凡例
資料画像の利用について
検索ガイド
閲覧ガイド
Langauge
キーワード検索
五十音検索
詳細検索
レファレンスコード検索
他機関との横断検索
地名・人名・出来事事典から検索
凡例
資料画像の利用について
検索ガイド
閲覧ガイド
Language

資料群階層表示

  詳細情報

前の画面へ戻る項目説明印刷用ページ

閲 覧

件名標題(日本語)
10月(3)
階層
レファレンスコード
C12070497500
所蔵館における請求番号
0法令-海軍(二復)公報-137(所蔵館:防衛省防衛研究所)
言語
日本語
作成者名称(日本語)
海軍大臣官房//海軍大臣//海軍省副官
記述単位の年代域
昭和19年(1944 - 1944)
資料作成年月日
昭和19年10月11日~昭和19年10月25日(1944/10/11 - 1944/10/25)
画像数
51
組織歴/履歴(日本語)
海軍省
内容
海軍公報 第四八二九号 昭和十九年十月十八日(水) 海軍大臣官房 ○令達 達第三四七号 海軍工員戦時特例給興規則左ノ通定ム 昭和十九年十月十四日 海軍大臣 海軍工員戦時特例給与規則 第一条 海軍工員及鉱員(以下単ニ工員ト称ス)ニシテ海軍戦時特例給与規則第一条ニ掲グル地(以下戦地ト称ス)ニ在ルモノ、派遣セラルルモノ若ハ一時往復スルモノ又ハ戦地派遣ノ艦船ニ乗組ノモノ若ハ戦時編制ニ依ル艦般ニ乗組ノモノノ給与ハ本則ニ依ル本則中特ニ定メタルモ@ノ給与ニ付亦同ジ本則ニ明文ナキモノニ付テハ現行ノ諸規定ニ依ル 第二条 前条第一項前段ノ規定ニ該当スル工員ノ給料、増給、乗艦加給及臨時手当ハ庁長必要ト認メクルトキハ月ノ十六日以後ニ於テ共ノ月分ヲ支給スルコトヲ得

情報の間違いや不具合をセンターに知らせる

    https://www.jacar.archives.go.jp/das/meta/C12070497500