凡例
資料画像の利用について
検索ガイド
閲覧ガイド
Langauge
キーワード検索
五十音検索
キーワード詳細検索
レファレンスコード検索
他機関との横断検索
地名・人名・出来事事典から検索
凡例
資料画像の利用について
検索ガイド
閲覧ガイド
Language

資料群階層表示

  詳細情報

前の画面へ戻る項目説明印刷用ページ

閲 覧

件名標題(日本語)
12、自動車兵の為に
階層
  • 防衛省防衛研究所
  • 陸軍一般史料
  • 南西
  • マレー・ジャワ
  • これだけ読めば戦は勝てる
レファレンスコード
C14110550500
所蔵館における請求番号
南西-マレー・ジャワ-11(所蔵館:防衛省防衛研究所)
言語
日本語
画像数
4
組織歴/履歴(日本語)
陸軍省
内容
一二、自動車兵の為に 1、意気で過れ 自動車は人の行ける所なる必ず行ける。 道が狭くなつたら切り拓き崖に打突つたら四、五十人が束になつて引つ張れ。 自動車は意気で通る、担いても突破せよ。 2、車の整備はよいか 一本のボルト一つのナツトでも緩んだり落ちたりしては自動車かぬ。どんなに疲れても点検、給脂、整備を完全に、いざ鎌倉で不覚をとるな、オイルは、水は、空気はよいか。電気火花は強いか。 3、ガソリンの一滴は血の一滴だ ガソリンは自動車の血液である 之がなくては車は動かぬ。 作戦地は温度が高いのでガソリンは揮発し易いから高速ノズルを開き過ぎるな。 又始動が容易だから停車したら直ぐに発動機の廻転を止めよ。

情報の間違いや不具合をセンターに知らせる

    https://www.jacar.archives.go.jp/das/meta/C14110550500