凡例
資料画像の利用について
検索ガイド
閲覧ガイド
Langauge
キーワード検索
五十音検索
詳細検索
レファレンスコード検索
他機関との横断検索
地名・人名・出来事事典から検索
凡例
資料画像の利用について
検索ガイド
閲覧ガイド
Language

資料群階層表示

  詳細情報

前の画面へ戻る項目説明印刷用ページ

閲 覧

件名標題(日本語)
信濃丸戦時日誌(2)
階層
  • 防衛省防衛研究所
  • 海軍省公文備考
  • ⑪戦役等
  • 日露
  • 信濃丸戦時日誌
レファレンスコード
C09050449000
所蔵館における請求番号
海軍省-日露-M37-173(所蔵館:防衛省防衛研究所)
言語
日本語
作成者名称(日本語)
信濃丸艦長海軍大佐成川揆
資料作成年月日
明治38年6月1日~明治38年6月16日(1905/06/01 - 1905/06/16)
画像数
38
組織歴/履歴(日本語)
海軍省
内容
信濃機密第四〇号 六月十日進逹 六月十一日進逹 進逹 一、戦時日誌 一部 但明治三十八年五月分 右進逹候也 明治三十八年六月一日於竹敷港 信濃丸艦長海軍大佐成川揆 海軍大臣男爵山本権兵衛殿 戦時日誌 (表) 五月一日 於対州近海航行中 雨天 午前五時四十三分北地点ニ着満洲丸ト交代シ哨戒線 ク南下ス五時五十分哨兵ヲ徹シ六時総員起床午後二時五十分EH地点ニ着監視シ任ス 午後事業始時@@六伊砲十二斤砲員大砲繰練施行 午後七時十二分中浅線ヲ北上ス七時三十分艦内哨兵ヲ配備ス 五月二日 於対州近海航行中曇天後晴天 午前五時十分哨兵ヲ撤シ五時四十分EJ地点ニ着シ哨戒線ヲ関下ス五時五十分総員起床 十二斤砲員大

情報の間違いや不具合をセンターに知らせる

    https://www.jacar.archives.go.jp/das/meta/C09050449000