凡例
資料画像の利用について
検索ガイド
閲覧ガイド
Langauge
キーワード検索
五十音検索
詳細検索
レファレンスコード検索
他機関との横断検索
地名・人名・出来事事典から検索
凡例
資料画像の利用について
検索ガイド
閲覧ガイド
Language

資料群階層表示

  詳細情報

前の画面へ戻る項目説明印刷用ページ

閲 覧

件名標題(日本語)
9、戦闘
階層
  • 防衛省防衛研究所
  • 陸軍一般史料
  • 南西
  • マレー・ジャワ
  • これだけ読めば戦は勝てる
レファレンスコード
C14110550200
所蔵館における請求番号
南西-マレー・ジャワ-11(所蔵館:防衛省防衛研究所)
言語
日本語
画像数
4
組織歴/履歴(日本語)
陸軍省
内容
九、戦闘 1、長い船旅も暑い行軍も此の一戦の為 上陸して敵にぶつかつたら親の仇にめぐり合つたと思へ、長い苦しい船の旅や暑い劇しい行軍も唯此の敵を破る為の道草であつた、鬱憤を晴らすのは此の敵だ、徹底的に殲滅しなければ腹の蟲が納まらぬ、特に緒戦が大切だ。2、スコール(猛夕立)と霧と夜とは我等の味方 西洋人はハイカラで柔弱で臆病であるから雨と霧と夜の戦さは大嫌ひである、特に夜はダンスをするが戦さをするものとは考へて居らぬ、我等の乗ずべき機会は此れだ。 3、酷熱下の戦闘動作 (イ) 汗が目に入る 射撃の際照準が難しくなるから鉄帽のに下に鉢巻をして汗が眼に入らない様吸ひ取る事が必要である。 (ロ) 太陽を背にして

情報の間違いや不具合をセンターに知らせる

    https://www.jacar.archives.go.jp/das/meta/C14110550200