アジア歴史資料センター

文字サイズ

標準

拡大

Language

English

階層から検索する

件名標題(日本語)
件名ヒトラー総統著 マイン・カムプの内政篇 (其の一)/1939年
階層
レファレンスコード
B10070249400
所蔵館における請求番号
情_127(外務省外交史料館)
言語
日本語
作成者名称
外務省外務省情報部
資料作成年月日
昭和14年10月
規模
103
組織歴/履歴(日本語)
外務省
内容
昭和十四年十月 ヒトラー総統著 マイン・カムプの内政篇(其の一) 外務省情報部 緒言 数年前ドイツにナチス擡頭以来ヒトラー総統のマイン・カムプは俄かに有名となり、苟くもナチスを語るものはマイン・カムプを読まざる者なさの勢となつた。而して過般独蘇不侵略協定の締結に次で欧羅巴動乱の勃発を見るに及び、更めと新聞に雑誌にマイン・カムプは連りに論議されるに至つた。とれまでとても政治家の著書で続まれものもなぃではな、凡ふヒトラー氏の此の書程広く続まれ、又多く問題とされたものは少からう。当情報部は、曩にマイン・カムプのらち特に外交に関係あるもの、「ミユンヘンの巻」以下四章を集め、之を「マイン・カムプの外交篇」として刊行した。本輯はその
論文などへの引用例

「JACAR(アジア歴史資料センター)Ref.B10070249400、ヒトラー総統著 マイン・カムプの内政篇 (其の一)/1939年(情_127)(外務省外交史料館)」


PAGE TOP