凡例
資料画像の利用について
検索ガイド
閲覧ガイド
Langauge
キーワード検索
五十音検索
詳細検索
レファレンスコード検索
他機関との横断検索
地名・人名・出来事事典から検索
凡例
資料画像の利用について
検索ガイド
閲覧ガイド
Language

  詳細情報

前の画面へ戻る項目説明印刷用ページ

閲 覧

件名標題(日本語)
分割2
階層
  • 外務省外交史料館
  • 戦前期外務省記録
  • 5門 軍事
  • 3類 暴動及内乱
  • 2項 外国
  • 尼港ニ於ケル帝国官民虐殺事件/支那砲艦砲撃事件 第四巻
レファレンスコード
B08090312900
所蔵館における請求番号
5-3-2-0-153_3_004(所蔵館:外務省外交史料館)
言語
日本語
作成者名称(日本語)
小幡公使//内田大臣//支那公使館附武官
資料作成年月日
大正9年9月18日~大正9年11月22日(1920/09/18 - 1920/11/22)
画像数
101
組織歴/履歴(日本語)
外務省
内容
大臣 次官 亜総亜 欧米 通商 条約 情報 人事 会計 文書 条約実検 電信課長 北京発 本省著 大正九年十一月四日発一、三〇 〃 〃 〃@九、一〇 内田外務大臣 小幡公使 本使ハ本件ハ決シテ自衛ノ為ト云ヒ雖キ所以ヲ@実ニ照シテ詳説シ先方ノ听説ヲ駁シ尚ホ本件解決如何ハ日本国民ニ於テモ最モ重要視セン所ナルニ付帝国政府トシテハ稚々考量ノ上最モ寛大妥当ト認ソ此ノ条件リ提出シタル次第ナルカ故ニ公文ヲ以テスル遺憾表示ノ手価ヲ省クマトハ帝国政府ニ於到底承諾出来雖キノシテラス来シ斯ノ如キ事情注共同調査ノ内容等自然国民ノ承知スル所トナルニ至ラハ本件ハ特来重大ナル事件ラ惹起スヘキ処アルニ付是非共第一項ノ通ノ措置

情報の間違いや不具合をセンターに知らせる

    https://www.jacar.archives.go.jp/das/meta/B08090312900