アジア歴史資料センター

文字サイズ

標準

拡大

Language

English

階層から検索する

検索条件 : 撫墾署

絞り込み検索

アジ歴グロッサリー内検索【 グロッサリー内検索について 】
アジ歴グロッサリーでサイト内検索を行います。
アジ歴グロッサリーとは
アジ歴で資料を検索する際のテーマ別歴史資料検索ナビです。テーマ別にキーワード一覧、地図、組織変遷表、年表等から、お探しの資料や関連資料にスムーズにアクセスすることができます。
< 現在公開中のテーマ >
・公文書に見る終戦 -復員・引揚の記録-
・公文書に見る戦時と戦後 -統治機構の変転-
・公文書に見る外地と内地 -旧植民地・占領地をめぐる人的還流-
・公文書にみる明治日本のアジア関与 -対外インフラと外政ネットワーク-

項目とキーワードを指定

作成年月日

元号西暦対照表

検索する資料

所蔵機関

種別

言語

文書の機密レベル

資料群を指定

該当件数:13件( 1-13 件目を表示 )

サムネイル表示

CSVダウンロード

表示件数

表示順

閲覧ボタンにマークがある場合は、外部サイトにリンクします。

No.
レファレンスコード
概要

No.

[レファレンスコード]A01200843600

閲覧

[規模]101

  • [所蔵館における請求番号]類00748100(所蔵館:国立公文書館)
  • [言語]日本語
  • [内容]官職 多田 柴田 内閣総理大臣 黒田 法制局長官 外務大臣 大蔵大臣 海軍大臣 文部大臣 逓信大臣 内務大臣 正 陸軍大臣 司法大臣 正 農商務大臣 黒田議長 黒田 別紙台湾事務局総裁具申民政局官制外十六件勅令案ヲ審
  • 作成年月日明治29年03月27日

No.

[レファレンスコード]A03020233300

閲覧

[規模]3

  • [所蔵館における請求番号]御02284100(所蔵館:国立公文書館)
  • [言語]日本語
  • [内容]朕臺灣総督府官制ヲ裁可シ茲ニ之ヲ公布セシム 睦仁 内閣総理大臣臨時代理 枢密院議長伯爵黒田清隆@ 勅令第九十三号 臺灣総督府官制 第一条 臺灣総督府ハ臺灣総督ノ管理ニ属シ左ノ事務ヲ掌ル 一蕃民ノ撫育、授産、取締ニ関スル事項 二蕃地ノ開墾ニ関スル事項 三山林、樟脳製造ニ関スル事項 第二条 各ヲ通シテ左ノ職員ヲ置ク 主事八人奏任 技手二十二人判任 書記二十二人判任 通訳生十一人判任 第三条 主事ハ各長トナリ臺灣総督府民政局長ノ指揮監督ヲ承ケ署中一切ノ事務ヲ管理ス 第四条 技手ハ署長ノ指揮ヲ承ケ署務ニ従事ス 第五条 書記ハ署長ノ指揮ヲ承ケ庶務ニ従事ス 第六条 通訳生ハ上官ノ指揮ヲ承ケ通訳ニ従事ス
  • 作成年月日明治29年03月30日
  • 作成者内閣
  • 組織歴内閣

No.

[レファレンスコード]A03020233900

閲覧

[規模]5

  • [所蔵館における請求番号]御02290100(所蔵館:国立公文書館)
  • [言語]日本語
  • [内容]朕臺灣総督府職員官等俸給令ヲ裁可シ茲ニ之ヲ公布セシム 睦仁 内閣総理大臣臨時代理 枢密院議長伯爵黒田清隆@ 勅令第九十九号 臺灣総督府職員官等俸給令 第一条 臺灣総督府高等文官ノ官等ハ高等文官官等表ニ依ル 第二条 臺灣総督ノ年俸ハ六千円、民政局長ハ四千円、知事及勅任事務官ハ三千円トス 第三条 左ニ掲クル者ノ俸給ハ第一号俸給表ニ依ル但税関長ハ七級俸以上、警部長及庁書記官ハ二級俸以下トス」 民政局奏任事務官 民政局参事官 臺灣総督秘書官 島司 支庁長 県書記官 技師 税関長 税関鑑定官 警部長 庁書記官 主事ノ俸給ハ第二号俸給表ニ依ル 国語学校高等官並ニ郵便及電信局高等官ノ俸給ハ第三号俸給表ニ依ル
  • 作成年月日明治29年03月30日
  • 作成者内閣
  • 組織歴内閣

No.

[レファレンスコード]A03020290500

閲覧

[規模]3

  • [所蔵館における請求番号]御02850100(所蔵館:国立公文書館)
  • [言語]日本語
  • [内容]朕臺灣総督府官制ノ改正ヲ裁可シ茲ニ之ヲ公布セシム 睦仁 内閣総理大臣臨時代理 枢密院議長伯爵黒田清隆 拓殖務大臣子爵高嶋靹之助 勅令第百六十三号 臺灣総督府官制 第一条 臺灣総督府ハ左ノ事務ヲ掌ル 一 蕃民ノ撫育、授産、取締ニ関スル事項 二 蕃地ノ開墾ニ関スル事項 三 蕃地ノ山林、樟脳製造ニ関スル事項 第二条 各ヲ通シテ左ノ職員ヲ置ク 主事 十一人 奏任 主事補 百四人 判任 第三条 主事ハ各長トナリ知事、庁長ノ指揮監督ヲ承ケ署中一切ノ事務ヲ管理ス 第四条 主事補ハ署長ノ指揮ヲ承ケ庶務、技術、通訳ニ従事ス 第五条 ノ名称、位置及管理区域ハ臺灣総督之ヲ定ム 第六条
  • 作成年月日明治30年05月27日
  • 作成者内閣
  • 組織歴内閣

No.

[レファレンスコード]A03020290599

[所蔵館における請求番号]御02851100(所蔵館:国立公文書館)

  • [言語]日本語
  • 作成年月日明治30年05月27日
  • 作成者内閣
  • 組織歴内閣

No.

[レファレンスコード]A03020312000

閲覧

[規模]2

  • [所蔵館における請求番号]御03065100(所蔵館:国立公文書館)
  • [言語]日本語
  • [内容]朕明治三十年勅令第百五十三号中改正ノ件ヲ裁可シ茲ニ之ヲ公布セシム 睦仁 明治三十年十月二十日 内閣総理大臣伯爵松方正義 勅令第三百七十八号 明治三十年勅令第百五十三号中左ノ通改正ス 第二条中弁務署長ノ次ニ主事ヲ加フ 別表中弁務署長ノ次ニ左ノ一欄ヲ加フ 主事 附則 本令ハ明治三十年十一月一日ヨリ施行ス
  • 作成年月日明治30年10月20日
  • 作成者内閣
  • 組織歴内閣

No.

[レファレンスコード]A03020340700

閲覧

[規模]13

  • [所蔵館における請求番号]御03346100(所蔵館:国立公文書館)
  • [言語]日本語
  • [内容]朕台湾総督府地方官官制ノ改正ヲ裁可シ茲ニ之ヲ公布セシム 睦仁 明治三十一年六月十八日 内閣総理大臣侯爵伊藤博文 内務大臣子爵芳川顯正 勅令第百八号 台湾総督府地方官官制 第一条 台湾ニ台北県、台中県、台南県、@蘭庁、台東庁及澎湖庁ヲ置ク其ノ位置及管轄区域ハ台湾総督之ヲ定ム 第二条 各県ニ左ノ職員ヲ置ク 知事 書記官 警部長 税務官 技師 典獄 属 技手 警部 看守長 監獄書記 通訳 第三条 各庁ニ左ノ職員ヲ置ク但シ台湾東庁ニハ書記官、技師、看守長及監獄書記、澎湖庁ニハ書記官及技師ヲ置カス 庁長 書記官 警部長 技師 属 技手 警部 看守長 監獄書記 通訳 第四条 知事ハ一人勅任トス 第五条 庁長ハ一人奏任トス
  • 作成年月日明治31年06月18日
  • 作成者内閣
  • 組織歴内閣

No.

[レファレンスコード]A03020340799

[所蔵館における請求番号]御03347100(所蔵館:国立公文書館)

  • [言語]日本語
  • 作成年月日明治31年06月18日
  • 作成者内閣
  • 組織歴内閣

No.

[レファレンスコード]A04010039900

閲覧

[規模]15

  • [所蔵館における請求番号]纂00432100(所蔵館:国立公文書館)
  • [言語]日本語
  • [内容]台甲四三、四四、四五、四六、四七、合ス 明治三十年十二月三日 台湾総督具状主事齊藤音作外十四名召集免除ノ件 右具状ノ通認可セラレ然ルヘシ 指令案 台湾総督府主事後備陸軍歩兵中尉齊藤音作外七名召集免除ノ件認可ス 明治三十年十二月四日 宜蘭応巡査後備陸軍砲兵一等卒岩田惣太郎以下仝文 陸軍監獄看守予備陸軍歩兵二等軍曹松田良吉外一名以下仝文 仝後備陸軍歩兵上等兵中村泰治郎以下仝文 鳳山県巡査陸軍輜重兵二等卒帰休兵財前 寛吾外二名召集免除ノ件ハ財前寛吾ハ帰休兵ナルヲ以テ陸軍服役條例第百十七條ニ依リ認可シ難シ但上田力松外一名ハ認可ス 齊藤音松以下七名 陸軍省ヘ通牒仝日 参照 陸軍服役條例 第百十七條帰休兵ハ官庁ニ奉職スルコトヲ得但奉職 ノ故ヲ以テ召集ヲ猶予若クハ免除スルコトナシ 台湾総督府主事齊藤音作外@@@@ 演習及簡閲点呼召集免除ニ関スル具状書別 紙及進達候也 明治三十年十一月十七日 台湾総督男爵乃木希典 内閣総理大臣伯爵松方正義殿 ノ故ヲ以テ召集ヲ猶予若クハ免除スルコトナシ 退散総督府主事齊藤音作外八名勤務 演習及簡閲点呼召集免除ニ関スル具状書別 紙及進達候也 明治三十年十一月十七日外八名ハ外七名ノ誤ト認ム 台湾総督男爵乃木希典 内閣総理大臣伯爵松方正義殿 嘉義県秘第二二六号 陸軍予備後備服役中之者勤務演習及簡閲 点呼免除方之儀ニ付具申 新潟県岩船郡関村百三番地 後備陸軍歩兵中尉台湾主事従七位勲六等斎藤音作 大坂府西成郡曽根崎村二千七百四番地 後備陸軍歩兵曹長台湾総督府主事補小原林治 宮城県刈田郡白石町四拾六番地 予備陸軍輜重兵曹長台湾総督主事補加藤兵次 鹿児島県鹿児島市冷水通町拾七番地 予備陸軍砲兵一等軍曹嘉義県属勲八等野間甚之丞 福島県相馬郡福田村大字福田字中里六拾二番地 予備陸軍歩兵一等軍曹台湾総督府国語伝習一@書記勲八等横山茂右衛門
  • 作成年月日明治30年12月3日
  • 作成者台湾総督男爵 乃木希典
  • 組織歴内閣

No.

[レファレンスコード]A10110584500

閲覧

[規模]3

  • [所蔵館における請求番号]叙00059100(所蔵館:国立公文書館)
  • [言語]日本語
  • [内容]明治三十年 叙位 九 明治三十年 叙位 九 九月二止 一陸軍砲兵上等監護勲七等上野秀誉以下五十一名叙位ノ件 九月十三日 一 一検事従六位勲五等太田義顕特旨ヲ以テ位一級被進ノ件 九月十四日 二 一大阪府技師従六位植木平之允叙位ノ件 九月十六日 三 一正六位勲五等鶴岡瞪位記返上ノ件 九月十七日 四 一和歌山県典獄従七位松江重久叙位ノ件 九月十八日 五 一金谷湛十郎叙位ノ件 九月二十二日 六 一判事正六位勲六等近藤巨摩特旨ヲ以テ位一級被進ノ件 九月二十二日 七 一台湾総督府主事従七位椙山清利叙位ノ件 九月二十五日 八
  • 組織歴内閣

No.

[レファレンスコード]A10110585300

閲覧

[規模]9

  • [所蔵館における請求番号]叙00059100(所蔵館:国立公文書館)
  • [言語]日本語
  • [内容]台湾総督府主事従七位椙山清利敘位ノ件 右謹テ奏ス 明治三十年九月二十五日 内閣総理大臣伯爵松方正義 明治三十年九月二十五日 台湾総督府主事従七位椙山清利官等陞叙ノ儀御裁可ノ上ハ叙位内則第二条ニ依リ位階陞叙セシメラレ然ルヘシ 従七位椙山清利 叙正七位 正七位 明治 年 月 日従七位 明治三十年 月 日陞叙髙等官六等 台湾総督府主事椙山清利 右叙位進階内則第二条ニ依リ頭書ノ通リ叙位セラレ度謹テ奏ス 明治三十年九月 日 台湾総督男爵乃木希典 出秘第百十七号ノ属 台湾総督府主事椙山清利叙等及叙位上奏書別紙及進達候処同人ハ目下病気危篤ニ付叙等御裁可ノ上ハ引続キ直ニ陞位ノ御詮議相成候様致度此段至急内申候也
  • 作成年月日明治30年9月24日~明治30年9月25日
  • 作成者内閣総理大臣 伯爵 松方正義//台湾総督 男爵 乃木希典
  • 組織歴内閣

No.

[レファレンスコード]C04013509300

閲覧

[規模]20

  • [所蔵館における請求番号]陸軍省-壹大日記-M31-5-10(所蔵館:防衛省防衛研究所)
  • [言語]日本語
  • [内容]献第二五〇号 一第六八一、五一六、六九二、六二六、六二五、六六四号 鹿児島外五府県 金品献納者賞与ニ関スル件 大臣ヨリ賞勲局総裁ヘ申牒按 明治二十七八年戦役之際金員物品ヲ献納シタル者別紙ノ通有之候条相当賞与相成度此段及申牒候也 送甲第一二九五号 一甲第一五一号 賞与ノ儀ニ付上申 明治二十七八年戦役ノ際軍資金献納者別紙調表ノ通有之候条相当御賞与相成度此段上申候也 明治三十一年五月十一日 鹿児島県知事子爵加納久宜 陸軍大臣子爵桂太郎 献納金取調表 金一円二十五銭 承三二二五三〇号 子爵加納久宜扱ノ内陸軍ヘ 鹿児島市 土族新竹県南庄主事従七位勲六等水間良輔 金二十二円六十四銭 承七八号 陸海軍合金四十五円二十八銭ノ内陸軍ヘ献
  • 作成年月日明治31年5月
  • 作成者陸軍省
  • 組織歴陸軍省

No.

[レファレンスコード]C11081243900

閲覧

[規模]10

  • [所蔵館における請求番号]海軍省-台湾-M28-1-17(所蔵館:防衛省防衛研究所)
  • [言語]日本語
  • [内容]出火社石油産出地探検報告 今般出火社附近石油産出地探検ノ命ヲ受ケ部員軍務局書記井原真澄同西村博ヲ従ヒ十一月二十九日出発十二月十一日同処ニ到着探検シタル始末左ノ如シ 出火社ハ中部生蕃部内ニ在リテ其以前一社ヲ為シ人口ノ数モ多カリシカ現時衰頽シテ僅ニ頼戸ヲ存シ目下東勢角管内北勢十一社ノ中ナル馬那邦社ニ隷属セリ其地台中県罩蘭庄ヲ東ニ去ルコト約五里東勢角庄ヲ東北ニ巨ル約六里罩蘭渓ノ上流左側ノ山麓ニアリ此処ニ至ルニハ罩蘭庄ヨリスルヲ便トスト雖トモ道路ノ通スルモノナク且ツ同庄ノ人民ト生蕃人トハ多年呉越ノ観アルヲ以テ本官ハ東勢角ヨリ罩蘭渓ニ出テ其南側ノ磧ナル蕃人ノ僅カニ通スル小径ニ依リ渓ヲ溯リ進ム甞テ劉銘
  • 作成年月日明治29年12月
  • 作成者台湾総督府軍務局海軍部第一課課員 海軍大尉 矢代由徳
  • 組織歴海軍省


PAGE TOP