アジア歴史資料センター

文字サイズ

標準

拡大

Language

English

階層から検索する

検索条件 : 台湾総督府 土木課

絞り込み検索

辞書・表記ゆれを指定して検索

アジ歴グロッサリー内検索【 グロッサリー内検索について 】
アジ歴グロッサリーでサイト内検索を行います。
アジ歴グロッサリーとは
アジ歴で資料を検索する際のテーマ別歴史資料検索ナビです。テーマ別にキーワード一覧、地図、組織変遷表、年表等から、お探しの資料や関連資料にスムーズにアクセスすることができます。
< 現在公開中のテーマ >
・公文書に見る終戦 -復員・引揚の記録-
・公文書に見る戦時と戦後 -統治機構の変転-
・公文書に見る外地と内地 -旧植民地・占領地をめぐる人的還流-
・公文書にみる明治日本のアジア関与 -対外インフラと外政ネットワーク-

項目とキーワードを指定

作成年月日

元号西暦対照表

検索する資料

所蔵機関

種別

言語

文書の機密レベル

資料群を指定

該当件数:28件( 1-20 件目を表示 )

サムネイル表示

CSVダウンロード

表示件数

表示順

閲覧ボタンにマークがある場合は、外部サイトにリンクします。

No.
レファレンスコード
概要

No.

[レファレンスコード]A01200691700

閲覧

[規模]95

  • [所蔵館における請求番号]類01907100(所蔵館:国立公文書館)
  • [言語]日本語
  • [内容]参考五.経常部職員事務分掌 技師 一、河川管理其ノ他土木技術統括ニ関スル事項 属 河川管理ニ関スル事項 水利行政監督ニ関スル事項 水道、都市計画等監督ニ関スル事項 河川管理ニ関シ各州及東部ニ庁駐在 技手 河川管理ニ関スル事項 一般土木技術監督ニ関ス
  • 作成年月日昭和10年

No.

[レファレンスコード]A03023045550

閲覧

[規模]2

  • [所蔵館における請求番号]別00155100(所蔵館:国立公文書館)
  • [言語]日本語
  • [内容]現員表 判任官以上定員及現員表 五月一日現在 長官官房 秘書係 文書係 第一部 庶務課 船舶 通信課 電信電話 土木技師 技手 建築技手 建築技師 測量技手 主計課 会計課 第二部 拓殖課 農業技師 技手 測量技手 林務課 林業技師 同技手 鉱務課 鉱物調査 水産課 水産技師 第三部 警務課 保安課 測候所 気象観測 水産試験場 水産製造 農事同上 農事技師 採炭試験所 採炭 種畜場 畜産 臨時工業調査所 乾餾工場 化学技師 機械技手 鉄道事務所 機関 線路 鉄道電話 豐原支庁 豐原出張所 大谷同上 榮濱同上 大泊支庁 大泊出張所 富内同上 長濱同上 留多加同上 真岡支庁 真岡出張所 本斗同上
  • 作成年月日明治45年05月01日
  • 作成者臨時制度整理局//樺太庁////関東都督府//朝鮮総督府
  • 組織歴内閣

No.

[レファレンスコード]A03023045600

閲覧

[規模]320

  • [所蔵館における請求番号]別00155100(所蔵館:国立公文書館)
  • [言語]日本語
  • [内容]現員表 判任官以上定員及現員表 五月一日現在 長官官房 秘書係 文書係 第一部 庶務課 船舶 通信課 電信電話 土木技師 技手 建築技手 建築技師 測量技手 主計課 会計課 第二部 拓殖課 農業技師 技手 測量技手 林務課 林業技師 同技手 鉱務課 鉱物調査 水産課 水産技師 第三部 警務課 保安課 測候所 気象観測 水産試験場 水産製造 農事同上 農事技師 採炭試験所 採炭 種畜場 畜産 臨時工業調査所 乾餾工場 化学技師 機械技手 鉄道事務所 機関 線路 鉄道電話 豐原支庁 豐原出張所 大谷同上 榮濱同上 大泊支庁 大泊出張所 富内同上 長濱同上 留多加同上 真岡支庁 真岡出張所 本斗同上
  • 作成年月日明治45年05月01日
  • 作成者臨時制度整理局//樺太庁////関東都督府//朝鮮総督府
  • 組織歴内閣

No.

[レファレンスコード]A04018180400

閲覧

[規模]12

  • [所蔵館における請求番号]纂01710100(所蔵館:国立公文書館)
  • [言語]日本語
  • [内容]秘甲第四二七号 大正十四年三月二十一日 台湾総督伊澤多喜男 内閣総理大臣子爵加藤高明殿 別紙当府技師田賀奈良吉外十九名本島水利事業施行ニ関シ勤労不尠者ニ付三月三十一日付ヲ以テ別紙調書ノ通リ賞与致度候条御許可相成候様致度 関係書類相添ヘ此段及稟申候也 追テ本件ハ臨時部事業費水利事業費俸給剰余額ヲ以テ支弁ノ見込ニ有之候 賞与調書 賞与額 官等俸給 年俸月割額ノ歩合 官名 氏名 摘要 五〇〇 二等二級 一、一 (二等) 総督府技師 田賀奈良吉 三年二ヶ月間長トシテ技術担当其ノ他事務ニ関シ主者タリシモノ 四五〇 三等一級 一、二 (二等) 総督府事務官 高橋親吉 四年三ヶ月間庶務係長若ハ庶務課長トシテ功績顕著 三五〇 六等八級 二、二 (一等) 総督府技師 五十嵐大輔 五年七ヶ月間設計並現場主任トシテ
  • 作成年月日大正14年3月21日
  • 作成者台湾総督 伊澤多喜男
  • 組織歴内閣//台湾総督

No.

[レファレンスコード]A04018216800

閲覧

[規模]2

  • [所蔵館における請求番号]纂01644100(所蔵館:国立公文書館)
  • [言語]日本語
  • [内容]甲第一四五号 大正十一年二月三日 台湾総督男爵田健治郎 内閣総理大臣子爵?橋是清殿 六級俸二、七〇〇円五級俸三、一〇〇円 技師梅田清次 右ハ当府州長トシテ在職現ニ六級俸ヲ受ケ経過十ヶ月余ノ者ニ有之処今回病気退官ニ際シ五級俸ヲ 支給致度候ニ付御認可相成度此段及稟申候也
  • 作成年月日大正11年2月3日
  • 作成者台湾総督男爵 田健治郎
  • 組織歴内閣//台湾総督

No.

[レファレンスコード]A06032504300

閲覧

[規模]21

  • [所蔵館における請求番号]ヨ317-0725(所蔵館:国立公文書館)
  • [言語]日本語
  • [内容]昭和十四年七月二十一日発行 臨時情報部 部報 七月下旬号 第六十八号 東亜経済ブロックと台湾の将来 総督官房外務部 台湾の国立公園 内務局 全島華僑の排英運動 情報部 総督府評議会員懇親会に於ける総督・長官の告辞及挨拶 公私生活を刷新し戦時態勢化するの基本方策 国民精神総動員委員会 旬間日誌 昭和十四年上半期主要内容 日本語で結ぶ興亜の精神 日華親善の使命を帯びて 基隆から船で一昼夜たらず、文字通り一衣帯水にある厦門は七月一日厦門特別市政府成立して、今や南支に於ける東亜新秩序の先駆として繁栄の第一歩を踏み出した、この間日華親善の使命を帯びて昨年十月誕生した共栄会が、如何にこの役割に寄与多く重要性を加重しつつあるか、
  • 作成年月日昭和14年7月21日
  • 作成者臨時情報部
  • 組織歴//臨時情報部//総督官房外務部

No.

[レファレンスコード]A06032509700

閲覧

[規模]20

  • [所蔵館における請求番号]ヨ317-0725(所蔵館:国立公文書館)
  • [言語]日本語
  • [内容]第十五号 部報 昭和十三年二月一日 臨時情報部 対支国是に対する島民の覚悟 台湾総督 臨時政府支持在台湾華僑大会の状況 非常時局に誕生せる台湾の三国立公園 内務局 地方情報 美談集録 附録 事変日誌 小林総督談 帝国政府は去る十六日今後の対支方針に関し重大声明を発し又二十日には緊急他方長官会議を開いて右声明の趣旨の徹底を計つたのでありますが、要するに帝国は東亜永遠の平和を確立する為に尊き犠牲を払つて支那の反省を促すこと数月に及ぶけれども頑冥なる支那国民政府は幾多の機会を与へられたに拘はらず反省の色を示さず、相変らず抗日、容共、長期抵抗を豪語して居るのであります。事茲に至つては帝国としては爾後国民政府を相手とせず、
  • 作成年月日昭和13年2月1日
  • 作成者臨時情報部
  • 組織歴//臨時情報部//内務局

No.

[レファレンスコード]A06032551600

閲覧

[規模]89

  • [所蔵館における請求番号]ヨ513-0004(所蔵館:国立公文書館)
  • [言語]日本語
  • [内容]機密図書一五 昭和十五年十二月 内務局主管 土木事業概要 非公表物 内務局 凡例 一、本書は内務局主管に属する土木事業の概要を記述せるもので、交通局の主管に属する鉄道、道路、港湾、橋梁、運河、電気、瓦斯及び官房営繕課主管の営繕に関する土木事業は之を含まぬ。 一、本書は昭和十四年度のものを主とするが最近の調査あるものは努めて之を収録することゝした。 昭和十五年十二月 内務局 内務局主管 土木事業概要 目次 総説 第一章 内務局主管の土木行政 第二章 河川事業 第一節 沿革 一河川調査 二河川工業 三維持工事 四砂防工事 第二節 河川水害 第四節 河川工事費
  • 作成年月日昭和16年5月25日
  • 作成者内務局
  • 組織歴

No.

[レファレンスコード]A06032551700

閲覧

[規模]83

  • [所蔵館における請求番号]ヨ513-0004(所蔵館:国立公文書館)
  • [言語]日本語
  • [内容]機密図書九○ 昭和十七年十一月 国土局主管 土木事業概要 非公表物 国土局 凡例 一、本書は国土局主管に属する土木事業の概要を記述せるもので、同局の同局電力課に属する電気及び道路課に属する道路、橋梁と交通局主管に属する鉄道、港湾、運河と財務局営繕課主管の営繕に関する土木事業は之を含まぬ。 一、本書は昭和十六年度のものを主とするが最近の調査あるものは努めて之を収録することゝした。 昭和十七年十一月 国土局 国土局主管 土木事業概要 目次 総説 第一章 国土主管の土木行政 一、台湾土木官庁制沿革表 二、事務分掌表 第二章 河川事業 第一節 沿革 一河川調査 二河川工事 三維持工事
  • 作成年月日昭和17年12月20日
  • 作成者内務局
  • 組織歴

No.

[レファレンスコード]A06032551900

閲覧

[規模]134

  • [所蔵館における請求番号]ヨ513-0005(所蔵館:国立公文書館)
  • [言語]日本語
  • [内容]機密図書169 昭和十三年度 内務局主管 土木事業統計年報 内務局 土木事業年報印刷正誤表 昭和十三年度 内務局主管 土木事業統計年報 内務局 凡例 (1)本書ハ内務局主管事業ニ関連スル統計ヲ揖録ス。 (2)本書ハ地方庁ノ報告及当課ニ於テ調査シタル資料等に依リ編纂シタルモノニシテ主トシテ昭和十三年度末現在ノ事実ニ基キ掲記セルモ実績ノ明確ナラザルモノハ最近ノ事実ニ拠レリ。而シテ各事項ニハ慨ネ既往年度ノ数字ヲ掲ゲ以テ累年比較ノ便ニ供ス。尚各種事業ノ概要ヲ主要ナル事項ニ付イテ其ノ沿革並将来ノ計画等ヲ記述シ以テ参考ニ供セリ。 (3) 本書ハ遂年之ヲ刊行スルモノナルヲ以テ刊行ヲ重ヌルニ
  • 作成年月日昭和15年9月27日
  • 作成者内務局
  • 組織歴

No.

[レファレンスコード]A06032552000

閲覧

[規模]123

  • [所蔵館における請求番号]ヨ513-0005(所蔵館:国立公文書館)
  • [言語]日本語
  • [内容]昭和十五年度 内務局主管 土木事業統計年報 内務局 昭和十七年刊行 凡例 (1)、本書ハ内務局主管事業ニ関連スル統計ヲ揖録ス。 (2)本書ハ地方庁ノ報告及当課ニ於テ調査シタル資料等に依リ編纂シタルモノニシテ主トシテ昭和十五年度末現在のノ事実ニ基キ掲記セルモ実績ノ明確ナラザルモノハ最近ノ事実ニ拠レリ。而シテ各事項ニハ慨ネ既往年度ノ数字ヲ掲ゲ以テ累年比較ノ便ニ供ス。尚各種事業ノ概要ヲ主要ナル事項ニ付イテ其ノ沿革並将来ノ計画等ヲ記述シ以テ参考ニ供セリ。 (3) 本書ハ遂年之ヲ刊行スルモノナルヲ以テ刊行ヲ重ヌルニ従ヒ最初ノ年度ニ属スル分ハ遂次適当ニ取消スコトトセリ。 (4)本書諸表中ニ使用シタル「ー」ハ事実ナキモノ
  • 作成年月日昭和17年7月25日
  • 作成者内務局
  • 組織歴

No.

[レファレンスコード]A06032552100

閲覧

[規模]125

  • [所蔵館における請求番号]ヨ513-0005(所蔵館:国立公文書館)
  • [言語]日本語
  • [内容]昭和十六年度 内務局主管 土木事業統計年報 国土局 昭和十八年刊行 凡例 (1)、本書ハ内務局主管事業ニ関連スル統計ヲ揖録ス。 (2)本書ハ地方庁ノ報告及当課ニ於テ調査シタル資料等に依リ編纂シタルモノニシテ主トシテ昭和十六年度末現在のノ事実ニ基キ掲記セルモ実績ノ明確ナラザルモノハ最近ノ事実ニ拠レリ。而シテ各事項ニハ慨ネ既往年度ノ数字ヲ掲ゲ以テ累年比較ノ便ニ供ス。尚各種事業ノ概要ヲ主要ナル事項ニ付イテ其ノ沿革並将来ノ計画等ヲ記述シ以テ参考ニ供セリ。 (3) 本書ハ遂年之ヲ刊行スルモノナルヲ以テ刊行ヲ重ヌルニ従ヒ最初ノ年度ニ属スル分ハ遂次適当ニ取消スコトトセリ。 (4)本書諸表中ニ使用シタル「ー」ハ事実ナキモノ「…」
  • 作成年月日昭和18年3月31日
  • 作成者内務局
  • 組織歴

No.

[レファレンスコード]B14090087100

閲覧

[規模]74

  • [所蔵館における請求番号]M-1-1-0-1_9_015(所蔵館:外務省外交史料館)
  • [言語]日本語
  • [内容]3、行政簡素化実施要領第一号ノ定員増加ニ関スル件 昭和十七年十二月十四日 請議案 行政簡素化実施要領第一号ノ定員増加ニ関スル件 昭和十七年度増員中関係増員ハ真ニ緊急已ムコトヲ得サルモノト認メラルルニ付之ガ要綱別紙ノ通提出ス 右閣議ヲ請フ 昭和十七年 月 日 内務大臣 内閣総理大臣宛 閣議ノ承認ヲ要スベキ緊急増員事項 一、生産拡充ノ為 (イ) 大甲渓電源開発工事施行及新高工業都市建設事業実施 国土局 大甲渓事務官 一 理事官 一 技師 三 属 三 技手 六 嘱託 五 雇員 三五 傭人 一四 新高都市 技師 一 技手 二 雇員 四 傭人 三 (ロ) 地下資源調相及軍需重要触媒物資ノ試験研究 殖産局鉱務課 技師 三 属 一 技手 七 雇員 一七 傭人 七
  • 作成年月日昭和17年12月8日
  • 作成者内務大臣//臺灣總督長谷川清//内閣書記官長星野直樹
  • 組織歴外務省//拓務省

No.

[レファレンスコード]C01004770900

閲覧

[規模]69

  • [所蔵館における請求番号]陸軍省-密大日記-S15-4-14(所蔵館:防衛省防衛研究所)
  • [言語]日本語
  • [内容]閲 秘 作戰動員 密受第二四三三号 台参動第五四〇号 召集猶予者ニ関スル件報告 昭和15年9月30日 台湾軍司令官 牛嶋實常 陸軍大臣 東条英機殿 昭和16年度動員計画ニ基ク陸軍動員計画令第百三十二条其十三該当召集猶予者ニ関シ別紙ノ通報告ス 陸軍動員計画令第百三十二条其十三該当召集猶予者調査表(将校ノ部) 9月25日調 神戸高工建築科 富山県中新川郡滑川町 台北市東門町二二八 後 歩 技師(営繕課) 少尉 竹中久雄 仙台高工土木 宮城県仙台市小田 廣丁一八 台北市朱眉崙二二三 予 技師(内務局課) 隆義 日大土木 新潟県佐渡郡眞野村大字竹田三九 台北市御成町一ノ一〇磯山方
  • 作成年月日昭和15年09月30日
  • 作成者台湾軍司令官 牛嶋實常
  • 組織歴陸軍大臣 東条英機

No.

[レファレンスコード]C11081246300

閲覧

[規模]2

  • [所蔵館における請求番号]海軍省-台湾-M28-2-18(所蔵館:防衛省防衛研究所)
  • [言語]日本語
  • [内容]台海第三四号ノ二 去ル明治二十九年五月ヨリ当府ニ基隆築港調査委員ヲ置中読調査事業ニ着手セシメラレ同年度ニ於テ該費用ハ陸軍省所管臨時軍事費ヲ以テ支弁セラレ三十年度ニ於テハ総督府歳出臨時部事業費ヨリ支弁セラレ候然ルニ本年度ニ於ケル調査予算ハ昨年帝国議会解散之為メ予算不成立ト相成リ結局新事業費ト共ニ刪除相成候ニ付此際該委員ヲ解キ従来調査セシ技術上ノ残業ハ当府財務局主管ニ移シ其事業ヲ継続セシメラレ当幕僚ニ於テ築港調査上全般ノ結果ヲ調査報告スル事ニ相成候依テ別紙相添此段報告仕候也 明治三十一年五月五日 海軍参謀長黒岡帯刀 海軍大臣侯爵西郷従道殿
  • 作成年月日明治31年5月5日
  • 作成者海軍参謀長 黒岡帯刀
  • 組織歴海軍省

No.

[レファレンスコード]C11081246500

閲覧

[規模]15

  • [所蔵館における請求番号]海軍省-台湾-M28-2-18(所蔵館:防衛省防衛研究所)
  • [言語]日本語
  • [内容]台海普第六八号ノ三 予テ本島基隆淡水ノ二港ニ水道敷設ノ計画有之候処淡水ニ於ケル同工事ハ既ニ二月二十一日ヨリ着手シ基隆ノ工事ハ不日着手ノ筈ニシテ其竣工期ハ何レモ来ル十月下旬ノ予定ナル旨財予リ局ヨリ通諜有之候条別図二葉相添ヘ此段報告仕候也 明治三十一年三月五日 海軍参謀長黒岡帯刀 海軍大臣侯爵西郷従道殿 海軍々令部長子爵伊東祐麿殿 追テ淡水工事計画図中海岸ニ導ク鉄管(内発約三吋一ハ何ノ上流及下流ニ各一線ヲ敷設スルノ計画ナレトモ其位置ハ未完ノ趣ニ付何レモ決定ノ上報告可仕候 滬尾水道配水平面図 縮尺六千分之一
  • 作成年月日明治31年3月5日
  • 作成者海軍参謀長 黒岡帯刀
  • 組織歴海軍省

No.

[レファレンスコード]C11081250100

閲覧

[規模]12

  • [所蔵館における請求番号]海軍省-台湾-M28-2-18(所蔵館:防衛省防衛研究所)
  • [言語]日本語
  • [内容]台海参第一三三号 基隆築港調査事業成績報告 基隆築港ノ調査ハ明治二十九年度以来基隆築港調査委員ヲ設ケテ之ニ従事セメクレ三十年度末ニ於テ大体ノ調査ハ略々結了ヲ告テ三十一年度以降ハ右委員ヲ解キ其残業ヲ民政部ニ於テ調査セシメラレ今尚現ニ着々進行中ニ在リ茲ニ築港調査着手以来ノ事業ヲ挙クレハ別紙甲乙号ノ通リニシテ当幕僚ニ於テ審査セシ該調査ノ結果ハ別紙丙号ノ如シ別紙附図三葉相添此設及報告候也 明治三十二年四月 海軍参謀長黒岡帯刀 台湾総督男爵児玉源太郎殿 甲号 臨時軍事費ニ対スル基隆築港調査事業 一海底ノ試鑿(ボーリング) 試鑿ヲ施セルケ所ハ三沙湾附近ヘ鱟母島附近義重橋附近、社寮島附近「ク
  • 作成年月日明治32年4月
  • 作成者海軍参謀長 黒岡帯刀
  • 組織歴海軍省

No.

[レファレンスコード]C11081250200

閲覧

[規模]2

  • [所蔵館における請求番号]海軍省-台湾-M28-2-18(所蔵館:防衛省防衛研究所)
  • [言語]日本語
  • [内容]台海参第一四一号ノ二 本年度ニ於テ民政部主任トナリ施行スル基隆築港調査方針別紙之通相定メ候旨民政長官ヨリ通知有之候条為仰参考及報告候也 明治三十二年五月一日 参謀長黒岡帯刀 海軍大臣山本権兵衛殿 本年度ニ於テ施行スル基隆築港調査方針別紙之通相定メ候旨御参考ノ為メ及送付候也 明治三十二年四月二十八日 民政長官後藤新平 海軍参謀長黒岡帯刀殿
  • 作成年月日明治32年4月28日~明治32年5月1日
  • 作成者参謀長 黒岡帯刀//民政長官 後藤新平
  • 組織歴海軍省

No.

[レファレンスコード]C11081252500

閲覧

件名目録

[規模]4

  • [所蔵館における請求番号]海軍省-台湾-M28-3-19(所蔵館:防衛省防衛研究所)
  • [言語]日本語
  • [内容]自明治二十八年至同三十八年 台湾嶋関係書類巻三目録 一、明治三十四年分 二、同三十五年以降ノ分 台海主第一四三号 海軍幕僚基隆附属舎模様替修繕工事ノ義御届 基隆附属舎之義ハ清国政府時代ヨリノ旧屋ラシテ腐朽ノケ処モ不尠昨年暴風之際多少ノ換所有之候得無経費ノ都合上修繕之運ニ不相成其儘ニ相成居リ処本年五月来ノ霖雨ニヨリ東北土壁及屋根其墜落シ復旧ノ見込無之ニヨリ民政部技師ニ托シ実地ノ調査ヲナサシメ候処同破崩ノ部分即チ階上階下共取除キ修繕ヲ加ヘサルニ於テハ全家屋ノ保存困難ノ趣ニ付此際別紙図面朱線ノ部分凡ソ六坪ヲ取除キノ上修繕ヲナシ竣工候条此段及御届候也 明治三十四年七月三十一日 海軍参謀長成川
  • 作成年月日明治34年7月31日
  • 作成者海軍参謀長 成川揆
  • 組織歴海軍省

No.

[レファレンスコード]I19020090200

閲覧
  • [所蔵館における請求番号]3M/4-1(所蔵館:大分大学経済学部教育研究支援室)
  • 作成者内務局


PAGE TOP