ不遠内右之処分ニ可相運之由右之書簡同省ヨリ御一行又ハ其地弁務館ヘモ来着イタシ候若シ来書無之候ハヽ右写差出可申候間此段御問合ニ及候也 第十二月二十四日 寺嶋大弁務使 全権大副使御中 然者今日当府海上請合会社ヨリ「アデルメン」ト申者当館ヘ罷出去ル西洋十月二十三日同十一月四日両度其御方ヨリ本邦ヘ荷物御差立相成候節ジヨイントナショナルバンク之手ヲ以テ右会社ヘ請合候儀御引合相成候処右請合料百十六磅八シリンク八ペンス今以右海上請合会社へ落手不致趣申出候
  • 作成年月日明治5年10月~明治6年2月
  • 作成者寺嶋大弁務使//弁務書記//正院//吉田大蔵大輔清成//木戸副使//書記官//ファンドルウーヘン//岩倉大使//工部大輔伊藤博文//司法理事官佐々木高行//大原令之助//サールス、ウエスト、フイールト//陸軍理事官山田顕義//長野桂二郎//肥田濱五郎//大蔵理事官田中光顕//林董三郎//司法権少輔長野文炳//原田一道//肥田製作頭為良//野口富蔵//田辺太一//鮫島弁理公使//少議生安川繁成//中議生//少議官小室信夫//少議官高崎正風//中議官西岡逾明//文部理事官田中不二麿//特命全権使節//大島鉱山助//戸籍頭田中光顕//塩田三郎//伊藤工部大輔//大久保大蔵卿//特命全権大副使//租税寮七等出仕宮内省兼勤由良守応//外務中録兼松直稠//福井順//会計掛//木戸孝允//在英公使館書記//関澤明清//寺島宗則
  • 組織歴太政官//内閣

No.

[レファレンスコード]A07060141300

閲覧

[規模]3

  • [所蔵館における請求番号]記00377100(所蔵館:国立公文書館)
  • [言語]日本語
  • [内容]中議官西岡逾明外四人各国視察トシテ被差遣候ニ付旅費 但十六ケ月分見込 検査寮 正算司 旧六等 四等 中議官西岡逾明 一金三百七十五両 是ハ支度料金百二十五両之二倍 一金千四百四十両 是ハ日当御手当四百八十日分但一日一両二分之一倍 〆金千八百十五両也 旧七等 五等 少議官高崎豊麿 一金二百五十五両 是ハ支度料金八十五両之二倍 一金九百六十両 是ハ日当御手当四百八十日分但一日金一両ツツノ一倍 〆金千二百十五両 旧九等 七等 中議生 中議生小室信夫 一金百八十両ツツ 是ハ支度料 六十両之二倍 一金七百二十両ツツ 是ハ日当御手当四百八十日分 但一日金三分之一ばい 旧十等 八等 少議生安川繁成
  • 組織歴内閣//太政官

No.

[レファレンスコード]A07062525700

閲覧

[規模]4

  • [所蔵館における請求番号]記00651100(所蔵館:国立公文書館)
  • [言語]日本語
  • [内容]明治十七年四月二十九日 第一局 主任 属 掛参議 書記官 別紙外務省上申元外務書記官鈴木貫京都本邦ヘ送還ニ係ル臨時@@@@@下付ノ件ハ瑞西ベル又府於テ自首以来本邦ヘ送還ニ係ル@@仏国@使@於テ@契支払ル仏貸@@九百三十八払六@三仙ト通貸七円五十九@@途ト付ヲ請フ@ニンテ右ハ全ク@時ノ@途ナシハ申請ノ通@@@ノ外@之@@大蔵省@申ニ於テルモ@@議趣ナレハ左案ノ通リ御指@求@可然哉仰高裁@也 御指令案 上申ノ趣聞届@尤仏貸ハ実際@換@組@第@相当ノ銀貸ヲ@付スヘシ 大蔵省ヘ御逹案 別紙外務省省上申元外務書記官鈴木@ヘ本邦ヘ送還ニ係ル@@@@@途ト付ノ件@@ノ@リ及@@@条金@本年度@用本@ノ内ヨリ

    No.

    [レファレンスコード]A07062583600

    閲覧

    [規模]1

    • [所蔵館における請求番号]記00655100(所蔵館:国立公文書館)
    • [言語]日本語
    • [内容]明治十七年六月 第一局 主任 属 掛参議 書記官 別紙在仏公使館@失金@訟取扱御用掛伺元外務書記官費消セシ官金こそ戻訴訟ニ関スル費用別途@付ノ件ハ事実@@止費途ニ付御聴許相成可然@大蔵省別申@@左案ヲ具シ仰高裁@也 御指令案 伺ノ趣聞届@事 大蔵省御達案 別紙在仏公使館紛失金許訟取扱御用掛伺元外務書@官費@セシ官金@戻訴訟ニ関スル費用別途@付ノ件聞届@@金額本年度常用@金ノ内ヨリ支出方可取計此旨と相達@事会計検査院ヘ通牒

      No.

      [レファレンスコード]A07062593600

      閲覧

      [規模]1

      • [所蔵館における請求番号]記00656100(所蔵館:国立公文書館)
      • [言語]日本語
      • [内容]明治十七年七月二日 第一局 属 掛余儀 書記官 別紙大蔵省上申元在仏公使館@務外務書記官@貫一ヘ係ト出訴費用支出ノ件供高覧@也 会計検査院ヘ通牒

        No.

        [レファレンスコード]A12110007800

        閲覧

        [規模]6

        • [所蔵館における請求番号]歳B00132100(所蔵館:国立公文書館)
        • [言語]日本語
        • [内容]明治十九年度 第二部 歳入予算増減表 元老院 (表)目 歳入科目 予算原額 増額 減額 予算現額 事由 円 銭 厘 円 銭 厘 円 銭 厘 円 銭 厘 第四款 官有物貸下及払下代 第二項 払下代 第二 物品払下代 160000 0 0 160000 第六款 雑収入 第四項 弁償金 第四 盗難品賠償金 0 2555 0 2555 増額ハ私借金追徴額ノ内配当金二円二十銭五厘、江嵜五郎賠償金三十五銭ヲ増ス 明治十九年度 第二部 歳入決算報告表 元老院 (表)目 歳入科目 予算現額 収入確定額 既納額 未納額 予算現額ニ比シ既納額ノ差 増 減 決算額 事由 円 銭 厘 円 銭 厘 円 銭 厘 円 銭 厘 円 銭 厘 円 銭 厘 円 銭 厘 第四款 官有物貸下及払下代 第二項 払下代
        • 作成年月日明治23年6月16日
        • 作成者元老院//元老院議長伯爵柳原前光
        • 組織歴内閣

        No.

        [レファレンスコード]A14110026000

        閲覧

        [規模]16

        • [所蔵館における請求番号]纂00013100(所蔵館:国立公文書館)
        • [言語]日本語
        • [内容]乾第一七八三号 元外務書記官私借金処分方訴訟取扱官ノ請議書類ニ拠リ審査候処当省海外荷為換ニ係ル準予金ノ分ハ歩合配当金ヲ以テ欠損ヲ補填シ其不足ヲ弃捐シ又各庁ノ整理方ハ当省ヘ協議処分ノコトニ致度其他ハ訴訟取扱官意見ノ通ニテ可然存候因テ書類相添此段閣議ヲ請フ 明治十九年十一月十八日 大蔵大臣伯爵松方正義 内閣総理大臣伯爵伊藤博文殿 請議ノ通但ヨリ返済スヘキ金員ニ対シ跡相続人之ヲ償却スルノ義務ハ特別ノ詮議ヲ以テ宥恕スヘキ旨同人家族ヘ相達スヘシ 明治十九年十二月二十日 仏国公使在勤中ノ会計残務所并紛失金ニ関スル訴訟取扱命セラレシ以来夫々調査ヲ遂クルノ末滋賀県近江国犬上郡彦根三番町甲八番地士族
        • 作成年月日明治18年5月5日~明治19年12月20日
        • 作成者大蔵大臣伯爵松方正義//在佛公使館紛失金訴訟取扱御用掛元老院議官井田讓//柿本彦
        • 組織歴内閣//大藏省

        No.

        [レファレンスコード]A14110082400

        閲覧

        [規模]2

        • [所蔵館における請求番号]纂00045100(所蔵館:国立公文書館)
        • [言語]日本語
        • [内容]復命書 元外務書記官私借金処分方訴訟取扱ヲ命セラレシ以来逐一調査ノ末客歳九月十四日付ヲ以テ書類相添経伺ノ通夫々処理相済該事務悉皆完結致候此段復命候也 在仏公使館紛失金訴訟取扱御用掛 明治二十年三月十四日 元老院議官丹田譲 内閣総理大臣伯爵伊藤博文殿 四月四日総理大臣ヘ呈覧了 乙三八
        • 作成年月日明治20年3月14日
        • 作成者元老院議官丹田讓
        • 組織歴内閣//大蔵省

        No.

        [レファレンスコード]A15110017600

        閲覧

        [規模]2

        • [所蔵館における請求番号]類00003100(所蔵館:国立公文書館)
        • [言語]日本語
        • [内容]十五年六月三日外務書記官従六位ヘ達免本官但位記返上ノ事外務省上申在仏国公使館在勤書記官之儀ニ付而者過日来井田公使ヨリ来電有之候都度々々及上申候通同人匿身之事由ハ追及之上ナラテハ明言難致候得共要スルニ奉職中之身ヲ以テ擅々ニ任地ヲ離レ其踪跡ヲ隠シ且国債局ヨリ該公使館ヘ預ケ有之候金額モ皆無ニ属シ其以不都合之至ニ有之就テハ同人之身分此侭ニ被差置候テハ不相済候間至当ノ御処分有之度此段及上申候也十五年五月二十日官吏進退同上在仏公使館在勤鈴木書記官之義ニ関シ井田公使ヨリ別紙之通電報有之候ニ付右及上申候也十五年五月三十一日井田公使電報外務省宛鈴木ノ職ヲ免シ之ヲ仏国外務卿ヘ通知スル事ヲ御許可アリタシ一千八百十二年五月十五日内閣書記官議桉
        • 作成年月日明治15年6月3日
        • 組織歴内閣

        No.

        [レファレンスコード]A15110034000

        閲覧

        [規模]2

        • [所蔵館における請求番号]類00005100(所蔵館:国立公文書館)
        • [言語]日本語
        • [内容]十五年二月外務書記官仏国勲章佩用賞勲局上申仏国駐箚代理公使外務書記官仝国四等勲章佩用ノ義別紙ノ通願出候条御允許相成可然哉此段上申候也十五年一月十九日外務省具申賞勲局宛在仏朗西国公使館外務書記官儀仝国政府ヨリ四等勲章賜与相成候ニ付佩用ノ儀御許可相成度仍テ別紙願書相添此段具申候也十五年一月十六日外務書記生願賞勲局宛仏国政府ヨリ仝国四等勲章ヲ拙者ヘ賜与相成候ニ付右佩用ノ義御許允被降度依テ勲記訳文添此段願上候也十四年十一月十八日訳文衆栄之国章賞勲局総裁ハ千八百八十一年十一月五日ノ法令ヲ以テ日本国代理公使鈴木氏ニ「ロルドルナショナルドラレヂオンドンノール四等勲章ヲ授与セラレシ事ヲ証ス千八百八十一年十一月九日フェデルブ
        • 作成年月日明治15年2月
        • 作成者フェデルグ//管事局長ジェテールドーザンス//賞勲局書記官長ゼシラールルソー
        • 組織歴内閣

        No.

        [レファレンスコード]A15110069300

        閲覧

        [規模]4

        • [所蔵館における請求番号]類00012100(所蔵館:国立公文書館)
        • [言語]日本語
        • [内容]十五年五月六日在仏国公使館在勤鈴木書記官失踪ノ事件井田公使及前田理事官ヨリ報知外務省上申在仏公使館ヨリ別紙甲乙号訳文之通電報有之候間此段府取扱及申候也十五年五月五日大蔵省ヘ通報済甲号井田公使ヨリ之電報訳在仏公使館鈴木書記官去ル日曜日(廿二日)之夜ヨリ踪跡不相分捜索ヲ遂ケタル処或ハ水中ニ身ヲ投シタルヤニ思ワル右ハ追テ電報ニ及フヘシ一千八百八十二年四月廿六日巴里井田井上殿乙号厳ニ捜索ヲ遂ケタレトモ鈴木ノ踪跡未タ相分ラス国債局之金全額ノ失セタルハ彼レカ踪跡不分明之原因ナリ一千八百八十二年五月二日巴里井田井上殿
        • 作成年月日明治15年5月6日
        • 作成者井田
        • 組織歴内閣

        No.

        [レファレンスコード]A15110391200

        閲覧

        [規模]2

        • [所蔵館における請求番号]類00086100(所蔵館:国立公文書館)
        • [言語]日本語
        • [内容]十月二十五日元老院議官井田譲ヲシテ曩ニ仏国公使在勤中ノ会計残務並紛失金ニ関スル訴訟取扱ヲ為サシム元老院議官井田譲ヘ達仏国公使在勤中ノ会計残務並ニ紛失金ニ関スル訴訟取扱被仰付候事十六年十月二十五日官吏進退外務省禀告昨十五年四月二十三日在仏公使館書記官失踪ニ付御了知之通リ当省ヨリ該館ヘ預ケ金仏貨五拾九万弗余紛失候処右預ケ金ハ当省ヨリハ在仏公使館ヘ預ケ置キ候次第ニ付右勘定整理方ハ在仏公使ニ於テ取扱可相成筋ニ候得共本年三月井田公使帰朝之際現任公使ヘ右等ノ事務引継難相成次第有之趣ヲ以テ残務携帯帰朝相成去六月中失踪以前ノ勘定整理候旨ヲ以テ当省ヘ回附相成候ニ付調査ノ末往々不明瞭ノ廉有之同公使ニ就キ質問致度ト存居候折柄公行使義元老院議官ニ転任相成最早公使ノ
        • 作成年月日明治16年10月25日
        • 組織歴内閣

        No.

        [レファレンスコード]A15110596100

        閲覧

        [規模]2

        • [所蔵館における請求番号]類00125100(所蔵館:国立公文書館)
        • [言語]日本語
        • [内容]八月三十一日外務省客年在仏公使館ヲ逃亡セシ書記官踪跡分明ニ由リ護送帰国ニ係ル諸費用別途下付センコトヲ稟告ス外務省稟告昨年在仏公使館ヲ逃亡シ行衛不相知書記官儀引続密々踪跡捜索候処此頃当人瑞西国ベルン府ニ於テ発顕致候趣在仏公使館ヨリ電報有之尤当人自ラ服罪帰国致度トノ意モ有之哉ニ相聞ヘ候ニ付テハ成丈当人ヲ我公使館内ニ引寄取押ヘ度乍去再逃亡之恐有之節ハ素ヨリ罪犯交付之条ハ無之候得共本人犯罪之性質ヲ委曲瑞西政府ニ詳述シ交諠上之取扱ニテ同政府ヨリ本人ヲ我公使館ニ送届呉候欤又ハ捕押ヘ引渡呉候欤両様ノ内ニ依頼シ取押候上ハ公使館ニテ相当ノ者ヲ撰ミ護送帰国セシムヘキ旨蜂須賀公使ヘ電報以テ相達シ置候就テハ右罪人取押及護送帰国ニ係ル諸費用ハ全ク例外ノ
        • 作成年月日明治16年8月31日
        • 組織歴内閣

        No.

        [レファレンスコード]A15110928800

        閲覧

        [規模]3

        • [所蔵館における請求番号]類00200100(所蔵館:国立公文書館)
        • [言語]日本語
        • [内容]六月三十日在仏公使館紛失金訴訟取扱御用掛稟候元在仏公使館勤務外務省書記官鈴木寛一儀仏国在勤中官金費用ノ事件ニ付刑事裁判先刻相成候処右費消セシ官金取戻シニ対シ此際出許可致ニ付テハ該事ニ関スル費用ハ別紙予算調書ノ通別途御下付相成度差向候儀ニ付至急御裁可ヲ仰候也十七年六月二十六日伺ノ趣聞届候事十七年六月三十日鈴木寛一ヘ係リ官金取戻ノ義出訴費用予算調書一合金五百九十三円内金三百円是ハ仏貨五百九万仏余英貨七百磅余ニ対スル訴訟用印紙代但内国ノ貨幣ニ改算スルノ際相場高低アルニ依リ請求額ヨリ過剰ノ見込金弐拾円是ハ訴訟四件ト見積壱件ニ付出庭十度壱度金五拾銭ハ車料並腰懸所茶代等合四十度分金拾円是ハ筆墨紙并訴状等謄写料
        • 作成年月日明治17年6月30日
        • 作成者元老院議官井田譲
        • 組織歴内閣

        No.

        [レファレンスコード]A15110928900

        閲覧

        [規模]1

        • [所蔵館における請求番号]類00200100(所蔵館:国立公文書館)
        • [言語]日本語
        • [内容]七月十五日大蔵省稟告元在仏公使館勤務外務書記官鈴木寛一ヘ係ル出訴費用支出ノ義十六年度常用在金ノ内ヨリ以テ支出可取計旨客月三十日付ヲ以テ御達相成候処該年度経過ノ今日ニ至リ候ニ付十七年度常用在金ノ内ヨリ支出取計候間此段及上申候也十七年七月二日○七月十日第一局主査同日大臣閲覧済七月十五日会計検査院ヘ移牒
        • 作成年月日明治17年7月15日
        • 組織歴内閣


        PAGE TOP