凡例
資料画像の利用について
検索ガイド
閲覧ガイド
Langauge
キーワード検索
五十音検索
詳細検索
レファレンスコード検索
他機関との横断検索
地名・人名・出来事事典から検索
凡例
資料画像の利用について
検索ガイド
閲覧ガイド
Language

資料群階層表示

  詳細情報

前の画面へ戻る項目説明印刷用ページ

閲 覧

件名標題(日本語)
従三位勲一等若林賚蔵錦鶏間祗候被仰付様宮内大臣宛申牒ノ件
階層
  • 国立公文書館
  • 内閣
  • 叙勲裁可書
  • 大正
  • 大正13年
  • 叙勲裁可書・大正十三年・叙勲巻六・訓令二・申牒
レファレンスコード
A10112992800
所蔵館における請求番号
勲00623100(所蔵館:国立公文書館)
言語
日本語
作成者名称(日本語)
内閣総理大臣
記述単位の年代域
大正13年(1924 - 1924)
資料作成年月日
大正13年1月24日(1924/01/24)
画像数
1
組織歴/履歴(日本語)
内閣
内容
閣第四六号 起案 十三年一月二十三日 年一月二十四日 内閣総理大臣 宮内大臣宛 申牒 従三位勲一等若林賚蔵ハ明治二十九年六月警視ニ任官以来数官ヲ経テ島根、奈良、山梨、佐賀、香川、愛媛、広島及京都ノ一府七県ノ知事ニ勅任セラレ大正十一年十月依願免本官ノ者ニ候処同人ハ勅任官ニ在ルコト十四年余ニシテ終始職務ニ励精シ功績少カラス依テ在職中ノ功ニ依リ特ニ錦鶏間袛候被仰付候様取計相成度

情報の間違いや不具合をセンターに知らせる

    https://www.jacar.archives.go.jp/das/meta/A10112992800