アジア歴史資料センター

文字サイズ

標準

拡大

Language

English

検索条件 : 砲兵方面

絞り込み検索

辞書・表記ゆれを指定して検索

アジ歴グロッサリー内検索【 グロッサリー内検索について 】
アジ歴グロッサリーでサイト内検索を行います。
アジ歴グロッサリーとは
アジ歴で資料を検索する際のテーマ別歴史資料検索ナビです。テーマ別にキーワード一覧、地図、組織変遷表、年表等から、お探しの資料や関連資料にスムーズにアクセスすることができます。
< 現在公開中のテーマ >
・公文書に見る終戦 -復員・引揚の記録-
・公文書に見る戦時と戦後 -統治機構の変転-
・公文書に見る外地と内地 -旧植民地・占領地をめぐる人的還流-
・公文書にみる明治日本のアジア関与 -対外インフラと外政ネットワーク-

項目とキーワードを指定

作成年月日

元号西暦対照表

検索する資料

所蔵機関

種別

言語

文書の機密レベル

資料群を指定

該当件数:1,002件( 1-20 件目を表示 )

サムネイル表示

CSVダウンロード

表示件数

表示順

閲覧ボタンにマークがある場合は、外部サイトにリンクします。

No.
レファレンスコード
概要

No.

[レファレンスコード]A01200858000

閲覧

[規模]9

  • [所蔵館における請求番号]類00778100(所蔵館:国立公文書館)
  • [言語]日本語
  • [内容]官職 内閣書記官 内閣総理大臣 内閣書記官長 台湾工兵廠条例中改正ノ件 台湾武庫条例中改正ノ件 台湾兵器修理所条例中改正ノ件 条例中改正ノ件 砲兵工廠条例中改正ノ件 明治三十年三月 台湾工兵廠条例中改正ノ件 陸軍大臣子爵 高島鞆之助
  • 作成年月日明治30年03月15日
  • 作成者陸軍大臣子爵髙島鞆之助
  • 組織歴内閣//陸軍省

No.

[レファレンスコード]A03020077200

閲覧

[規模]7

  • [所蔵館における請求番号]御00753100(所蔵館:国立公文書館)
  • [言語]日本語
  • [内容]条例ヲ裁可シ茲ニ之ヲ公布セシム 睦仁 陸軍大臣伯爵大山巖 勅令第百七十一号 条例 第一条 ハ要塞ノ備砲及陸軍所要兵器弾薬ノ購買貯蔵保存修理及支給分配ノ事ヲ掌ル所トス 第二条 ハ第一方面第二方面第三方面トス第一方面ハ本署ヲ東京ニ置キ第一第二師管及北海道ヲ管轄シ第二方面ハ本署ヲ大阪ニ置キ第三第四師管ヲ管轄シ第三方面ハ本署ヲ下ノ關ニ置キ第五第六師管ヲ管轄ス 第三条 師団司令部要塞司令部所在ノ地ニ支署ヲ置キ支署ノ附近ニアラサル旅団司令部所在ノ地ニ武庫ヲ置ク武庫ハ支署ノ管轄トス 前項ノ外枢要ナル衛戌地ニハ支署又ハ武庫ヲ置クコトアルヘシ其設置ハ陸軍大臣之ヲ定ム 第四条
  • 作成年月日明治23年08月14日
  • 作成者内閣
  • 組織歴内閣

No.

[レファレンスコード]A03020077299

[所蔵館における請求番号]御00753100(所蔵館:国立公文書館)

  • [言語]日本語
  • 作成年月日明治23年08月14日
  • 作成者内閣
  • 組織歴内閣

No.

[レファレンスコード]A03020077300

閲覧

[規模]6

  • [所蔵館における請求番号]御00754100(所蔵館:国立公文書館)
  • [言語]日本語
  • [内容]朕砲兵工廠条例ヲ裁可シ茲ニ之ヲ公布セシム 睦仁 陸軍大臣伯爵大山巖 勅令第百七十二号 砲兵工廠条例 第一条 砲兵工廠ハ陸軍所要ノ兵器弾薬ヲ製造及修理スル所トス 第二条 砲兵工廠ハ之ヲ東京及大阪ニ置キ其製造所ヲ設クルコト左ノ如シ 東京砲兵工廠 小銃製造所 銃包製造所 火具製造所 砲具製造所 板橋火薬製造所 岩鼻火薬製造所 大阪砲兵工廠 火砲製造所 砲架製造所 弾丸製造所 火具製造所 砲具製造所 第三条 兵器ノ修理ハ東京大阪ニ在テハ直ニ工廠ニ於テ之ヲ執行シ其他ハ支署所在地ニ工廠ノ派出所ヲ置キ方面支署長ヲシテ其事ヲ管掌セシム但其経費ハ総テ工廠ノ負担トス 第四条 砲兵工廠ニ左ノ職員ヲ置ク 提理 砲兵大中左
  • 作成年月日明治23年08月14日
  • 作成者内閣
  • 組織歴内閣

No.

[レファレンスコード]A03020077400

閲覧

[規模]5

  • [所蔵館における請求番号]御00755100(所蔵館:国立公文書館)
  • [言語]日本語
  • [内容]朕陸軍砲兵監護同諸工下士補充条例ヲ裁可シ茲ニ之ヲ公布セシム 睦仁 陸軍大臣伯爵大山巖 勅令第百七十三号 陸軍砲兵監護同諸工下士補充条例 第一条 砲兵監護ノ補充ハ現役砲兵鞍工銃工木工鍛工鋳工長ニシテ実役停年二年以上ノ者若クハ監護志願者ニシテ附トナリタル再服役以上ノ砲兵曹長火工曹長ヲ以テス 火工二等軍曹ノ補充ハ砲兵上等兵ニシテ陸軍砲兵工科学舎学生トナリ卒業ノ者ヲ以テス 砲兵諸工下長ノ補充ハ陸軍砲兵工科学舎生徒ニシテ卒業ノ者ヲ以テス 第二条 砲兵諸工長ヲ砲兵監護ニ任スルニハ隊長若クハ直属長官ハ所要ヲ量リ第一条一項ニ該当スル者ヲ選抜シ砲兵監護候補名簿ヲ製シ順序ヲ経テ近衛都督師団長若クハ之ト同等以上ノ
  • 作成年月日明治23年08月15日
  • 作成者内閣
  • 組織歴内閣

No.

[レファレンスコード]A03020112500

閲覧

[規模]2

  • [所蔵館における請求番号]御01101100(所蔵館:国立公文書館)
  • [言語]日本語
  • [内容]条例中改正ノ件ヲ裁可シ茲ニ之ヲ公布セシム 睦仁 陸軍大臣子爵高嶋鞆之助 勅令第百九十三号 明治二十三年勅令第百七十一号条例第四条中「二三等軍吏」ヲ「軍吏」ニ改ム
  • 作成年月日明治24年09月14日
  • 作成者内閣
  • 組織歴内閣

No.

[レファレンスコード]A03020112599

[所蔵館における請求番号]御01101100(所蔵館:国立公文書館)

  • [言語]日本語
  • 作成年月日明治24年09月14日
  • 作成者内閣
  • 組織歴内閣

No.

[レファレンスコード]A03020112600

閲覧

[規模]5

  • [所蔵館における請求番号]御01102100(所蔵館:国立公文書館)
  • [言語]日本語
  • [内容]朕陸軍定員令中改正ノ件ヲ裁可シ茲ニ之ヲ公布セシム 睦仁 陸軍大臣子爵高嶋鞆之助 勅令第百九十四号 陸軍定員令中左ノ通改正ス 第九条第一項中「各満期ノ日」ヲ「明治二十四年十一月三十日」ニ改ム 附表第十一号子定員表左ノ如ク改ム 定員表 本署 支署 武庫 提理一 副提理一 署員 軍吏 長 備考 (一)第三方面設置ニ至ル迄第一第二各方面本署ニ准士官一名下士五名ヲ増加ス (二)支署ノ准士官下士定員中東京支署ハ一名大阪支署ハ三名ヲ減ス (三)特ニ其衛戍地ニ支署ヲ置クトキハ其位置ニ依リ大(中)尉ヲ以テ其長トシ署員ハ置カサルコトアルヘシ (四)武庫附准士官下士ノ内一名ハ隊附下士ヲ以テ兼務セシムルモノトス
  • 作成年月日明治24年9月14日
  • 作成者陸軍大臣子爵高嶋鞆之助
  • 組織歴内閣

No.

[レファレンスコード]A03020161000

閲覧

[規模]6

  • [所蔵館における請求番号]御01577100(所蔵館:国立公文書館)
  • [言語]日本語
  • [内容]条例ノ改正ヲ裁可シ茲ニ之ヲ公布セシム 睦仁 陸軍大臣伯爵大山巖 勅令第二百三十九号 条例 第一条 ハ陸軍大臣ノ管理ニ属シ陸軍所要兵器弾薬ノ購買貯蔵保存修理支給交換及要塞備砲其ノ他之ニ関スル砲兵事業ヲ掌ル所トス 第二条 ハ第一方面第二方面トス第一方面ハ本署ヲ東京ニ置キ第一第二第三師管及北海道ヲ管轄シ第二方面ハ本署ヲ大阪ニ置キ第四第五第六師管ヲ管轄ス 第三条 師団司令部屯田兵司令部並要塞所在ノ地ニ支署ヲ置キ其ノ他枢要ナル衛戌地ニ武庫ヲ置ク但武庫ハ支署ノ管轄トス 支署ハ四等ニ区分シ其ノ新設及等位並武庫ノ新設ハ陸軍大臣之ヲ定ム 第四条 本支署ニ左ノ職員ヲ置ク
  • 作成年月日明治26年12月16日
  • 作成者陸軍大臣伯爵大山巖
  • 組織歴内閣

No.

[レファレンスコード]A03020161099

[所蔵館における請求番号]御01577100(所蔵館:国立公文書館)

  • [言語]日本語
  • 作成年月日明治26年12月16日
  • 作成者内閣
  • 組織歴内閣

No.

[レファレンスコード]A03020161400

閲覧

[規模]6

  • [所蔵館における請求番号]御01581100(所蔵館:国立公文書館)
  • [言語]日本語
  • [内容]朕砲兵工廠条例ノ改正ヲ裁可シ茲ニ之ヲ公布セシム 睦仁 陸軍大臣伯爵大山巖 勅令第二百四十三号 砲兵工廠条例 第一条 砲兵工廠ハ陸軍大臣ノ管理ニ属シ陸軍所要ノ兵器弾薬ヲ製造修理シ及海軍所要ノ火薬ヲ製造スル所トス 第二条 砲兵工廠ハ之ヲ東京及大阪ニ置キ其ノ製造所ヲ設クルコト左ノ如シ 東京砲兵工廠 小銃製造所 銃包製造所 砲具製造所 目黒火薬製造所 板橋火薬製製所 岩鼻火薬製造所 大阪砲兵工廠 火砲製造所 砲架製造所 弾丸製造所 火具製造所 第三条 兵器ノ修理ハ東京大阪ニ在テハ直ニ工廠ノ於テ之ヲ執行シ其ノ他ハ支署所在地ニ工廠ノ派出所ヲ置キ方面支署長ヲシテ其ノ事ヲ管掌セシム但其ノ経費ハ総テ工廠
  • 作成年月日明治26年12月16日
  • 作成者内閣
  • 組織歴内閣

No.

[レファレンスコード]A03020161600

閲覧

[規模]8

  • [所蔵館における請求番号]御01583100(所蔵館:国立公文書館)
  • [言語]日本語
  • [内容]朕陸軍定員令中改正ノ件ヲ裁可シ茲ニ之ヲ公布セシム 睦仁 陸軍大臣伯爵大山巖 勅令第二百四十五号 陸軍定員令中附表第十一号子定員表同第十一号丑工兵方面定員表同第十二号丙陸軍砲兵会議定員表同第十二号丁陸軍工兵会議定員表同第十二号辛砲兵工廠定員表同第十四号丑陸軍砲兵工科学舎定員表左ノ通改正ス 第十一号子 定員表 大佐 中佐 乗馬 少佐 大尉 中尉 少尉 相当官 准士官下士 本署 第一方面 長 署員 軍吏 第二方面 支署 武庫 備考 (一)東京大阪支署ニ在テハ署員ヲ置カス且准士官下士ノ内東京支署ハ一名大阪支署ハ三名ヲ減ス(二)支署附軍吏ハ要塞所在地ノ支署ニ限リ置クモノニシテ工兵方面支署附ヲシテ兼務セシム
  • 作成年月日明治26年12月16日
  • 作成者内閣
  • 組織歴内閣

No.

[レファレンスコード]A03020235400

閲覧

[規模]6

  • [所蔵館における請求番号]御02305100(所蔵館:国立公文書館)
  • [言語]日本語
  • [内容]条例改正ノ件ヲ裁可シ茲ニ之ヲ公布セシム 睦仁 陸軍大臣侯爵大山巖 勅令第百十四号 条例 第一条 ハ陸軍大臣ノ管理ニ属シ陸軍所要ノ兵器弾薬ノ購買貯蔵保存修理支給交換及要塞備砲其ノ他之ニ関スル砲兵事業ヲ掌ル所トス 第二条 ハ第一方面第二方面第三方面トス第一方面ハ本署ヲ東京ニ置キ近衛、第一、第二、第七及第八師管ヲ管轄シ第二方面ハ本署ヲ大阪ニ置キ第三、第四、第九及第十師管ヲ管轄シ第三方面ハ本署ヲ門司ニ置キ第五、第六、第十一及第十二師管ヲ管轄ス 第三条 師団司令部並要塞所在ノ地ニ方面支署ヲ置キ其ノ他枢要ナル衛戍地ニ武庫ヲ置ク但武庫ハ支署ノ管轄トス 支署ハ三等ニ区分シ其ノ新設
  • 作成年月日明治29年04月01日
  • 作成者陸軍大臣侯爵大山巖
  • 組織歴内閣

No.

[レファレンスコード]A03020235499

[所蔵館における請求番号]御02305100(所蔵館:国立公文書館)

  • [言語]日本語
  • 作成年月日明治29年04月01日
  • 作成者内閣
  • 組織歴内閣

No.

[レファレンスコード]A03020277500

閲覧

[規模]2

  • [所蔵館における請求番号]御02720100(所蔵館:国立公文書館)
  • [言語]日本語
  • [内容]条例中改正ノ件ヲ裁可シ茲ニ之ヲ公布セシム 睦仁 陸軍大臣子爵高嶋鞆之助 勅令第三十三号 条例第七条中「任シ」ヲ「任ス」ニ改メ「且ツ」以下十九字ヲ削リ第一項ノ次ニ左ノ一項ヲ加フ 支署長ハ所在地砲兵工廠派出所ノ事業ヲ管掌シ其業務並経理ニ関シテハ当該砲兵工廠提理ノ区処ヲ受ク
  • 作成年月日明治30年03月16日
  • 作成者内閣
  • 組織歴内閣

No.

[レファレンスコード]A03020277599

[所蔵館における請求番号]御02721100(所蔵館:国立公文書館)

  • [言語]日本語
  • 作成年月日明治30年03月16日
  • 作成者内閣
  • 組織歴内閣

No.

[レファレンスコード]A03020277600

閲覧

[規模]3

  • [所蔵館における請求番号]御02721100(所蔵館:国立公文書館)
  • [言語]日本語
  • [内容]朕砲兵工廠条例中改正ノ件ヲ裁可シ茲ニ之ヲ公布セシム 睦仁 陸軍大臣子爵高嶋鞆之助 勅令第三十四号 砲兵工廠条例中左ノ通改正ス 第二条中「其製造所」ノ下ニ「及修理所」ノ四字ヲ加ヘ同条中「宇治火薬製造所」ノ次ニ「門司兵器修理所」ノ一項ヲ加フ 第三条 支署所在地ニ所要ニ応シ工廠ノ派出所ヲ置キ支署長ヲシテ其業務ヲ管掌セシム但其新設ハ陸軍大臣之ヲ定ム 第四条 「製造所長」ノ次ニ「修理所長砲兵大尉」ノ一項ヲ加フ 第五条中「職員ノ外」ノ下ニ「衛生部下士」ノ五字ヲ加ヘ「之」ヲ「属技手」ニ改ム 第九条中「製造所長ハ製造所」ヲ「製造所長(修理所長)ハ製造所(修理所)」ニ改ム 第十条中「支署所在地ノ工廠」
  • 作成年月日明治30年03月16日
  • 作成者内閣
  • 組織歴内閣

No.

[レファレンスコード]A03020288900

閲覧

[規模]3

  • [所蔵館における請求番号]御02834100(所蔵館:国立公文書館)
  • [言語]日本語
  • [内容]朕陸軍補充条例中改正ノ件ヲ裁可シ茲ニ之ヲ公布セシム 睦仁 陸軍大臣子爵高嶋靹之助 勅令第百四十七号 陸軍補充条例中左ノ通改正ス 第八十四条 砲兵諸工長ヲ砲兵監護ニ任スルニハ隊長、学校長若クハ所属長官前条第一項ニ該当スル者ヲ選抜シ砲兵監護候補名簿ヲ製シ毎年九月三十日迄ニ順序ヲ経テ師団長若クハ之ト同等以上ノ権アル長官ニ進達シ同官ハ其ノ管内ヲ通シ毎年十月決定候補名簿ヲ作リ欠員アル毎ニ砲兵監護ニ任ス 砲兵会議、、砲兵工廠ノ砲兵諸工長ヲ砲兵監護ニ任スルニハ所属長官前項ト同一ノ候補名簿ヲ毎年九月三十日迄ニ陸軍大臣ニ進達シ認可ヲ請ケ欠員アル毎ニ砲兵監護ニ任ス 前各項決定候補名簿ニ登載セル諸工長若シ所属
  • 作成年月日明治30年05月14日
  • 作成者内閣
  • 組織歴内閣

No.

[レファレンスコード]A03020304600

閲覧

[規模]6

  • [所蔵館における請求番号]御02991100(所蔵館:国立公文書館)
  • [言語]日本語
  • [内容]朕陸軍兵器廠条例制定ノ件ヲ裁可シ茲ニ之ヲ公布セシム 睦仁 明治三十年九月九日 陸軍大臣子爵高島鞆之助 勅令第三百四号 陸軍兵器廠条例 第一条 陸軍兵器廠ハ陸軍大臣ノ管理ニ属シ兵器、弾薬、器具、材料ノ購買、貯蔵、保存、修理、支給、交換及要塞ノ備砲工事ヲ掌ル所トス 第二条 兵器廠ハ兵器本廠、兵器支廠及兵器分廠ヨリ成ル 兵器本廠ハ東京、大阪、門司及台北ニ置キ支廠ヲ統轄ス其所管区域左ノ如シ 東京兵器本廠 近衛、第一、第二、第七及第八師管 大阪兵器本廠 第三、第四、第九及第十師管 門司兵器本廠 第五、第六、第十一及第十二師管 台北兵器本廠 台湾島及澎湖列島 第三条 師団司令部、台湾守備混成旅団司令部並要塞所在ノ地台北ヲ除クニ兵器支廠ヲ置ク其他枢要ナル衛戍地ニ兵器分廠ヲ置キ支廠ノ管轄トス
  • 作成年月日明治30年09月09日
  • 作成者内閣
  • 組織歴内閣

No.

[レファレンスコード]A03020304699

[所蔵館における請求番号]御02992100(所蔵館:国立公文書館)

  • [言語]日本語
  • 作成年月日明治30年09月09日
  • 作成者内閣
  • 組織歴内閣


PAGE TOP