凡例
資料画像の利用について
検索ガイド
閲覧ガイド
Langauge
キーワード検索
五十音検索
詳細検索
レファレンスコード検索
他機関との横断検索
地名・人名・出来事事典から検索
凡例
資料画像の利用について
検索ガイド
閲覧ガイド
Language

  詳細情報

前の画面へ戻る項目説明印刷用ページ

閲 覧

件名標題(日本語)
御署名原本・明治二十二年・勅令第六十九号・陸軍予備後備将校補充条例
階層
  • 国立公文書館
  • 内閣
  • 御署名原本
  • 明治
  • 明治22年
  • 勅令
  • 御署名原本・明治二十二年・勅令第六十九号・陸軍予備後備将校補充条例
レファレンスコード
A03020040300
所蔵館における請求番号
御00388100(所蔵館:国立公文書館)
言語
日本語
作成者名称(日本語)
内閣
資料作成年月日
明治22年05月21日(1889/05/21)
画像数
8
組織歴/履歴(日本語)
内閣
内容
朕陸軍予備後備将校補充条例ヲ裁可シ茲ニ之ヲ公布セシム 睦仁 内閣総理大臣伯爵黒田清隆 陸軍大臣伯爵大山巖 勅令第六十九号 陸軍予備後備将校補充条例 第一条 陸軍予備将校同相当官ノ補充ハ左ニ掲クル者ヲ以テス 第一 一年志願兵ニシテ一箇年服役ノ後終末試験及第証書ヲ得テ予備役ニ入ル者 第二 年齢満限ニ至ラスシテ現役ヲ退キタル将校同相当官 第二条 第一条第一ニ当ル者ハ予備士官ト為ス可キ為メ現役ヲ終リタル次年ニ於テ@クモ三箇月間原隊ニ於テ勤務演習ヲ為サシム但志願軍吏生志願軍医生及志願薬剤生ノ勤務演習ハ原所属ニ於テスルトハ其他ニ於テスルハ近衛都督又ハ師団長ノ認可ヲ得テ近衛又ハ師団監督部長若クハ軍医長之ヲ定ム

情報の間違いや不具合をセンターに知らせる

    https://www.jacar.archives.go.jp/das/meta/A03020040300