アジア歴史資料センター

文字サイズ

標準

拡大

Language

English

検索条件 : 工兵方面

絞り込み検索

辞書・表記ゆれを指定して検索

アジ歴グロッサリー内検索【 グロッサリー内検索について 】
アジ歴グロッサリーでサイト内検索を行います。
アジ歴グロッサリーとは
アジ歴で資料を検索する際のテーマ別歴史資料検索ナビです。テーマ別にキーワード一覧、地図、組織変遷表、年表等から、お探しの資料や関連資料にスムーズにアクセスすることができます。
< 現在公開中のテーマ >
・公文書に見る終戦 -復員・引揚の記録-
・公文書に見る戦時と戦後 -統治機構の変転-
・公文書に見る外地と内地 -旧植民地・占領地をめぐる人的還流-
・公文書にみる明治日本のアジア関与 -対外インフラと外政ネットワーク-

項目とキーワードを指定

作成年月日

元号西暦対照表

検索する資料

所蔵機関

種別

言語

文書の機密レベル

資料群を指定

該当件数:2,752件( 1-20 件目を表示 )

サムネイル表示

CSVダウンロード

表示件数

表示順

閲覧ボタンにマークがある場合は、外部サイトにリンクします。

No.
レファレンスコード
概要

No.

[レファレンスコード]A03020042800

閲覧

[規模]5

  • [所蔵館における請求番号]御00413100(所蔵館:国立公文書館)
  • [言語]日本語
  • [内容]条例ノ改正ヲ裁可シ茲ニ之ヲ公布セシム 睦仁 内閣総理大臣伯爵黒田清隆 陸軍大臣伯爵大山巖 勅令第九十四号 条例 第一条 ハ要塞堡壘砲台及附属営造物ノ建築修繕監視其他之ニ関スル工兵事業ヲ掌リ歩工兵ノ工具材料ヲ調弁シ且工兵所属地ノ事ヲ管轄スル所トス 第二条 ハ之ヲ分テ二トス第一方面ハ本署ヲ東京ニ置キ第一第二第三ノ師管及北海道ヲ管轄シ第二方面ハ本署ヲ大阪ニ置キ第四第五第六師管ヲ管轄ス 各管内要塞及重要ノ砲台ニハ支署ヲ置ク但支署ヲ設置スルトキハ陸軍大臣之ヲ告示スヘシ 第三条 ニ左ノ職員ヲ置ク 本署 提理 工兵大中佐一人 副提理 工兵少佐一人 署員 工兵大中尉四人 軍吏
  • 作成年月日明治22年07月12日
  • 作成者内閣
  • 組織歴内閣

No.

[レファレンスコード]A03020042899

[所蔵館における請求番号]御00413100(所蔵館:国立公文書館)

  • [言語]日本語
  • 作成年月日明治22年07月12日
  • 作成者内閣
  • 組織歴内閣

No.

[レファレンスコード]A03020087300

閲覧

[規模]4

  • [所蔵館における請求番号]御00854100(所蔵館:国立公文書館)
  • [言語]日本語
  • [内容]条例中改正ノ件ヲ裁可シ茲ニ之ヲ公布セシム 睦仁 陸軍大臣伯爵大山巖 勅令第二百七十二号 条例中左ノ通改正ス 第二条 ハ第一方面第二方面第三方面トス第一方面ハ本署ヲ東京ニ置キ第一、第二師管及北海道ヲ管轄シ第二方面ハ本署ヲ大阪ニ置キ第三、第四師管ヲ管轄シ第三方面ハ本署ヲ下ノ関ニ置キ第五、第六師管ヲ管轄ス」 各管内要塞司令部及重要ノ砲台所在地ニハ支署ヲ置ク但支署ヲ設置スルトキハ陸軍大臣之ヲ告示ス 第三条中支署署員「工兵大中少尉」ヲ「工兵大中尉」ニ改ム 第五条中工兵監護ノ下ヘ「砲台監守」ノ四字ヲ加フ 第六条中「其責ニ任ス」ヲ「其責ニ任シ且ツ管内要塞ノ防務ニ参与ス」ニ改ム 第八条中
  • 作成年月日明治23年11月10日
  • 作成者内閣
  • 組織歴内閣

No.

[レファレンスコード]A03020087399

[所蔵館における請求番号]御00854100(所蔵館:国立公文書館)

  • [言語]日本語
  • 作成年月日明治23年11月10日
  • 作成者内閣
  • 組織歴内閣

No.

[レファレンスコード]A03020161100

閲覧

[規模]5

  • [所蔵館における請求番号]御01578100(所蔵館:国立公文書館)
  • [言語]日本語
  • [内容]条例ノ改正ヲ裁可シ茲ニ之ヲ公布セシム 睦仁 陸軍大臣伯爵大山巖 勅令第二百四十号 条例 第一条 ハ陸軍大臣ノ管理ニ属シ要塞堡@砲台及附属営造物ノ建築修繕保管其ノ他之ニ関スル工兵事業ヲ掌リ歩工兵ノ器具材料ヲ調弁シ且所属地ヲ管轄スル所トス 第二条 ハ本署、支署、本廠、支廠ヨリ成リ本署ハ東京ニ置キ各支署及本支廠ヲ統轄シ支署ハ要塞所在地ニ置キ専ラ築城ノ事業ヲ担任シ本廠ハ東京及大阪ニ支廠ハ各工兵隊所在地ニ置キ専ラ器具材料ノ保管ニ任ス但支署ハ三等ニ区分シ其ノ新設及等位ハ陸軍大臣之ヲ定ム 第三条 本支署及本支廠ニ左ノ職員ヲ置ク 本署 本署長 工兵大中佐 署員 工兵少佐大中尉
  • 作成年月日明治26年12月16日
  • 作成者内閣
  • 組織歴内閣

No.

[レファレンスコード]A03020161199

[所蔵館における請求番号]御01578100(所蔵館:国立公文書館)

  • [言語]日本語
  • 作成年月日明治26年12月16日
  • 作成者内閣
  • 組織歴内閣

No.

[レファレンスコード]A03020161600

閲覧

[規模]8

  • [所蔵館における請求番号]御01583100(所蔵館:国立公文書館)
  • [言語]日本語
  • [内容]朕陸軍定員令中改正ノ件ヲ裁可シ茲ニ之ヲ公布セシム 睦仁 陸軍大臣伯爵大山巖 勅令第二百四十五号 陸軍定員令中附表第十一号子砲兵方面定員表同第十一号丑定員表同第十二号丙陸軍砲兵会議定員表同第十二号丁陸軍工兵会議定員表同第十二号辛砲兵工廠定員表同第十四号丑陸軍砲兵工科学舎定員表左ノ通改正ス 第十一号子 砲兵方面定員表 大佐 中佐 乗馬 少佐 大尉 中尉 少尉 相当官 准士官下士 本署 第一方面 長 署員 軍吏 第二方面 支署 武庫 備考 (一)東京大阪支署ニ在テハ署員ヲ置カス且准士官下士ノ内東京支署ハ一名大阪支署ハ三名ヲ減ス(二)支署附軍吏ハ要塞所在地ノ支署ニ限リ置クモノニシテ支署附ヲシテ兼務セシム
  • 作成年月日明治26年12月16日
  • 作成者内閣
  • 組織歴内閣

No.

[レファレンスコード]A03020235000

閲覧

[規模]6

  • [所蔵館における請求番号]御02301100(所蔵館:国立公文書館)
  • [言語]日本語
  • [内容]条例改正ノ件ヲ裁可シ茲ニ之ヲ公布セシム 睦仁 陸軍大臣侯爵大山巖 勅令第百十号 条例 第一条 ハ陸軍大臣ノ管理ニ属シ要塞堡塁砲台及附属営造物ノ建築修繕保管其ノ他之レニ関スル工兵事業ヲ掌リ歩工兵ノ器具材料ヲ調弁シ且所属地ヲ管轄スル所トス 第二条 ハ第一方面第二方面及第三方面トシ各本署、支署、材料廠及材料支廠ヨリ成ル 第一方面ハ本署ヲ東京ニ置キ近衛、第一、第二、第七及第八師管ヲ管轄シ第二方面ハ本署ヲ大阪ニ置キ第三、第四、第九及第十師管ヲ管轄シ第三方面ハ本署ヲ小倉ニ置キ第五、第六、第十一及第十二師管ヲ管轄シ各所管ノ支署、材料廠及材料支廠ヲ統轄ス 支署ハ要塞所在地ニ置キ
  • 作成年月日明治29年03月30日
  • 作成者内閣
  • 組織歴内閣

No.

[レファレンスコード]A03020235099

[所蔵館における請求番号]御02301100(所蔵館:国立公文書館)

  • [言語]日本語
  • 作成年月日明治29年03月30日
  • 作成者内閣
  • 組織歴内閣

No.

[レファレンスコード]A03020287900

閲覧

[規模]6

  • [所蔵館における請求番号]御02824100(所蔵館:国立公文書館)
  • [言語]日本語
  • [内容]朕陸軍給与令中改正ノ件ヲ裁可シ茲ニ之ヲ公布セシム 睦仁 陸軍大臣子爵高嶋鞆之助 勅令第百三十七号 陸軍給与令中左ノ通改正ス 第八条第一項ヲ左ノ如ク改ム 一 在職将官並相当官、参謀官、陸軍省課長、同副官、同課員、参謀本部、副官、同編纂部部員、監軍部各兵監、同副官、同各監部副官、東京防禦総督部副官、要塞司令官、同副官、都督部副官、師団副官、同軍医部長、同獣医部長、師団監督部長、旅団副官、砲工兵会議議長、同審査官、憲兵司令部及同隊附佐尉隊、砲兵工廠提理、同副提理、同製造所長、同製造所所員、同検査官、陸地測量部佐尉官、軍馬補充部本部長、同支部長、砲本署長、同本署署員、要塞所在地砲支署長、同支署署員
  • 作成年月日明治30年4月26日
  • 作成者陸軍大臣子爵高嶋鞆之助
  • 組織歴内閣

No.

[レファレンスコード]A03020300800

閲覧

[規模]2

  • [所蔵館における請求番号]御02953100(所蔵館:国立公文書館)
  • [言語]日本語
  • [内容]朕要塞司令部条例中改正ノ件ヲ裁可シ茲ニ之ヲ公布セシム 睦仁 明治三十年八月十四日 陸軍大臣子爵高嶋鞆之助 勅令第二百六十六号 要塞司令部条例中左ノ通改正ス 第八条中「支署長」ノ下ニ「其地所在ノ高級古参衛生部上長官若クハ士官及軍吏」ノ二十三字ヲ加フ 第十条中「第八条」ヲ「第九条」ニ改ム
  • 作成年月日明治30年08月14日
  • 作成者内閣
  • 組織歴内閣

No.

[レファレンスコード]A03020304800

閲覧

[規模]4

  • [所蔵館における請求番号]御02993100(所蔵館:国立公文書館)
  • [言語]日本語
  • [内容]朕築城部条例制定ノ件ヲ裁可シ茲ニ之ヲ公布セシム 睦仁 明治三十年九月九日 陸軍大臣子爵高島鞆之助 勅令第三百六号 築城部条例 第一条 築城部ハ陸軍大臣ノ管理ニ属シ国防用防禦営造物ノ建築修繕保管及ヒ之ニ関スル砲兵事業ノ調査並ニ工兵事業ヲ掌リ且其所属地ヲ管轄スル所トス 第二条 築城部ハ築城本部及築城支部ヨリ成ル 本部ハ之ヲ東京ニ置キ各支部ヲ統轄ス 支部ハ要塞所在地ニ置キ築城事業及守城器具材料ノ保管ニ任ス但シ支部ハ三等ニ区分シ其新設及等位ハ陸軍大臣之ヲ定ム 第三条 築城部ニ左ノ職員ヲ置ク 本部 本部長 陸軍少将若クハ工兵大佐 部員 砲工兵佐官大中尉 軍吏 技師 支部 支部長 工兵中少佐大尉 部員 工兵大中尉 軍吏 右ニ掲クル職員ノ外本支部ニ准士官、下士、判任文官ヲ置ク
  • 作成年月日明治30年09月09日
  • 作成者内閣
  • 組織歴内閣

No.

[レファレンスコード]A03020304899

[所蔵館における請求番号]御02994100(所蔵館:国立公文書館)

  • [言語]日本語
  • 作成年月日明治30年09月09日
  • 作成者内閣
  • 組織歴内閣

No.

[レファレンスコード]A03020305000

閲覧

[規模]3

  • [所蔵館における請求番号]御02995100(所蔵館:国立公文書館)
  • [言語]日本語
  • [内容]朕陸軍給与令中改正ノ件ヲ裁可シ茲ニ之ヲ公布セシム 睦仁 明治三十年九月九日 陸軍大臣子爵高嶋鞆ノ助 勅令第三百八号 陸軍給与令中左ノ通改正ス 第八条第一項中「同検査官」ノ下ニ「同廠員」ノ三字ヲ加ヘ「砲本署長、同本署署員、要塞所在地砲支署長、同支署署員」ヲ「兵器本廠長、同廠員、要塞所在地兵器支廠長、同廠員、築城部本部長、同部員、築城支部長、同部員」ニ改ム 附則 本令ハ明治三十年九月十五日ヨリ施行ス
  • 作成年月日明治30年09月09日
  • 作成者内閣
  • 組織歴内閣

No.

[レファレンスコード]A03023095850

閲覧

[規模]4

  • [所蔵館における請求番号]別00180100(所蔵館:国立公文書館)
  • [言語]日本語
  • [内容]衆規渕鑑索引 第一巻 官房 写済 第二巻 第一局 秘史局 第三巻 第二局 三局 軍務局 砲兵局 第四局 築逗局 第四巻 第五局 会計局 軍資献物 第五巻 俸給 第六巻 旅費財賄 第七巻 被服財賄 第八巻 参謀局 第九巻 近衛局 第十巻 鎮台 第十一巻 東京鎮台 第十二巻 仙臺名古屋大阪鎮台 第十三巻 廣島熊本鎮台 第十四巻 第十五巻 造兵司武庫司 砲兵本廠 第十六巻 第十七巻 士官学校 戸山学校 教導団 @年学校兵学@ 第十八巻 本病院 第十九巻 第二十巻 裁判所 軍馬局 病馬厩 第二十一巻 第二十二巻 第二十三巻 衛成本部 詔勅 諭告 @@ 後備軍 兵制 第二十四巻 徴募 第二十五巻 操練 第二十六巻
  • 作成年月日明治1年~明治8年
  • 組織歴太政官//陸軍省

No.

[レファレンスコード]A03023095900

閲覧

[規模]200

  • [所蔵館における請求番号]別00180100(所蔵館:国立公文書館)
  • [言語]日本語
  • [内容]衆規渕鑑索引 第一巻 官房 写済 第二巻 第一局 秘史局 第三巻 第二局 三局 軍務局 砲兵局 第四局 築逗局 第四巻 第五局 会計局 軍資献物 第五巻 俸給 第六巻 旅費財賄 第七巻 被服財賄 第八巻 参謀局 第九巻 近衛局 第十巻 鎮台 第十一巻 東京鎮台 第十二巻 仙臺名古屋大阪鎮台 第十三巻 廣島熊本鎮台 第十四巻 第十五巻 造兵司武庫司 砲兵本廠 第十六巻 第十七巻 士官学校 戸山学校 教導団 @年学校兵学@ 第十八巻 本病院 第十九巻 第二十巻 裁判所 軍馬局 病馬厩 第二十一巻 第二十二巻 第二十三巻 衛成本部 詔勅 諭告 @@ 後備軍 兵制 第二十四巻 徴募 第二十五巻 操練 第二十六巻
  • 作成年月日明治1年~明治8年
  • 組織歴太政官//陸軍省

No.

[レファレンスコード]A03023114200

閲覧

[規模]2

  • [所蔵館における請求番号]別00183100(所蔵館:国立公文書館)
  • [言語]日本語
  • [内容]第四局 今般条例相定候就テハ地券之類工兵第一方面ヘ可引渡此旨相達候事八年一月二十日衆規淵鑑
  • 作成年月日明治4年~明治8年
  • 作成者陸軍省
  • 組織歴太政官//陸軍省

No.

[レファレンスコード]A03023167000

閲覧

[規模]2

  • [所蔵館における請求番号]別00190100(所蔵館:国立公文書館)
  • [言語]日本語
  • [内容]陸軍省定額金仕払勘定帳差出方ヲ定ム 諸鎮台諸 定額金仕払勘定帳差出方規則之儀ニ付本年布第四百三十九号ヲ以テ相達候通明治八年一月ヨリ施行可致ニ付テハ旧額ハ勿論本年中ノ勘定@未決算ノ分速ニ精算不致候テハ差支可申ノ処是迄差出候勘定ノ内明細表区分違ヒ或ハ違算等ニテ帳面差戻シ候分モ有之候処遠隔ノ地被是往復追々遷延甚不都合ノ次第ニ付其台方面未決算ノ分迅速正算相立本月分迄悉皆取纏メ会計主任ノ者持参来一月中出京可為致此旨相達候事 但右ノ内明細書区分等疑惑ノ廉モ有之分ハ其侭持参第五局ニ於テ照会調査ヲ請ケ雛形ニ準シ調整可致儀ト相心得期月無致滞出京可申付事 衆規淵鑑
  • 作成年月日明治07年12月12日
  • 作成者陸軍省
  • 組織歴太政官//陸軍省

No.

[レファレンスコード]A03023188700

閲覧

[規模]3

  • [所蔵館における請求番号]別00192100(所蔵館:国立公文書館)
  • [言語]日本語
  • [内容]仙臺鎮台条例中取扱方ヲ伺定ス 本省ヘ伺 条例御発行相成候ニ付日ノ廉々相伺候也 一 明治六年十一月十五日御達ニ付諸城郭鎮台管轄相成条得共右条例五十三条面ニ拠候得ハ即今兵隊屯在ヒス官庁ヲ不設空城ト相成候分総テ方面ヘ引渡可然哉 一 従来諸城郭番人ハ鎮台ヨリ差置給料亦支給相成候得共同第一条面ニ拠候得ハ自今方面ヨリ監守ヲ置随テ給料モ亦給ス可ク哉 一 同第四十四条面工作云々ト有之ハ創建ノミノ事ニ候哉又ハ修繕モ兼テノ儀ニ候哉若其如クト@ハ金額ノ多少ヲ不論総テ上申スヘト儀ニ候哉 一 明治七年一月三十一日布第四十四号第一条並ニ条面練営部協議云々ト有之候得共即今右方面条例第四十九条而ニ拠候得ハ同事故ト雖トモ
  • 作成年月日明治07年12月10日
  • 作成者仙臺鎮台
  • 組織歴太政官//陸軍省

No.

[レファレンスコード]A03023209600

閲覧

[規模]3

  • [所蔵館における請求番号]別00193100(所蔵館:国立公文書館)
  • [言語]日本語
  • [内容]同上軍隊転級方 為致兵隊ノ儀ハ本台所見ヲ以テ在屯申付可然哉参知ノ筋モ有之候ニ付此段相伺置度御指揮可被下候也 七年十月十五日 指令 書面営所ノ儀ハ兼テ相定置候鎮台職官表ノ通裁判官武庫主管ノ外在勤ニ不及且在屯兵隊ノ儀ハ伺出ノ儀ト可相心得候事 七年十月十九日 熊本鎮台ヨリ本省ヘ伺 小倉表新築歩兵営不日落成ノ趣第六ヨリ申出候ニ付テハ先般当台管轄軍隊配賦見込等追々伺出置候件モ有之歩兵第二十六大隊ヲ同処ヘ転移為致度候間至急御指令相成候様致シ度此段相伺候也 七年十二月二十八日 指令 伺ノ通 八年一月十三日 衆規淵鑑
  • 作成年月日明治4年~明治8年
  • 組織歴太政官//陸軍省


PAGE TOP