凡例
資料画像の利用について
検索ガイド
閲覧ガイド
Langauge
キーワード検索
五十音検索
詳細検索
レファレンスコード検索
他機関との横断検索
地名・人名・出来事事典から検索
凡例
資料画像の利用について
検索ガイド
閲覧ガイド
Language

  詳細情報

前の画面へ戻る項目説明印刷用ページ

閲 覧

件名標題(日本語)
3、戦争はどういふ経過を辿るか
階層
  • 防衛省防衛研究所
  • 陸軍一般史料
  • 南西
  • マレー・ジャワ
  • これだけ読めば戦は勝てる
レファレンスコード
C14110549600
所蔵館における請求番号
南西-マレー・ジャワ-11(所蔵館:防衛省防衛研究所)
言語
日本語
画像数
3
組織歴/履歴(日本語)
陸軍省
内容
三、職争はどういふ経過を辿るか 1、遠洋航海から上陸戦闘へ 作職地は何れも台湾から千数百浬離れた南洋にある、汽船に乗つて一週間以上十日も近くかヽるところもある。此の遠い海上を数百艘の軍艦や般で渡るのであるが考へて見れば我等の組先は既に三百年の昔御朱印船といふ木造の帆船で此の荒浪を征服して貿易し、或は八幡船と称して武力を以て縦横に活躍したのである。連続数日の窮屈な船舶輸送が終つたら抵抗する敵を海岸で撃破して上陸を強行しなければならぬ。上陸作戦は昔から難しいものと考へられたのであるが、精鋭無比の日本軍は未だ曾つて上陸作戦の成功しなかつた例はない。十分自信を持ち十分準備を整へて世界を驚かすやうな戦果を挙げねばならぬ。 2、陣地や要塞を攻略す

情報の間違いや不具合をセンターに知らせる

    https://www.jacar.archives.go.jp/das/meta/C14110549600